FC2ブログ

おぐら屋(佐野市)Part2

佐野市を代表するブランドになった「佐野ラーメン」。
お昼頃ちょうど佐野市におり、久しぶりに佐野ラーメンを頂こうと一軒のお店に立ち寄りました。

日本名水百選に数えられる出流原弁天池近くにある「おぐら屋」。
全132席、広大な駐車場を有するお店。
少し待てば楽勝で入れるのではと、安易な気持ちで寄ってみると・・・。

お店の前には、暖かな日差しを浴びながら日向ぼっこをしている人、人、人。
否、日向ぼっこじゃ無く、玄関先で入店を待つ人達でした。
おぐら屋

車内で待つ人も居り、大、大、大人気!!
「おぐら屋」の人気の高さは予想以上。驚きと同時に感動さえ覚えました。

まだ私達は早いほうで、その後駐車場に入るための長い渋滞が発生するほどでした。
おぐら屋

待っている時間を利用し、注文するラーメンを決めましょう。
メニュー構成はいたってシンプル。これならお客の回転も速そう~。
おぐら屋

やっと呼ばれ店内に。
お水はセルフサービス。グラスに店名がかき込まれている・・。
おぐら屋

改めてメニューを確認し、すぐさま注文完了。
おぐら屋

サッと登場したのは「餃子」418円(すべて税込)。
大きめの餃子で、一人前五個。みんなで分け合って。
あとは本丸、ラーメンの登場を待つばかり。
おぐら屋

Aさんは「チャーチューメン」770円。
どんぶりに並々のスープ、その上には豚肩ロースのチャーチューがたっぷり。
おぐら屋

私は通常の「ラーメン」605円。
こちらのチャーシューは、豚バラ肉。
メンマ、ネギ、ナルトと実にシンプル。

鶏ガラベースのあっさりとしたスープ、味わいにも透明感があります。
おぐら屋

自家製の中太縮れ麺、口の中でとろり、ととろけて行くような柔らかさ。
こってり系ラーメンが多い中、佐野特有のラーメンは記憶に残る一杯になりました。
おぐら屋

○「おぐら屋」
住所:佐野市出流原町993-1
電話番号:0283-25-1128
定休日:月曜日(2020/1/13月、14火連休)

営業時間:11時~19時(但し日曜日は、18時まで)
栃ナビHP
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2500件、ブログ記事は5500件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム