FC2ブログ
  • このまま帰宅するのも寂しい・・・。でも飲めるのは、あと一~二杯程度という時便利なのがBAR。泉町近くで宴席があり、終了後その足でふらりと立ち寄らせて貰いました。正面の壁が時間と共に色を変えるお洒落な建物、ワイドビルの一階にお店があります。お店の名前は「BAR R-Q(アールキュー)」さん。チャージ無し、1杯600円~頂けます。カウンターメインのお店で、居心地いいんです。最初の一杯は「ケンタッキージェントルマ... 続きを読む
  • 「美味しい辛口のバーボンが入りましたので、是非お越し下さい」と書かれた年賀状を頂いた「パイプのけむり AOKI」さん。2月5日で三周年を迎えます。東武馬車道通りにあるBAR。街中にありますが、ビルの四階にありますのでまさに隠れ家的なお店です。エレベーターを降りると目の前にお店のドアが。テーブル席、カウンター席ともお客さんで一杯!!先にいらっしゃっていたお客様達のご協力で、3名分の椅子を用意して頂きました... 続きを読む
  • 宇都宮は「カクテルの街」。市内には魅力的なBARがたくさんあります。それぞれ特徴があり、ひとりで、仲間と、接待で・・・。一次会に、二次会に、三次会に等々お店を使い分けている人も。今の自分にピッタリなBARを探し歩くのも楽しいモノです。本町交差点近くにある「ダイニングバー スカット」。二十歳の頃から通い続けているお店。ローソンが目印の蒲生ビル二階にお店があります。エレベーターを降りると、世界が一変。外の喧... 続きを読む
  • ブログに登場するのは、実に二年ぶり。その間もフラリとお邪魔しているんですが、取材せずにのんびりウィスキーを傾けるのが常。このお店とは「BAR 椿家(ツバキハウス)」さん。釜川から少し入った小さなお店。この日も多くのお客さんで賑わっていました。カウンター席とテーブル席。そこに集う人達の顔ぶれが、多彩でいつも驚かされます。酒好き男子はもちろん、女性のお客さんも多く訪れるんです。人気店のオーナーシェフや先... 続きを読む
  • 宇都宮市にはたくさんのBARが・・・。まさに「大人も楽しめる」街。お酒が好きだけど、居酒屋だとちょっと遠慮してしまうという女子も、安心して飲み歩きが出来ます。私もBARが好きでよくお邪魔しますが、ブログ記事にすることが少ないんです。というか、酔いが回っていてしっかりと写真&メモが出来ないというのが真の原因なのでしょう。チャージ料無料で一杯から楽しめるBAR「フライハイト」さん。ボリューム満点の本格的な料理... 続きを読む
  • 2014年1月で60周年を迎えた「宇都宮グランドホテル」。鎌倉時代、宇都宮城主だった藤原宗円ゆかりの場所で、江戸時代は藩主戸田忠真、明治時代は陸軍大将鮫島重雄の別邸として使われていました。ホテルを開業してからは、昭和天皇・皇后両陛下を始め多くの皇族の方がお越しになられています。二万坪の大庭園。毎年「夏祭り」が行われ、たくさんの打ち上げ花火が楽しめます。今年は明日7月19日~21日の三日間の開催。庭... 続きを読む
  • ユニオン通りにオープンした「Naomi OKAKI」を後にし、金沢から来られたHさんとお邪魔したのは、「ダイニングバー スカット」さん。宇都宮といえばカクテルの街。やっぱりカクテルの夜を堪能して頂かないと。スカットさんは、本町交差点そば一階にローソンが入っている蒲生ビルの二階にお店があります。住所は「宇都宮市池上町1番3」。この場所は先日新聞でも大きく取り上げられた「国土交通省の発表した平成26年1月1日時... 続きを読む
  • ホームに降り立つと、さすが深夜の宇都宮。「ブルッ」と身震い。体を温めてから自宅に帰ろう~。JR宇都宮駅西口を出てすぐ。路地裏にある「Bar Harcourt(バー アルクール)」さんへ。ドア開けると大人の世界が待っています。美しいバカラの輝き。このお店のグラスはすべてバカラのものが使われています。早速「ドライマティーニ」を注文。美味しい一杯を作ってくれました。注いでくれたグラスは、お店の名前にもなっている「ア... 続きを読む
  • 東京からT社長が来られ宇都宮に泊まられるという情報が。その日は休日と言うことで、以前T社長にお世話になった人達を招集し「囲む会」を開くことに。8名の有志が集結。気さくに語り合える場所。出来れば個室だとベスト。ということで宿泊しているホテルからも近い、本町交差点そばの「ダイニングバー スカット」さんに。通常のメインダイニング以外に、個室として利用できるサブダイニングがあるんです。移転する前の泉町時代... 続きを読む
  • 4月で四周年を迎えた「BAR R-Q(アールキュー)」さん。宇都宮東武ホテルグランデから北に一本入った泉町通り、飲み屋さんなどが入っているワイドビルの一階にお店があります。チャージ料を取らず、一杯500円から気軽にお酒が楽しめると人気です。カウンター席8席のみの小さなお店。ドアを開けると、多くのお客さんで大賑わい。ラッキーにも1席席が空いており、滑り込みように座らせて貰いました。お客さんも様々。若... 続きを読む
  • 宇都宮市には様々なカクテルコンテストで優勝された有名バーテンダーさんを数多くいらっしゃいます。高い技術力、お酒の知識・・・それ以上に皆さん「聞き上手」「話し上手」なんです。お酒を飲みに行ったのか、話をしに行ったのかわからなくなることもしばしば。^^;宇都宮の現役バーテンダーさん最長老、田中さんのお店「COCKTAIL BAR TANAKA(カクテルバー タナカ)」さん。この日も会合が終わった後、ひとりでフラッとお... 続きを読む
  • 月の女神、アルテミス。あるときは冷たく、あるときは温かく夜空を照らす月の光。宇都宮中央郵便局の近く、「存じやす 極」前に一軒のお店がありました。名前は「アルテミス」。どんなお店だろうと気になっていました。慣れていると思われる私でも、新しいお店に一人で入るときほど心細いことはありません。この日は二次会の場所として、こちらのお店に男性三名でお邪魔してきました。一見ダイニングバーのような外観。お店のシス... 続きを読む
  • バリトンさんを後にして、高校の同級生S君と二次会に。向かったお店は釜川の御橋からちょっと入った場所にある「BAR 椿家(ツバキハウス)」さん。店内に入るとカウンター席は満席。さすが人気店!!寒い中歩いて来ましたが、このお店だけ熱気が溢れています。それも・・・私の親戚や友人知人も居るではないですか。驚きを覚えながら、カウンター後ろの小テーブルでS君と乾杯。いつもの「ケンタッキージェントルマン」のソーダ... 続きを読む
  • ホテルでの会合が終わり、まだ語り足らないという方々と一緒に二次会へ。お邪魔したのは本町交差点近くの「ダイニングバー スカット」さん。日が延びたせいで、まだ周囲は明るい・・・。帰宅を急ぐ学生やこれから飲みに出かける社会人達で、街中も結構な人出。ビルの一階にあるローソンの前を通り抜け、エレベーターで二階に。すると今までの街の喧騒が嘘のようです。大人の空間が広がっていました。今回はオヤジばかり20名ほど... 続きを読む
  • 東武鉄道が開通した1931年、今から80年以上前。多くの馬車が行き交った交通の要所だった「東武馬車道通り」・・・。でも以前の「東武一番通り」という名称の方が馴染みがある方も多いのでは。宴席が終了し、ひとりでふらっと今年2月にオープンした「パイプのけむり AOKI」さんに。あの有名なパイプのけむりさんに長年勤めていた青木さんが暖簾分けして開店したお店です。井上ビルの4階。エレベーターを降りると目の前にお... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2500件、ブログ記事は5400件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム