FC2ブログ

街なかに移転オープン、「Narisada」(宇都宮市)

御幸ヶ原町にあった「欧風食堂 Narisada」。

2019年11月23日街なかに移転。
店名を「Narisada」と改め、めでたくオープンの日を迎えました。

場所は東武宇都宮百貨店近く、ビストロ ソレイユの向かい。
松島ビル一階にお店を構えました。
Narisada

店主自ら店舗改装工事に励んでいる様子を外から眺めていたので、いつオープンするかと楽しみにしていました。

偶然前を通ると「OPEN」の看板。
近くの100円パーキングに車を止め、喜び勇んでお店のドアを開けました。

玄関口にメニューの一部が。
アラカルトがズラリと並び、気軽にお酒と料理が楽しめそう。
Narisada

早速店主にご挨拶。
カウンター席に座らせて貰い、「スパークリングワイン」をグラス800円(すべて税別)で頂き「おめでとうございます」。
Narisada

カウンター八席以外にテーブル席も。
全部で二十人近く座れる感じ。二階にも部屋があるようですが、今は一階のみの営業になっています。
Narisada

「シャルキュトリーバリエ(お肉のオードブル盛り合わせ)」1650円をハーフサイズで頂きました。
「ピエ・ド・コション(豚スネ肉のガレット)」「パルマ産プロシュート」「八溝ししまるのパテ・ド・カンパーニュ」「鴨胸肉のスモーク」「トリュフ入りサラミ」、「鶏レバームース」、まさに肉まつり!!
Narisada

この中で一番感動したのは「鶏レバームース」。
シュワ~と口の中で溶けていき、旨味が軽やかに広がっていきます。
そう、ペーストではなくまさにムース。是非食べてみてくださいね。
Narisada

フランスの白ワイン「VIOGNIER2018」3800円をボトルで。
程よい酸味が心地いいワイン。ゴクリゴクリと飲める。
Narisada

「レンズ豆とマッシュルームのサラダ」850円のハーフ。
ホクホク優しい味わいのレンズ豆、でもキリッとエッジが効いた味付けがされており、野暮ったさは皆無。
Narisada

もう少しワインを楽しみたくて・・。
美味しい赤ワインを店主がチョイスしてくれました。

「ドメーヌ・アンリ・ルブルソー・ジュヴレ・シャンベルタン 2001」ハーフボトル
ヴィンテージ秘蔵品。それもあの「シャルム・シャンベルタン」のお隣の畑。
いいワインを出して頂きました。
Narisada

「厳選チーズの盛り合わせ」1000円を肴に。

夜のみの営業。
26時(L.O25時)と遅くまで営業していますので二次会、三次会としても重宝しそう。

またふらりとお邪魔します。
Narisada

○「Narisada」
住所:宇都宮市宮園町8-2 松島ビル1-1
電話番号:028-634-7899
定休日:不定休(基本:水曜日)

営業時間:18時~26時(L.O25時)
公式フェイスブック栃ナビHP
Narisada
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2400件、ブログ記事は5400件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム