fc2ブログ

うなぎ 天ぷら 笹芳(宇都宮市)Part2

かつて県下一の歓楽街として賑わった泉町。

老朽化した建物は取り壊され、若い頃通ったお店は記憶の中だけの存在に。
更にコロナ渦が街の変貌を加速化させているように感じます。
うなぎ 天ぷら 笹芳

久しぶりに泉町通りを西へと登ったところで、フッと一軒のお店を思い出した。
十二年前の土用の丑の日に、知人から老舗店のうな重を頂いたことが。
確かお店はこの辺のはず・・・。
うなぎ 天ぷら 笹芳

泉町通りから一本入った場所にお店がありました。
お店の名前は「うなぎ 天ぷら 笹芳」。創業五十年超の老舗店。
嬉しいことに「営業中」の看板が出てる。
うなぎ 天ぷら 笹芳

喜び勇んで店内へ。
カウンター席とテーブル席があり、今回はテーブル席を使わせて貰いました。
年配のおかあさんがおひとりで切り盛りされている様子。
うなぎ 天ぷら 笹芳

壁にメニュー表が貼り出されてる。
せっかくなので「特上 うな重」4300円(税込み)を頂こう~。
うなぎ 天ぷら 笹芳

この他にランチメニューもあったみたい。
注文したあとに気がつきました。
うなぎ 天ぷら 笹芳

テーブル席からは厨房が見えませんでしたが、においで調理風景を想像しながら待つことしばし。
紀州備長炭が焼けるにおいから始まり、徐々に食欲誘う香りに変化していく。

タレが焦げた香りが伝わり、まもなくうな重が登場しそう!!
と思ったのと同時に、「特上うな重」の登場です。
うなぎ 天ぷら 笹芳

ワクワクドキドキ、覗き込むように蓋に手をかける。
これがびっくり箱だったら驚きすぎてひっくり返ってしまうかも・・・と、一瞬おかしな想いが横切った。
うなぎ 天ぷら 笹芳

ご飯が見えないほど、ギッチリと詰め込まれた鰻。
鰻の脂とタレの艶で表面はギラギラと輝いている。
まさに大人のうな重。元気100倍、宇都宮駅まで全速力で走れそうだ。
うなぎ 天ぷら 笹芳

炭のいい香りがまとった鰻、噛み応えは少し固くしっかり目。
次の瞬間、とろ~りとろけ消えていきます。

タレは甘くなく少々苦みが。
日本酒によく合いそうな「うな重」に仕上がっていました。
うなぎ 天ぷら 笹芳

気がついたら一心不乱に食べ、米粒一粒も残っていない。
うなぎ 天ぷら 笹芳

肝吸いを頂きながら・・・
うなぎ 天ぷら 笹芳

美味しい漬物を頂いていると・・・。
うなぎ 天ぷら 笹芳

「お口汚しですが、どうぞ」と柿を切って出してくれました。
うなぎ 天ぷら 笹芳

うな重のテイクアウトもやっているようです。
興味がある方は、問い合わせしてみて下さい。
うなぎ 天ぷら 笹芳

○「うなぎ 天ぷら 笹芳」
住所:宇都宮市泉町5-17
電話番号:028-622-3559
定休日:日曜日

営業時間:11時~14時、17時~22時
緊急事態宣言による国の要請受け、営業時短中。
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は6900件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム