fc2ブログ

チャーハン専門店 こう米(上三川町)

国道四号線沿い、下野警察署より宇都宮方面へ車で1分の場所に2017年8月25日、「チャーハン専門店」がオープンしました。お店の名前は「こう米(こうべい)」。

国道沿いの看板には「チャーハン専門店」の文字のみ。
興味がそそられます。
チャーハン専門店 こう米

ということで、男性四名でお邪魔しました。
人気のお店で、次々とお客さんが入って行きます。

但しラーメン店のように回転が速いので、ご安心を。
チャーハン専門店 こう米

店内は綺麗。
厨房からは常時中華鍋を振る音が。まさにチャーハン専門店、期待が高まります。
チャーハン専門店 こう米

メニューを見ると、チャーハンがズラリ。
セットメニューが3種類、一品料理は「鶏の唐揚げ」「春巻」「サラダ」「ザーサイ」のみ。
「あさり」や「しらす」などを使った和的な炒飯から、「チーズ」や「カレー」などの変わり炒飯まで多彩。
チャーハン専門店 こう米

全員「鶏春セット(春巻1本・唐揚2個)」250円(すべて税込)+好みの炒飯というスタイルで注文しました。
私は新作「ホルモンガーリックペッパー炒飯」750円+「鶏春セット」250円=千円(税込)
チャーハン専門店 こう米

炒飯には中華スープが付いてくるんですね。
ちょうどいい塩加減、スッキリとした旨味あるスープ。炒飯のお共に最適。
チャーハン専門店 こう米

「鶏春セット」。
ギュッと身が詰まった鶏の唐揚げ、パリッととろりの春巻は高評価。
チャーハン専門店 こう米

「ホルモンガーリックペッパー炒飯」は、ジャンクフードっぽくて強烈なイメージでしたが・・・。
上品な美味しさ。炒飯自体脂っぽくないので、気持ちよく頂けました。
チャーハン専門店 こう米

Yさんは「チーズ炒飯」700円。
表面には粉チーズが掛けられていますが、中もとろーり溶けたチーズが炒飯に絡みます。
「まるでリゾットのような炒飯」とはYさんの談。
チャーハン専門店 こう米

Nさんは一番人気という看板メニュー「こう米炒飯」680円
牛肉入りのシンプルな炒飯。
これにあんをかけた「こう米あんかけ炒飯」860円も人気なんだそうです。
チャーハン専門店 こう米

Sさんは「こくのイカ墨炒飯」700円
インスタ映えする一品。
見た目インパクトがありますが、口にした瞬間「美味しい」と上機嫌でした。
チャーハン専門店 こう米

最後はひとりひとりに温かいお茶を出してくれました。
ちょっと近くのラーメン店に、というノリで気軽に立ち寄れるお店のように感じました。
チャーハン専門店 こう米

テイクアウトもOKの様子。
私達は皆「普通盛」250gでしたが、+100円で「大盛」340gも出来るようです。
チャーハン専門店 こう米

〇「チャーハン専門店 こう米(こうべい)」
住所:上三川町鞘堂46-5
電話番号:0285-39-8752
定休日:火曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)

営業時間:11時~15時(L.O14時30分)、17時~21時30分(L.O21時)
栃ナビHP
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は7000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム