FC2ブログ
  • 飲んで食べて・・・。あと一軒寄ろうという話が持ち上がりました。〆と言えばラーメン?蕎麦?BAR等々浮かびますが、この日は野菜中心だったので体が脂を求めていた。ということで、パルコ宇都宮と日野町通りの間にある宇都宮屋台横丁に。目指すは宇都宮屋台横丁の一番北(パルコ寄り)にある「天ぷら 旬造」。コの字になったカウンターのみの小さなお店。そう、気分はちょっと天ぷらが食べたい気分だったんです。すでに一組入っ... 続きを読む
  • 若者のファッションも変わるように、時代と共に「高級」「上質」と言われるものも変わっていきます。2017年1月24日、宇都宮市御幸町にある「レクサス宇都宮北」がリニューアルオープンしました。日本随一のデザイナー達が作り上げた店舗。工事は五か月近くかかりました。レクサスブランドが2005年8月、日本に上陸。既存のショールームとは比べられない「高級感」漂う店舗に度肝を抜かれました。それが十数年経ち、どん... 続きを読む
  • 公式HPにアップされたご挨拶。----------------------------------------------------13年余りの永きに渡り、皆様にご愛顧頂きました、「アトリエ・ドゥ・吉美」を2017年3月26日をもって閉店させて頂く運びとなりました。----------------------------------------------------オーナーシェフの感謝の言葉が綴られていました。東京都内の新規オープンレストランに料理長として招かれ、宇都宮の地から離れるとのこと。非常に残念で... 続きを読む
  • 街中にまた一軒、素敵なお店がオープンしました。宇都宮中央郵便局の北側。2017年2月1日のオープンを祝って贈られた、多くの生花で包まれていました。名前は「レストラン グー・ド・レザン」。フランス語で「ぶどうの味」という意味。料理人がオーナーというケースが多い中、こちらのお店はサービスの方がオーナー。ひとつひとつの料理やワインを心を込めて届けて私達をもてなしてくれました。席数は全30席。カウンター6... 続きを読む
  • 二日間にわたるイベントが終わり、実行委員達とのお疲れさま会。ユニオン通りの「Dining Bar NoRion(ノリオン)」で開催させていただきました。それも貸切ということで、周りの方に気兼ねなく・・・。賑やかすぎて五江渕店長、大変お世話になりなりました。2時間の飲み放題付きでひとり5000円。お酒も豊富に用意されています。私はビールの後に、スコッチをロックで。そのあと芋焼酎に移り撃沈。予想通り、酔いが回るのが早... 続きを読む
  • 大人の隠れ家、「HACHINOJO food・wine」。今宵も静かにドアを開け、オーナーが招き入れてくれました。大谷石の蔵を改装した店舗。使わせて貰ったのは、隠れ家の隠し部屋。ワインセラーを抜けた先にある個室。アラカルトから選べますが、予算を伝えおまかせで出してもらいました。料理はひとり五千円。男性ばかりですので、ボリューム、種類豊富でまとめてくれました。まずは泡で乾杯。「カルテット アンダーソン・ヴァレーブリ... 続きを読む
  • 男性9名でのビジネスランチ。構成メンバーに若い人も多かったことから、あえてフレンチで開催することにしました。昔は背伸びしてフレンチでデートをする若者が多かったですが・・・。足を踏み込んだことが無いという人が意外と多いんです。是非この機会に堪能してもらおう~。ということでお邪魔したのは、北一の沢町にある「Restaurant Kakurai」。現在はランチ、ディナーとも、予約制。今回は2800円(税込)のランチをお願... 続きを読む
  • 街中、シンボルロード沿いにある「ル メトロ」。海外の旅行雑誌に載っているような素敵なお店。外にあるメニューボードはフランス語。宇都宮に居るのを忘れさせてくれます。(店内のメニューは日本語表記ですので、ご安心を)今日も一階奥のカウンター席に座らせて貰いました。妙に落ち着く・・・。昼の喧騒を忘れさせてくれました。ボトルワインは種類豊富で、お求めやすいお値段から用意されています。「ロシュパン ブルゴーニ... 続きを読む
  • 川端康成の「雪国」を思い出されました。鬼怒川温泉までは青空が見えたものの、トンネルを抜けると景色は一変。一瞬で雪国に舞い降りた気分になりました。年に一、二度しか雪が降らない地から来たので、積もっているだけでテンションが上がります。今回宿泊させて貰ったのは、川治温泉「祝い宿 寿庵」。日光宇都宮有料道路、今市ICから車で約40分。鬼怒川温泉のひとつ奥にある温泉地。国道ばたに看板を発見。ホテルらしい建物が... 続きを読む
  • 土地勘がない場所に行く時には、ナビで検索できるよう住所や電話番号をメモして出発します。この日は、「水無湧水庵」とこちらのお店情報をメモして出発。しかしメモなどしなくても、「水無湧水庵」の路地に入るT字路でお店を発見してしまいました。蕎麦を食べた帰りに子供たちに手土産を。お邪魔したのは「Nikko Bagel(にっこうべーぐる)」。2016年4月オープン。バター、卵、牛乳を基本生地に使わないことから、ヘルシーだ... 続きを読む
  • 広々とした田畑に、お店ののぼりがなびいている。林の向こうには雄大な日光連山が見えるはずなのに、厚い雪雲に覆われ皆目見当もつかない。日光街道からのぼりを頼りに車を走らせることしばし。以前お邪魔した時より、近く感じました。日光市と言っても今市より宇都宮寄り。宇都宮市から30分ほどでお店に到着しました。このお店は「水無湧水庵」。マスコミなどにも紹介され、平日だというのに多くの人で賑わっていました。県外ナ... 続きを読む
  • 2017年1月から定休日が、火、水曜日に週休二日になった「リストランテ チヒロ」。宇都宮市吉野にある「レストラン チヒロ」の姉妹店。レストランはフレンチ、リストランテはイタリアンの料理が頂けます。ユニオン通りにある「リストランテ チヒロ」はスタイリッシュな外観が印象的。ランチは1800円(すべて税別)~。今回は「プランゾB」2800円のコースをお願いしました。店内はテーブル席と、奥にはカウンター席... 続きを読む
  • 1980年半ばから使われ始めた「地産地消」という言葉。地域で生産されたものをその地域で消費しようという活動で、行政の促進もあり広く知れ渡るようになりました。宇都宮市も「農業王国うつのみや」というホームページを立ち上げるとともに、地産地消に積極的に取り組むお店を「うつのみや地産地消推進店」として認定。2017年1月現在、122店舗が認定されています。この日お邪魔した宇都宮市大谷にある「象の家」にも、... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

(注意喚起)ブログ内の記事や写真の無断転載を禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム