fc2ブログ

拠り処 寄り所 たけひろ(宇都宮市)-4

子供の頃はすべての道路が狭かった。
それでも不満に思わず過ごしてこられたのは、歩きや自転車が主たる移動手段だったからでしょう。

一車線の道が二車線になり、四車線になり・・・。
「大通り」が至る所に存在する時代になりました。

そんな時代だからこそ、昔ながらの狭い路地を歩くとホッとさせられます。
暗い夜道、足早に家路を急いだ子供の頃が思い出されます。
たけひろ

ここは県庁近くの百目鬼通り。
二荒山神社北側を東西に走る細い路地。

温かい明かりが漏れる「拠り処 寄り所 たけひろ」さんに、仕事帰りひとりで立ち寄りました。
たけひろ

迎えてくれたのは和服姿の女将さん。
カウンター越しに女将さんとの会話を楽しみながら一杯・・・のはずでしたが、この日は個室、テーブル席とも満席。
大繁盛で忙しい中、私の話し相手もして頂き感謝、感謝です。

日本酒は基本、本醸造600円、純米酒700円、純米吟醸800円、純米大吟醸900円。
この夜は、小料理を肴に日本酒主体で参りましょう。
たけひろ

最初の一杯は女将さんセレクト「春の季節限定酒」。
「大那 純米吟醸 春摘み新酒」900円。
おりが混ざっており、飲み口は甘めですが酸味がスッと抜けて行く。柔らかいお酒で女性にも人気だとか。
たけひろ

宇都宮市虎屋本店「虹乃井 純米酒」700円。
江戸時代、宇都宮の名水と謳われた「七水」のひとつ、虹乃井。それを仕込み水として使っているお酒。
(七水、それも虹乃井についての解説は、ひばらさんにおまかせしましょう)
キリッと締まった硬めのお酒。
たけひろ

「うどのきんぴら」480円
たけひろ

「エイヒレの一夜干し」680円
どちらも七味がピリッときいていて、日本酒の肴にはピッタリ。
たけひろ

「酔鯨 純米吟醸」800円
気づくとカウンター席も埋まってきた・・・。今宵は早々に切り上げることにしましょう。
またゆっくりお邪魔しますね。
たけひろ

○「拠り処 寄り所 たけひろ」
住所:宇都宮市塙田2-2-8
電話番号:028-688-7212
定休日:日曜日(但しランチタイムは平日のみ)

営業時間:11時30分~14時30分(L.O14時)、17時~23時(L.O22時30分)
公式HP公式ブログ公式フェイスブック
たけひろ
関連記事

コメント

3116

場違いで申し訳ありません。
以前、簗瀬にあったタミゼというハード系のパン屋さんがどうなったか知りたくてコメントしました。閉店したのか、それとも移転したのか。poolさんのお力を貸してください!

pool

Re: タイトルなし
3116さん、こんにちは

私もタミゼさんが閉店後の動向を知りません。
お力になれず、申し訳ありません。
非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は6900件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム