FC2ブログ

和食 了寛(宇都宮市)-7

東武宇都宮線・南宇都宮駅前には、大人が喜ぶ素敵なお店がズラリ。
久しぶりに「和食 了寛」さんにお邪魔してきました。

この日も大人気。
事前に予約をし、幸いにも最後の2席をゲットすることが出来ました。
和食 了寛

古い倉庫を改装し、お洒落で落ちつく和空間が広がっています。
テーブルにはすでに多くのお客様が。食事を楽しんでいるのが伝わってきます。

実は了寛さんのカウンターに座るのは初めて。
夜にフラッとお邪魔して、ひとりでお酒を飲みながら過ごしたいとズッと思っていました。
この席・・・居心地イイ~。
和食 了寛

お願いしたのは「歳時弁当」1700円
日本の風習を取り入れ季節感あるお料理が並びます。この日は「初春」をテーマにしたものとなっていました。
(ちなみに1/29からは「立春・節分」のお料理に切り替わっています)

先出しは「玉子豆腐」。イクラや石海苔の餡がかけられています。
器へのこだわりも了寛さんらしい。おかめの顔が描かれていて、福が舞い込みそう~。
和食 了寛

三段のお重が運ばれて来ました。
蓋を開ける瞬間のドキドキ感を楽しませて貰いました。
和食 了寛

一の段には「紅白のお造り」や「菜花と椎茸のお浸し」「鶏治部煮」など、彩り豊かなお料理が並びます。
和食 了寛

二の段には「かんぱち幽庵焼き」「海老の旨煮」「牛蒡肩揚げ」など旬の素材を使ったモノが。
温かいものは温かく、冷たいモノは冷たく。当たり前のこともしっかり。
和食 了寛

三の段にはご飯
和食 了寛

お膳の上にズラッと並んだお料理を眺めているだけでも楽しい。
どれから頂こうか・・・迷ってしまいます。
色んなお料理を少しずつ、ゆっくり味わいながら頂きました。
和食 了寛

「白味噌のお味噌汁」は、ほんのり甘い。
この甘さが幸福感に繋がっていくようです。
和食 了寛

食後には西伊豆産の天草で煮出した寒天を使ったあんみつ。
思わず表情が緩みます。

今年もあっという間に一ヶ月が過ぎて、初春を味わえるのもこのお膳が最後かな。
和食 了寛

○「和食 了寛」
住所:宇都宮市吉野町1-7-10
電話番号:028-611-1711
定休日:月曜日、第二火曜日(2013年4月~ 月曜日と第一日曜日がお休みになります)

営業時間:「昼」11時30分~15時(L.O14時)、「夜」18時~23時(最終入店 21時)
備考:5歳未満のお子様は、ご遠慮願います。
公式HP公式ブログ
和食 了寛
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

(注意喚起)ブログ内の記事や写真の無断転載を禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム