FC2ブログ

手打・石臼 しのい(宇都宮市)

2018年11月1日、一軒のお蕎麦屋さんがオープンしました。

お店の名前は「手打・石臼 しのい」。
そば処 石奈多」で長年お手伝いをされてきた方が、独立開業したお店です。

車のナビで住所検索するも、「周辺」までの案内。
不安になりながらも車を走らせると、ほぼ正確な位置に案内してくれました。

宇都宮の北部、「篠井ニュータウン」内の商業街区にお店がありました。
人気店「ぐるまん野州男」のお隣。メイン通り沿いの角地です。
手打・石臼 しのい

大きな看板はなく、道路際に「そば」と書かれたのぼり。
そして店名が書かれた暖簾のみ。でも目的地だと一発でわかりました。
手打・石臼 しのい

現在は、天麩羅や丼ものは無く、蕎麦といくつかの一品料理のみ。
では店内に入っていきましょう。
手打・石臼 しのい

10席ほどの小さなお店。
晩秋の柔らかい日差しに照らされ、真新しい店内は美しく輝いていました。

玄関先にはそば打ちスペース。
こちらも綺麗に整理整頓されている。
手打・石臼 しのい

カウンターに座り、ご主人にご挨拶。
蕎麦屋を営みたいという想いで「そば処 石奈多」の門を叩いて七年。

様々なことを教えていただいたと、穏やかな表情で語ってくれました。
ご主人の石奈多さんへの感謝の言葉が心地いい。
手打・石臼 しのい

「もり」650円+「大盛り」150円(すべて税込)をお願いしました。
美しいお蕎麦だ!!
手打・石臼 しのい

まずは何も付けずに。
細切りでのどごしも最高。噛むともっちり弾力もある。
フワッと蕎麦の香り、蕎麦自体に旨味もしっかり伝わる。

この日使う分だけ石臼で挽いて、蕎麦を打っているとのこと。
会津産、益子産の蕎麦を使い、この日は二八、土日は十割も打っているのだそうです。
手打・石臼 しのい

後半は蕎麦汁につけて。
カツオの上品な香り。
石奈多さんから紹介された豊洲のお店から直接仕入れているのだそうです。

この日はほとんど薬味を使わず。
蕎麦を楽しませて貰いました。
手打・石臼 しのい

食後にはデザートを。
「蕎麦茶プリン」300円。
さっぱりとした味わい。ミルクティーのような後味で美味しく頂きました。

現在は穴場的なお蕎麦屋さんです。
手打・石臼 しのい

○「手打・石臼 しのい」
住所:宇都宮市下小池590-60
電話番号:(聞き忘れました)
定休日:月曜、火曜日

営業時間:11時~15時(L.O14時30分)。売り切れ次第終了
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2400件、ブログ記事は5300件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム