FC2ブログ
  • 「原点」に立ち返る。栃木県内の公共プールを紹介するブログが、飲食店を紹介する食べ歩きブログに変貌しだしたのは、ブログ開設から約4ヶ月後の2005年12月中旬。変貌させた原点と言うべきお店が、ここ「BARACCA(バラッカ)」。国道四号線沿い、宇都宮市元今泉にあるマロニエハイツ今泉一階にあるイタリアンです。よくシェフ前のカウンター席に座り、「シェフオススメのお店」を教えて貰ったものです。一年ぶりに伺い、い... 続きを読む
  • 電話予約をすると、「すでに予約で埋まっていますが、遅い時間なら大丈夫です」と。二巡目の客として、無事に入店することが出来ました。ユニオン通りにある「すし・和食 久」。休日のランチ。飲む気満々で伺いました。カウンター7席のみのお店。店主がひとりで切り盛りしています。2019年10月から料金が変更になりました。お昼は以下の通り。1800円(すべて税込)~。夜はこちら。昼、夜とも、単品でにぎりを追加する... 続きを読む
  • 気温が下がり、一気に秋めいてきました。お昼は何にしようかと考え出した瞬間、パッと浮かんできたのが「讃岐うどん」。もっちり弾力ある太い麺。額からじんわり汗をかきながら、熱々のうどんをすする・・・。もう頭の中は「讃井うどん」で埋め尽くされ、他の食事が浮かんでこない。ということで、宇都宮市役所そばの「ぶつをのうどん」に伺いました。カウンター席に座り、何にしようかメニュー表を覗き込む。「温玉ぶっかけ(温)... 続きを読む
  • 今日、10月16日で十周年を迎えた「ビステリア メリメロ」。東武宇都宮線西川田駅そばの住宅地にあるお店。自宅に店舗を併設されており、「料理を作るのが大好き」という黒崎シェフがいつでも厨房に立てるように設計されています。まさに「料理の工房」。素晴らしい食材をふんだんに使った料理が楽しめます。お祝いも兼ねて、久しぶりにお店に伺いました。もう十年も前か・・・。初めて伺った日のことを昨日のように思い出され... 続きを読む
  • 「あんこを食べた記憶が無い」この日ご一緒した若い男性のひとこと。隣の男性もこの発言に深くうなずく。ちょっと前までは日常的に溢れていた「あんこ」。旅のお土産と言えば「温泉饅頭」、パンと言えば「あんパン」か「クリームパン」、中華まんは「あんまん」か「肉まん」の二者選択。「井村屋のゆであずき」の缶詰が、我が家に常備されていた物です。私も久しぶりに食べるあんこの優しい甘さに、心癒されました。ここは東武宇都... 続きを読む
  • 「和旬彩 右京」にて。先月の出来事。東京街道から「さがみ典礼 一条」の南路地を市役所方面に入った場所にあるお店。路地裏のわかりづらい場所にあるにも関わらず、ほぼ満席。幸運にも一席だけカウンターに空きが。飛び込みセーフ。10月から昼営業が一新。昼営業は前日までの要予約。2000円、3500円(共に税込み)の贅沢昼コースに絞っての営業になるとのこと。2019年9月下旬の某日、大人気だった水・金曜日限定... 続きを読む
  • 「犬のチョコレートパフェ(+400円)」黒板に書かれた「本日のドルチェ」。「定番のマンマのティラミス」「いちじくのクロスタータ」と並んで書かれた、不思議なパフェが気になる。気になり出すと、ピッツァを食べているときも「犬のチョコレートパフェ」の想像が止まらない。犬専用のドルチェかも・・・。ワンちゃん型の可愛らしいクッキーが乗っているパフェなのかも・・・。ついにドルチェの時間。お皿が運ばれてきた・・・... 続きを読む
  • 新しいカメラの一発目は、こちらのお店です。プライベートでは、予約もせずふらりとお店に伺うのが常。フッと気がついたら、最後にブログに登場したのは「開店6周年」のパーティーの記事。北一の沢町の邸宅が建ち並ぶ住宅地にある「Restaurant Kakurai」。約二年のご無沙汰になってしまいました。現在は昼・夜とも完全予約制。久しぶりにお店のドアを開けました。ランチは3000円~。今回は「季節のコース」5000円(すべて... 続きを読む
  • 今年の丑の日は長雨の影響か、全国的に販売量は前年より低迷したようですが・・・。「今年の土用の丑の日は、昨年より2~3割多い引き合いを頂いた」と語るのは、瑞穂にある「寿司割烹 喜多八」の店主。土用の丑の日は寿司を握らず、うなぎだけの提供一本に絞るほどの人気だったと。店主は市内の老舗「割烹 柏」で修行し、うなぎも得意としています。老舗の寿司店ですが、地域ナンバーワンのうなぎが食べられると評判が広がって... 続きを読む
  • 6月で五周年を迎えた「スシワールドダイニング INDIGO85(インディゴバンガレン)」。「華月」や「すし華亭」を経営する奴寿司グループのお店。シンボルロード沿いにお洒落な雰囲気を醸し出してくれています。海鮮ちらしやスシロールの寿司系のランチもありますが、しっかりとした洋食やステーキも楽しめるんです。この日は肉が食べたい気分でしたので、ふらりと立ち寄らせて貰いました。冷たい緑茶でおもてなし。気持ちよくゴ... 続きを読む
  • 以前角常食堂のアジフライを食べていたく感動したのを思いだし・・・。今年の春先に伺ったら、玄関口に一枚の貼り紙が。食べられずに残念でしたが、美味しい物を食べて欲しいという真摯な姿勢に感銘を受けました。ということでアジフライ解禁の7月を楽しみにしていたのですが、伺うときには必ず多くのウェイティング客が玄関口に。出直して空いたときに・・・と思っていたら、8月も過ぎていました。混むだろう12時前に入店出来... 続きを読む
  • 前回お昼をご一緒した三十年来のお付き合いの方。その時頂いた「日本料理 みつわ」の「のどぐろのひつまぶし」に凄く感動された様子。全国の美味しいところをご存じの方が、海が無い宇都宮の海鮮料理に感動されたとは大変嬉しい話。ということで、今度は夜の「日本料理 みつわ」を味わって欲しいと、お誘いさせて頂きました。玄関左手の個室を使わせて貰いました。玄関、トイレとも個室専用。完全にプライバシーが守られた空間設... 続きを読む
  • 白身を中心としたサッパリとした夏のお鮨を堪能させて貰いました。ユニオン通りにある「すし・和食 久」。7月で五周年を迎えたカウンター席だけのお寿司屋さん。この日は運良く予約せずに座ることが出来ました。7席しかないので、空いているのは稀。予約をするのをオススメします。いつもの「おまかせ七歩」1700円(税込)を。にぎり八貫、軍艦、巻物、サラダ、汁物が付いてくるおまかせコース。足らなければ追加で頼むとい... 続きを読む
  • 今年になって海外旅行は未だゼロ。宇都宮に居ながら異国情緒を味わえるあのお店で、ランチを楽しもう~。伺ったのは、再び注目を浴び一大観光地へと進化中の「石の街・大谷」。まさに大谷の入口にあるのが、「象の家」。大谷石の建物を改装したエスニック料理のお店です。お店の隣にある駐車場はすでに満車。今回初めて「臨時駐車場」に停めさせて貰いました。楽々駐車できますので、上手に奥の駐車場を利用してくださいね。(一番... 続きを読む
  • 「子供の誕生日には、家族総出で外食に出かける。」ということを続けてきましたが・・・。末娘も来年には親元を離れ、一人暮らしを始める予定。寂しいことに、今回が最後の誕生祝いの外食になりそう。伺ったのはユニオン通りにある「カフェ・レストラン ベルアン」。お店を仕切るのは、フランスで料理やお菓子の修行を重ねてきたシェフと、紅茶インストラクターの資格を持つマダム。素敵なコンビネーション。(定期的に「紅茶教室... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2500件、ブログ記事は5400件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム