fc2ブログ

ル・プライエ(宇都宮市)

「Bonjour~!(ボンジュール)」
ブノワさんが笑顔で迎えてくれました。

行きたいお店の筆頭に挙げていながら、営業日が私の休日と合わずに行けず終い。
それがこの2014年4月から大幅に営業日が増え、ついにチャンスが到来しました。

このお店とは「Le Poulailler(ル・プライエ)」さん。
のどかな田園風景が広がる場所にあるフレンチのお店です。

田園風景というと市街地から遠いのかな?と思われる人も多いかもしれませんが、
FKDから北に車を走らせて数分。岩曽中通り、吉田医院とセブンイレブンがある交差点を北に入るとすぐ。
雑貨やアンティーク商品も扱うインテリアショップ「ATELIER n゜18 TRAVAIL」の一角にあります。
Le Poulailler(ル・プライエ)

今回は軒先にあるテラス席で食事をさせて貰いました。

ブノワさんが厨房からサービスまでひとりで。
料理を出すとき、お皿を下げるとき、お客さんに声をかける姿は素敵でした。
常連のお客さんも多く、料理はもちろん、ブノワさんの人柄に惚れ込んだ方々なのでしょう。
Le Poulailler(ル・プライエ)

梅雨の合間・・・青い空に流れる白い雲が気持ちいい。
宇都宮を遠く離れ、異国の地に来たような気分にさせてくれました。
Le Poulailler(ル・プライエ)

メインを選べ、今回は「牛肉の赤ワイン煮込み」1700円を。
お皿が来たとき、あまりのボリュームにビックリ。存在感ある肉の塊が目に飛び込んできました。
Le Poulailler(ル・プライエ)

じっくりと煮込まれています。
飾り気がなく、素朴でしっかり。ストレートに美味しさが伝わります。

添えられている野菜達も、素材の力が素直に表現されています。
清々しささえ感じる料理。力強いです。
Le Poulailler(ル・プライエ)

そこに添えられているパンも堂々としてます。
そう、芯がしっかりしてる・・・。
Le Poulailler(ル・プライエ)

デザートも数種類から選べ、「ティラミス」を。
後ろに座っていたお客さんが、「凄いボリューム!!」と歓喜の声を挙げていたので、想像はしていましたが・・・。
まさに男性ガッツリ系。日本流ではなく、まさにフランス流。
Le Poulailler(ル・プライエ)

コーヒーもたっぷりサイズでの提供です。
休日の午後、初夏の風を浴びながらののんびりランチ。心も体も良い休養になりました。
Le Poulailler(ル・プライエ)

○「Le Poulailler(ル・プライエ)」
住所:宇都宮市岩曽町898-2
電話番号:080-4348-0035
定休日:水曜日、日曜日

営業時間:12時~16時30分(L.O15時30分)
公式フェイスブック栃ナビHP
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は7000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)(2024/1/31で急遽閉鎖されてしまいました)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(2011/8~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム