FC2ブログ

エル ダボ(宇都宮市)-4

街なかで、よく立ち寄るお店の一軒になりました。

オリオン通り、オリオンスクエア向かいのフタバヤビル。
細い階段を上がり、2階にあるのが今年3月にオープンした「EL DABO(エル ダボ)」。

写真の階段お隣「工事中」の店舗が、11月28日オープン予定の「オリオン横丁」。(追記:12月3日オープンになりました)

ショッピングセンターのフードコートのような店舗になるようで、座席数164席(1F67席、2F97席)にピッツァや和風フレンチ、串揚げ、海鮮和食などの店舗が決定しているとか。成功をお祈りしています。
EL DABO(エル ダボ)

外の黒板を見ると、ランチの内容が変わった様子。

平日、休日とも同一ランチ。
1650円と2200円(どちらも税込)の2コース。メインを5種類から選べるようになりました。
EL DABO(エル ダボ)

お店の窓からはオリオンスクエアのステージがよく見える。
まさに特等席。暖かな屋内からステージ鑑賞が出来そうですね。
EL DABO(エル ダボ)

今回は1650円のコースをチョイス。
メインは「牛100% フォアグラハンバーグ」に決定!!

まずは「サラダ」と「前菜3種盛り」。
サラダの上に乗っているのが、「パンチェッタコッタ」。口の中でとろけて行きます。
提供直前にスライサーで切り立てのハムを提供してくれるのが、「エルダボ」スタイル。

「ひよこ豆のペースト」と「自家製フォカッチャ」も乗っています。
EL DABO(エル ダボ)

もうひとつの前菜は、「白子のバルサミコソース」に「イクラの醤油漬け」を和えた物。
生命の誕生を思わせる組合せ。昼間からワインを飲みたくなる一品でした。
EL DABO(エル ダボ)

スープは鶏ガラベースの和風スープ。
ほっこりする美味しさで、心と体を温めます。
EL DABO(エル ダボ)

メイン料理「牛100% フォアグラハンバーグ」の登場です。
注文後に手ごね&成形したハンバーグ。まん丸で堂々たるフォルム。

アンチョビやニンニクのソース、自家製粒マスタードなどが添えられていました。
EL DABO(エル ダボ)

切り分けると中からフォアグラがとろーり。肉汁と共にあふれ出て来ます。
贅沢な大人のハンバーグ。赤ワインを飲みながら頂きたい・・・。
EL DABO(エル ダボ)

雑穀米も添えられています。
「おかわりどうですか?」と店主の明るい誘いにグラッときましたが、すでに食べ過ぎ。遠慮しておきました。
EL DABO(エル ダボ)

コーヒーが出て、これで終わりかと思いきや・・・。
EL DABO(エル ダボ)

デザートもコースに付いてくるんです。
「フレンチトースト バニラアイス添え」
甘い物は別腹。美味しく綺麗に頂いてしまいました。
EL DABO(エル ダボ)

2019年12月は、休み無しで年末まで走りきる予定とのこと。
すでに忘年会の予約が入り始めているとのことでした。

貸切最大35席、2時間たっぷりラストオーダー飲み放題付きで5500円~となっています。
不明な点がありましたら、「気軽にご相談ください」と店主が申しておりました。
EL DABO(エル ダボ)

○「EL DABO(エル ダボ)」
住所:宇都宮市江野町2-10 フタバヤビル2F
電話番号:028-612-7058
定休日:火曜日、不定休あり

営業時間:12時~24時(ランチタイム:12時~14時)
公式HP公式フェイスブック公式インスタグラムぐるなびHP栃ナビHP下野新聞よるのみやHP
エル ダボ
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2500件、ブログ記事は5400件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム