fc2ブログ

汁飯香の店 隠居うわさわ(日光市)

古くて新しい街「日光」。
またひとつ、素敵なお店が誕生しました。

日光宇都宮道路、今市インターを降りてすぐ。
日光街道と交差する「春日町交差点」付近に、白く美しい塀に囲まれたお屋敷が。
お屋敷の内部はどんな世界が広がっているのか・・・、ズッと気になっていました。

会津西街道と日光街道が交差する日光市今市。
江戸時代に宿場町として栄えた歴史ある街の一端を今回、垣間見させて頂きました。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

このお屋敷の所有者は、お隣にある創業400年の「日光みそのたまり漬け 上澤梅太郎商店」。
日光味噌と、味噌の「たまり」で漬けた「たまり漬け」で有名なお店です。
上澤梅太郎商店(著作権 とち、フラ~・pool)

2020年3月、敷地内の江戸時代に建てられた建物を活用し、「汁飯香の店 隠居うわさわ」がオープン。
汁・飯・香(味噌汁、ご飯、漬物)のある日本の豊かな朝ごはんが頂けると、話題になっているお店です。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

門を潜ると、広々としたお庭が目に飛び込んできました。
ヤマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノが植えられており、桜が花咲く季節はさぞ素晴らしい光景が広がっていることでしょう。

趣ある平屋の建物。
古き良き日本の情緒を感じます。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

縁側に二間続きの和室。
奥に個室も用意されているとのこと。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

今回ご一緒したのは、いつもお世話になっているTさん。
庭から舞い込む風が心地いい。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

頂いたのは、要予約の「一汁五菜膳」3500円(税別)。
予約無しでも頂ける「汁飯香(ご飯・味噌汁・漬物)」や「茶菓(うす茶・菓子・漬物)も用意されています。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

まずは予約されて来られた方へのお店からの感謝の気持ちとして・・・。
「トマトのすり流し」。爽やかに、喉の渇きを癒してくれました。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

「一汁五菜膳」。
「おさしみゆばと日光の生わさび」は、「朝露メザメノイッテキ」・秘伝のたまりを付けて。
「夏野菜の揚げびたし」、「なめこのたまり炊き玉子とじ」、「日光みそのたまり漬け 盛り合わせ」。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

「ほうれんそうの胡麻和え」「長いもの梅酢和え」「牛肉のたまり漬焼き」
「鮭の日光味噌と地酒粕床漬け焼き・さつまいものレモン煮・みょうがの甘酢漬・ししとうの天ぷら」

地元の生産者が精魂込めて栽培した食材を使い、丁寧な仕事を重ね作り上げたお料理の数々。
たまりの旨味がさらなる美味しさが生み出しています。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

こちらのお膳と同時に運ばれて来たのは土鍋。
今まさに炊きあげたばかりのご飯です。

「日光市高百地区の棚田米」
お米の品種は宇都宮大学で育成された「ゆうだい21」。国立大学初の水稲新品種。

うわ~お米が立っている!!
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

「日光味噌と日光ゆばのお味噌汁」
ほのかに甘さ感じるお味噌汁。
優雅な時間を過ごさせて貰いました。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

ご飯をお代わり!!
「なめこのたまり炊の玉子とじ」を・・・
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

「土鍋ご飯」にかけて一気にかき込む!!
うわ~、うめ~!!!
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

お茶を頂きながら、「日光みそのたまり漬け 盛り合わせ」を頂く。
ゆっくりと食事の余韻を楽しんでいると・・・。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

デザートも付いていました。
「青梅の甘露煮 ゼリー寄せ」
至れり尽くせり。

温かなおもてなしも心地良く、いい一日が過ごせそう~。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

我が家でもこんな素敵な朝食が楽しめたら・・・と思い、「日光みそのたまり漬け 上澤梅太郎商店」でお買い物。
らっきょうなどの「日光みそのたまり漬け」を買わせて貰いました。
上澤梅太郎商店(著作権 とち、フラ~・pool)

漬物は、どこか遠くの工場で生産していると思っていましたが・・・。
お店のお隣、「隠居うわさわ」敷地内に建つ蔵の中で、徹底的な温度管理の下生産していると初めて知りました。
汁飯香の店 隠居うわさわ(著作権 とち、フラ~・pool)

味噌造りから始まり、たまり漬けまで一貫して自家製を貫いているとのこと。
毎朝蔵出しの漬物は非加熱。シャキシャキとした野菜の食感も楽しめます。

早速帰宅して、ビールの肴に「らっきょう」を取り出したら・・・。
あっという間に一袋食べきってました。朝食用にと、買ってきたのに。(苦笑
上澤梅太郎商店(著作権 とち、フラ~・pool)

○「汁飯香の店 隠居うわさわ」
住所:日光市今市487
電話番号:0288-25-5844(営業時間以外のお問い合わせ:0288-21-0002上澤梅太郎商店)
営業日:土曜日、日曜日、月曜日

営業時間:8時30分~14時(最終入店12時30分)
上澤梅太郎商店HP公式HPぐるなびHP
上澤梅太郎商店(著作権 とち、フラ~・pool)
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は6800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(11年8月~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム