fc2ブログ

味楽 ろく(宇都宮市)

ドキュメント映画の一場面に立ち会っているみたい。

ご一緒したYさんのSNSには当日のことを・・・。
「教え子さんとの偶然の再会~餃子通りの、ろくさん、本日開店!にご一緒させて頂きました。」
「酒縁っていいなあ~。」
と、書き込まれていました。

二荒山神社の東側を東西に結ぶ餃子通り(旧名・宮島町通り)。
休日となると、宇都宮餃子を求めて多くの観光客で賑わう場所になりました。
味楽 ろく

その通り沿いに、お祝いの花で包まれているお店が。
慎ましく小さな看板が玄関口に・・・。
味楽 ろく

お店の名前は「味楽 ろく」。
2018年5月12日にオープンしたお店です。
味楽 ろく

数日前、三十年ぶりに偶然街角で再会した教師と教え子。
容姿も変わっているはずなのに、パッと見かけただけで本人だとわかったようです。
お互いよく覚えていて、嬉しい再会になりました。

教え子がお店をオープンさせると聞いた教師は、飲み友達を連れ開店祝いに駆けつけたというのが今回の話。
幸運にも、そのお仲間の一人としてお邪魔させてもらいました。

次々お客さんが来られ、ゆっくり師弟での会話することは出来なかったみたいですが、お二人とも凄く嬉しそう。
まさにお酒の神様が繋いだ縁。

オープン記念ということで惣誉の樽酒で乾杯です。
味楽 ろく

ほとんどが千円以下という価格設定です。
「湯葉豆腐としらすのサラダ」850円。
サッパリとオリーブオイル。そしてわさび醤油で頂きました。
味楽 ろく

「ベーコンとほうれん草のサラダ」850円
五人でお邪魔したので、サラダは二品。焼きたて厚いベーコンが旨い!!
味楽 ろく

「刺身盛り合わせ」980円~。二人前を
中トロ、赤身、塩〆ヒラメ、ヤナギダコ。
味楽 ろく

天ぷらも盛り合わせして貰いました。1150円。
サクッと薄い衣に包まれているのは、平目、山菜、ホタルイカ。
味楽 ろく

「ねぎぬた 自家製酢味噌」500円
日本酒のアテに最高です!!
味楽 ろく

「自家製さつま揚げ」350円 二人前
こちらも揚げたて!!
五人で食べられうよう、サイズを調整して五個分にしてくれました。
味楽 ろく

「だし巻き玉子」600円
本格的!!
味楽 ろく

〆は「しらきの芽おにぎり」200円
春のおむすび!!
「すいとん」「天茶」「茶そば」などの食事モノも用意されています。
味楽 ろく

地酒に力を入れて行かれるとのこと。
この日用意された栃木をお酒をズラリ並べてもらいました。

餃子目当てに宇都宮に来られた方に栃木の酒を飲んでみて貰い、さらに栃木の魅力を発見して貰いたいですね。
味楽 ろく

旬の食材を使ったお料理が、リーズナブルなお値段で頂ける!!
嬉しいお店がオープンしました。
味楽 ろく

○「味楽 ろく」
住所:宇都宮市馬場通り4-2-4 田中ビル1F
電話番号:028-348-3619
定休日:月曜日、第三日曜日

営業時間:17時~24時(但し、日曜日は15時~22時)
公式インスタグラム
味楽 ろく
関連記事

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は6900件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム