fc2ブログ

スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ(鹿沼市)

2024年4月13日、鹿沼市上南摩町町にオープンした「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ」。
キャンプ用品などで人気のスノーピークが運営するキャンプ場で、関東初、全国では10カ所目となる施設です。

話題になっており、先日車で伺ってみることに。
ナビに住所を打ち込むも「該当なし」のメッセージ。道中なにかしらの案内看板などがあるだろうと、大まかなゴールを決め車を走らせましたが、案内看板などは見当たらに鹿沼市上南摩町に突入。すると突然リゾートチックな看板が出現。慌てて車のハンドルを切りました。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

ナビの行き先設定は、「上南摩小学校」にするのをオススメ。
小学校のすぐ手前に、上の写真の看板が設置されています。

駐車場に車を止め歩を進めると、鹿沼市内で採れる「深岩石」で作ったエントランスボードがお出迎え。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

東京ドームの約1.2倍という広大な敷地。
まずはフィールドマップで全体を確認しましょう。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

全91ものサイトがあるキャンプフィールド。
ひとつひとつ区画割りされているサイトや、電源も完備のサイトなど様々。

目の前に広がっているフリーサイトというエリアでは、平日にもかかわらずテントを張りキャンプを楽しんでいる人達が。このような光景を間近で見ると、自分もやってみたくなってくるものですね。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

手ぶらでキャンプ感覚を楽しめる「住箱-JYUBAKO」というモバイルハウスが高台に4棟。
ベットでゆっくり就寝することが出来ます。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

メインのコア施設には、ストア・宿泊受付・温浴・食事処の機能が集約。
建物自体のスケールも大きく、施設の顔と言える存在です。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

早速コア施設内に入ってみましょう。

ウッドデッキに囲まれ、中央には多目的広場が。
芝生が生え揃った頃には、更に映えることでしょうね。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

鹿沼市内の材木や、先程の「深岩石」」を使用。
天井も高く、贅沢な造りです。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

ストアではスノーピークの商品をはじめ、キャンプに使用する薪なども販売中。
また鹿沼市のお土産品も買い求めることが出来ます。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

温泉もあり、日帰り温泉としても利用可能。
シャンプーなど完備の内湯、露天風呂、サウナもあるとのことでした。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

ちょうどお昼時。
施設内の食事処でお昼を食べてから帰りましょう。

「上南摩そば 竜がい」
地元、上南摩産の玄蕎麦を自家製粉したそば粉で打った蕎麦が頂けます。
入口にある受付用紙に名前を記入し、待つことしばし。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

こちらも地元の材木をふんだんに使った店舗。
一枚板を使ったとも思われるカウンター席に座らせてもらいました。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

現在はオープン当初ということで、メニューを絞っての営業。
「ニラそば」960円+大盛200円に、「えび天入り盛り合わせ」760円(すべて税込)をプラス。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

店内からガラス越しに、そばを打っている光景を見ることが。
打ち立ての蕎麦がいただけると思いだけで、テンションが上ります。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

しばし待って、ニラそば(大盛)と天ぷらが登場です。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

地元・鹿沼名物の「ニラそば」。
蕎麦と周囲に茹でたニラが添えられているスタイル。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

蕎麦は短く不揃い。春のニラは柔らかく味も濃い。
シャキシャキとニラの食感を楽しみながら、蕎麦を頂きました。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

ふんわり柔らかな衣に包まれた天ぷら。
お腹もいっぱいに。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

お蕎麦を頂いたあとは・・・。
施設内にあるもう一軒の飲食店に立ち寄りましょう。

鹿沼市で生まれ育った「日光珈琲」の新店が施設内にオープンしたんです。
お店の名前は「日光珈琲 6」
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

ハンバーガーなどもあるのですが、残念ながらお腹いっぱい。
「オリジナルブレンドコーヒー」550円(税込)を頂くことに。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

お蕎麦のあとのコーヒー。
空気も綺麗で、新緑を愛でながら美味しさが増したコーヒーをグイッと。
スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ

◯「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ」
住所:鹿沼市上南摩町1901
電話番号:0289-74-5964
定休日:水曜日

営業時間:9時~18時(日帰り温泉施設10時~21時)
公式HP

◯「上南摩そば 竜がい」
住所:鹿沼市上南摩町1901 スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ内
電話番号:0289-77-7076
定休日:水曜日

営業時間:平日11時~14時、土日祝日は15時まで

◯「日光珈琲6」
住所:鹿沼市上南摩町1901 スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド&スパ内
電話番号:不明
定休日:水曜日

営業時間:10時~17時
公式HP公式インスタグラム
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は7000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム