FC2ブログ

バン・マリー(日光市)

爽やかな五月晴れ。
ちょっと足を延ばし、娘の同僚さんお奨めの洋食屋さんに行ってみよう~。

旧今市市内。
日光街道から市役所前交差点を南に。
宇都宮地方法務局・日光支局の北側にお店がありました。

お店の名前は「バン・マリー」。1982年創業の老舗洋食屋さん。
レストラン バンマリー

まさに洋食屋さんのイメージ通り。
花に包まれ、地元の人に愛されているお店だと伺える。
レストラン バンマリー

11時30分~はランチタイム。
それにしても・・・9時30分オープンとは早いな~と思いながら店内に入って行くと・・・。
レストラン バンマリー

入口にショーケースが。
その中に美味しそうなケーキが並んでいるではないですか。
クロワッサンやスコーンも。
ケーキや焼き菓子を買われる方。デコレーションケーキをオーダーされる方など、次々と来店されている。
レストラン バンマリー

尋ねると、パティシエの修業をされていた娘夫妻が戻り、2016年にケーキ店を併設されたのだそうです。
お母さん、息子さん、娘さんとが醸し出す優しい空気に包まれた店内。
なんて寛げる空間なんだろう~。
ランチを食べ終わったら、ケーキをテイクアウトさせて貰おう。
レストラン バンマリー

ランチは1000円(すべて税込)~。
Dランチ「帆立のムニエル」1400円をお願いしました。

「サラダ」
レストラン バンマリー

「スープ」
レストラン バンマリー

そして「帆立のムニエル」
大粒でふっくらと焼き上げられ、ご飯も気持ちよく進みます。
レストラン バンマリー

添えられている「人参のグラッセ」にビックリ!!
こんなに美味しいグラッセは初めて。
レストラン バンマリー

目の前は、「りんご街道」と呼ばれている通り。
ドリンクは迷わず「りんごジュース」
レストラン バンマリー

デザートも手作り。「ミルクのジェラート」
新鮮な牛乳が詰め込まれた一品。爽やかな甘味が気持ちいい。地元農家さんの苺ジャムを添えて。
+200円で、ショーケースからお好きなケーキに変更も出来ます。
レストラン バンマリー

しばし和やかに、店主達との会話を楽しませて貰い家路につきました。
ランチ以外にカフェとしても楽しめそうです。
日光観光の際に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。
レストラン バンマリー

夜には買ってきたケーキを。
「シュークリーム」250円、「チーズケーキ」420円、「サヴァラン」450円、「旬のフルーツタルト」420円
レストラン バンマリー

そして「ピスタチオとクランベリーのケーキ」500円。
洋食を食べにお邪魔したのに、美味しいケーキも食べられた!!凄く得した気分!!
レストラン バンマリー

〇「バン・マリー」
住所:日光市今市本町20-4
電話番号:0288-22-6972
定休日:月曜日

営業時間:9時30分~18時30分(ランチタイム11時30分~14時)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2500件、ブログ記事は5400件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム