fc2ブログ

ハワイ2018(二日目-1)ダイヤモンドヘッド

「インフィニティ・プール」

三十年前は普通の小さめなプールでしたが・・・。
どこまでも限りなく海につづくかのように見える「インフィニティ・プール」になっていました。
シェラトンワイキキ

プールの縁はどうなっているかというと、こうなっています。
最初にこのプールを考えついた方は超天才!!尊敬してしまいます。
シェラトンワイキキ

ファイリー向けのプールも始動。
シェラトンワイキキ

サーファーたちは、日の出前から海の中に。
二日目が始まります。
シェラトンワイキキ
------------------------------------------------------------------------

「ダイヤモンドヘッド」

夕方からの行事参加以外は自由行動。
数度ホノルルに来ていますが、初めて「ダイヤモンドヘッド」に登ってみることにしました。
目指すはあの頂き!!
ダイアモンドヘッド

まずは「ザ・バス」に乗ってダイヤモンドヘッドの麓まで。
クヒオ通りのバス停へ。
ルートが番号表示されていて、地理に詳しくない旅行者にも優しいシステム設計になっています。
ダイヤモンドヘッド

2018年1月から「ザ・バス」の料金が上がりました。
一回乗り放題が2.5ドルだったのが2.75ドルに。

バスの運賃箱はお釣りがでないので要注意。
小銭にまごついて紙幣を出すと、3ドルそのまま吸われてしまいます。
面倒に思う方は、ワンデーパス5.5ドルがオススメです。
ダイヤモンドヘッド

2両結合の大型バスで一路ダイヤモンドヘッドへ。
降りるときには、窓際の金属製ロープを引いて運転手に知らせます。
ダイヤモンドヘッド

ここが入り口の入り口。
まだ始まったばかり。
ダイヤモンドヘッド
ダイヤモンドヘッド

なだらかな坂を登っていくと、ダイアモンドヘッドの東側に広がる高級住宅街が見えてきました。
日本の有名財界人なども所有しているとか。
喧騒渦巻くワイキキビーチの目と鼻の先に、落ち着きある真のリゾート地が。
ダイヤモンドヘッド

「カハラトンネル」の先が目的地。
ダイヤモンドヘッドは「山」ではない、という事実を初めて知ることになりました。
ダイヤモンドヘッド

トンネルを抜けると、周囲を山に囲まれた広々とした平坦地に出てきました。
映画「君の名は」に出てくる、クレーターの中にいる感覚。

徒歩で入場する人は、1ドルかかります。
ダイヤモンドヘッド

この場所はクレーターではなく、約30万年前に起きた噴火によって形成された場所とのこと。
広い受皿型の噴火口は1.4平方キロの広さ。火口底面に立っているんです。
ダイヤモンドヘッド

駐車場のほか、ビジターセンター・・・・。
ダイヤモンドヘッド

ドールの生パイナップルジュース販売所なども。
うわーすごい行列だ!!
ダイヤモンドヘッド

火口外縁部の中で一段高い頂きが、「レアヒ頂上」。ここが目的地。
今立っている場所から、171メートルの高さがあるようです。
山ならさほど驚く高さではないですが、絶壁のように見える岩肌に怖気づく私達。
ダイヤモンドヘッド

山道入口から山頂まで片道1.3キロのハイキング開始。
最初はなだらか。次第に勾配がきつくなってきます。
ダイヤモンドヘッド

小さなお子さんや、乳児を抱っこしたお父さん、お母さんも登っていきます。
大の大人が弱音を吐けません。

湿度が低く、吹き上げてくる清々しい風が私を後押ししてくれました。
途中に展望台もあり、体を休ませ、目を楽しませてくれます。
ダイヤモンドヘッド

ここまでは序の口。
真っ暗な狭いトンネルを潜る・・・。
やっと明かりが見えてきた、もうすぐ出口だ!!
ダイヤモンドヘッド

と思ったら、99段の急勾配の階段。
ダイヤモンドヘッド

やっと登りきったと安堵し歩を進めると、白人系親子が「お先にどうぞ」と道を譲ってくれた。
次の瞬間「Oh my God!」と叫んでいました。
そこには、急な螺旋階段が・・・。
ダイヤモンドヘッド

必死の形相で螺旋階段を登り切る。
そこには船のブリッジのような空間が。
ダイヤモンドヘッドは軍事施設として整備された場所。その名残が随所に見ることが出来ました。
ダイヤモンドヘッド

隙間からはい出て地上に。

あんな絶壁に人が!!
ここは立入禁止区域。ヘリポートに観光客が立ち入ったようです。よい子のみんなは真似しないように。
ダイヤモンドヘッド

もう少しで頂きです。
ダイヤモンドヘッド

まさに絶景!!
ワイキキビーチ周辺の高層ホテルが一望できました。
キツかったですが、登ってきた甲斐がありました。
ダイアモンドヘッド

途中トンネルくぐって左手に行くと、99段の階段を登らずに頂きに到着できます。
体力に自信がない方は、そちらのルートで登ってみて下さい。

ワイキキのホテル群をズームイン!!
ダイヤモンドヘッド
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は7000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム