FC2ブログ

cafe BONHEUR(小山市)

「好きこそものの上手なれ」。
手間暇をかけて・・・という言葉では表現しきれない。

強い愛情がこもった料理の数々。高い集中力を維持し続けなければ作れない。
小関シェフは、料理作りが心から好きなんだと確信しました。

小山市の郊外。民家もまばら、のどかな田園風景が広がっています。
門構えも立派な民家。門を潜った先に「cafe BONHEUR(ボヌール)」さんがあります。
cafe BONHEUR(ボヌール)

小関シェフのお姉さんが開いている「コセキ音楽教室」の看板が目印。
その上に小さな小さな看板が掲げられています。
cafe BONHEUR(ボヌール)

私がこちらのお店を知ったのは、2014年6月。
宇短大附属高校の調理科を卒業後、パリのコルドンブルーに単身渡仏。
帰国後、都内の「小笠原伯爵邸」、スペイン料理の名店で修行し、数年前実家の敷地内にお店をオープンさせたんです。
その後産休でしばらくお店を閉め、昨年の6月に再開。
cafe BONHEUR(ボヌール)

是非お邪魔したいとトライするも、予約で満席・・・。
街から遠く離れたこの場所に、多くのお客さんが来られています。

女性らしく温もりある建物。お父さんと一緒に作ったのだそうです。
cafe BONHEUR(ボヌール)

店内には暖炉も。
十数名入ったら一杯になるような小さなお店です。
cafe BONHEUR(ボヌール)

通常はランチタイム+カフェタイムのみの営業。
1600円(税別)~コース料理など頂けます。次回もしっかり予約して、ランチにお邪魔しよう~。
cafe BONHEUR(ボヌール)

今回は要予約(5名以上)のディナータイムにお邪魔しました。
特別のコース料理をお願いしました。惚れ惚れする料理の数々、実に見事な内容でした。
cafe BONHEUR(ボヌール)

まずはピノ・ノワール100%のカヴァ「コドーニュ セレクション ラベントス ロゼ」で乾杯。
柔らかな味わいで、心地いいスタート。
cafe BONHEUR(ボヌール)

前菜の盛り合わせに、見とれてしまいました。
大皿に彩り豊か、美しい盛りつけです。
cafe BONHEUR(ボヌール)

食べてみて、さらに驚き。
手間暇かけた見事な料理ばかり。1品1品じっくり味わいながら・・・。
「人参のムース、トマトのジュレ」
cafe BONHEUR(ボヌール)

「貝のタルタル」「アボカドのエスカリバーダ」「海老と蟹のピンチョス」
cafe BONHEUR(ボヌール)

「本まぐろのピンチョス」「海の幸のマリネ」
cafe BONHEUR(ボヌール)

「新玉葱のタルト」
この一皿で、すっかり私は魅了されてしまいました。
cafe BONHEUR(ボヌール)

「自家製パン」はふっくらしっとり。ほのかな塩気がたまらない
cafe BONHEUR(ボヌール)

ブルゴーニュ「シャサーニュ・モンラッシェ」
cafe BONHEUR(ボヌール)

魚料理「真鱈と帆立のサルサベルデ」
火の入れからも絶妙。
cafe BONHEUR(ボヌール)

「パスタのパエリア」
カッペリーニを使ったパエリアで、魚と鶏の出汁がたっぷり含んで極旨。
パリッと、しんなり、一皿で様々な食感を楽しめます。
cafe BONHEUR(ボヌール)

次の赤ワインをどれにしようかと迷う同伴者。
cafe BONHEUR(ボヌール)

悩んだあげく決めたのは、「父の涙」という名の赤ワイン。
果実の凝縮感、あとに残るスパイシーな風味、実に美味しいワインでした。
cafe BONHEUR(ボヌール)

お肉料理「那須高原豚肩ロースとレンズ豆」「和牛ホホ肉の赤ワイン煮」「和牛ランプ肉とハンガリー産フォアグラ」
どれもしっかり作り込まれていて、圧巻です。

フレンチのクラシックをベースに、スパニッシュの要素を上手に取り込んだ料理。
小関シェフの歩みが、料理から伝わってくるようです。
cafe BONHEUR(ボヌール)

デザートも盛り合わせ!!
特にアーモンドの風味がきいているブランマンジェは見事でした。
cafe BONHEUR(ボヌール)

最後に苦みがきいたエスプレッソで〆。
八角形の美しいカップに入れてくれました。
cafe BONHEUR(ボヌール)

宇都宮から車で一時間弱。
足を運ぶ価値があるお店です。
是非予約をして、行ってみてください。
洋菓子もホール売りしていますよ。
cafe BONHEUR(ボヌール)

○「cafe BONHEUR(ボヌール)」
住所:小山市武井433-5
電話番号:080-5685-5537
定休日:火曜日(月二回日曜日、月一回土曜日も休み)

営業時間:11時30分~16時30分(15時~16時30分はティータイム)
夜も5名様からの予約で営業します。
公式ブログ栃ナビHP
cafe BONHEUR(ボヌール)
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム