FC2ブログ

tokō(宇都宮市)Part2

お洒落なカフェかと思いきや、熊谷喜八氏に師事した田野シェフの多彩な料理が頂ける。
実に楽しく面白い。

お客さんの層も幅広く、年配の方から小さなお子さん連れまで。
その人達を喜ばす様々な料理。レパートリーの広さは圧巻でした。

東警察署近くの小さな路地。
開け放たれたドアから、センスある店内が伺えます。
お店の前には、自家栽培の野菜達。店主の温もりを感じさせてくれます。
tokō(とこう)

ここは「tokō(とこう)」。

「居酒屋とこう」から、2012年11月にお洒落なカフェにリニューアル。
リニューアルオープン早々お邪魔した時のことは、今でも良く覚えています。

それから早くも二年半経ち、久しぶりにお店のドアを潜りました。
当時と変わらず、スッキリ美しい。清潔感溢れる店内です。
tokō(とこう)

唯一違うのは・・・・。
厨房に立っているのが、千恵さんではなく田野シェフ。
そう、独身だった千恵さん。田野さんと結婚されたんです。まさに最強のパートナー!!
tokō(とこう)

ランチも以前とガラリと変わりました。
「ポークソテー」にしよう。それも「厚切りポークソテー(300g)」1500円(税別)を。
tokō(とこう)

まずは「サラダ」。
自家製ドレッシングが三種類。「野菜クリーミー」をサラダに。
このドレッシングが美味しい~。評判で店売りしているのも頷けます。
tokō(とこう)

じっくり時間をかけて焼き上げたポークソテーが鉄板に乗って。
tokō(とこう)

300gという数字は伊達じゃない!!圧倒的なビジュアルに、食べきれるのかと内心ドキドキ。
これはとんでもないモノを注文してしまった・・・。
tokō(とこう)

いざ!!
生姜がきいていて、非常に軽やかなソース。
あれよあれよといううちに、綺麗に食べきってしまいました。これならあと150g軽々と食べられそう。
tokō(とこう)

ご飯とお汁も付いてきます。ご飯はお代わりOK。
tokō(とこう)

ここに+300円(税別)で、「ランチコーヒーとデザート」が付けられます。
このデザートも美味しい~。
tokō(とこう)

コーヒーを飲みながら、黒板に書かれた夜のメニューをみたら・・・。
tokō(とこう)

お刺身から肉料理、オムライスまである!!
ランチが一段落し、厨房で田野シェフが大きな鯛をさばきはじめました。
今晩お祝い事で来店する方に、鯛尽くしのお料理をお出ししようと考えているのだとか。
さぞ喜ばれることでしょうね。
tokō(とこう)

○「tokō(とこう)」
住所:宇都宮市東町316-5
電話番号:028-661-0788
定休日:月曜日、第二日曜日

営業時間:11時30分~14時、18時~23時30分
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
tokō(とこう)
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム