FC2ブログ
  • 東京都など7都府県に「緊急事態宣言」が出たのは、2020年4月7日。長かったような、短かったような・・・・。あれから一年が経とうとしています。新型コロナの騒動に明け暮れた一年。夜の会食等の予定が激減し、早寝早起きの習慣がすっかり定着しました。この日は久しぶりの夜の会食。と言っても、予約したのは開店と同時17時30分。日が延び周囲はまだ明るく、夜というより昼間のような感覚。この日は「肉割烹 BENNKEI... 続きを読む
  • 牛丼、かつ丼、海鮮丼。親子丼も捨てがたい。みんな大好き「丼もの」。その中で一、二を争う人気者といえば、やはり「天丼」でしょ!天丼専門店が、2021年3月16日に宇都宮中央郵便局近く、いちょう通り沿いにオープンしました。お店の名前は「天丼や 天しん」。伺った時には、開店祝いの美しい生花が玄関先にズラリ。賑やかな雰囲気。店内は広々。手前にはテーブル席、奥にはカウンター席。奥の厨房から天ぷらを揚げる音が... 続きを読む
  • 公式インスタグラムに、美しい筍の写真が・・・。是非、初物である「筍」を食べたい。というわけで、一足早く春を堪能しようと伺ったのは「花咲種一」。街なか、日野町通りと今小路通りとの交差点にあるお店です。カウンター席の中央にはおでん鍋。「おでん懐石」だけあって、鍋はお店の中央に。こちらのおでん鍋は二代目。初代は亀の形をしていて印象的でしたが、二代目は蓋が素晴らしい~。大輪の花を咲かしていました。ランチメ... 続きを読む
  • 「肉割烹 BENKEI」。今年の6月15日にオープンしたお店。「すき焼き」を看板メニューに掲げています。ある程度の年齢になった私には、お肉は好きでも「ステーキ」や「焼肉」はちょっと重く感じてしまいがち。「しゃぶしゃぶ」や「すき焼き」にシフトしつつある私には、ありがたいお店です。いつもの「反省会」メンバーが集まっての宴。みなさん、イイ年齢を重ねてきたメンバーには、「すき焼き」はド、ストライクになりま... 続きを読む
  • この日久しぶりに泉町通りを歩きました。かつて栃木県一の歓楽街として賑わった泉町。人混みをかき分けながら、そして呼び込みのお兄ちゃんに何度も呼び止められながら・・・。通りを闊歩したのは、昨日のことのように思い出されます。あっ!ここだけは変わっていない。泉町通りから一本入った路地に「中華園」。そしてそのお隣には「割烹 たかしま」。飲み歩いていた若い頃に、お世話になったお店が今でも健在!!今日はこちらで... 続きを読む
  • 宇都宮市、初出店の「ゆず庵 宇都宮店」。栃木県内では、小山市、足利市に次いで三番目の出店となりました。場所は桜通りと旧・鹿沼街道が交差する「睦町交差点」。文星芸術大学附属中学・高校、宇短大附属高校がある文教エリアです。桜通り十文字周辺は、道路拡幅工事の真っ最中。大谷街道、桜通り沿いのセットバックがほぼ終わり、風景は一変。道路が拡幅され、新しい街に生まれ変わろうとしています。「ゆず庵」というと、寿司... 続きを読む
  • 今年は未だ、飛行機はもとより電車にも乗っていない。せめて料理を食べて、旅した気分を味わいたい。柳田大橋を渡り芳賀町へ向かう県道69号線。その一本南を走る旧道沿いにある「京料理とおばんざいの店 ひなた」。京都、大阪で修行し、宇都宮市内の人気和食店で12年間料理長を務めた後、このお店を開いたのは2016年4月。瞬く間に評判が広がり、ズッと私の「行きたいリスト」に記載されていました。機会到来、やっと伺う... 続きを読む
  • 宇都宮短期大学附属高校近く、陽西通り沿いにある「肉割烹 BENNKEI」。みんな大好き、「お肉」に特化した割烹店。もみじ通りにある「創作和料理 みつわ」の姉妹店です。2020年6月にオープンしたばかり。今回初めてお昼に使わせて貰いました。基本は靴を脱がずの半個室のテーブル席。唯一ある奥の座敷間を使わせて貰いました。前回無かったタブレット端末が置かれている。注文や店員呼び出し等、手元の操作で完結。これは便利... 続きを読む
  • 中心市街地活性化のため、宇都宮市役所の閉庁日(土日祝日)は、市役所駐車場が無料開放されています。開放時間は9時~22時(東駐車場の一部エリアは、20時まで)。上手に活用したいモノです。宇都宮市役所正門そばにある「和食 関」。久しぶりにお邪魔しました。土日もやっているランチは「稲庭うどん」700円(すべて税別)~。人気の「日替わりランチ」900円は平日のみ。土日祝日は「日替わりランチ」が無い代わりに... 続きを読む
  • 築六十年の古民家で頂く日本料理。食材の良さを活かし、そっと優しく後押しする・・・。温もりに満ちた昭和の良さを感じながらの素敵な食事会になりました。お世話になった方への感謝の気持ちを込めての食事会。東塙田の住宅地にある「日本料理 中村」で、開かせて頂きました。この春、老朽化した家屋を修繕。庭も綺麗に整備されました。お店の周りに停められる車は三台。近くに提携駐車場も用意されています。玄関の引き戸を開け... 続きを読む
  • 七月の長雨、八月の猛暑、そして九月に入った途端、秋めいてきました。「大地の恵み、海の幸、収穫の秋」、到来です!!2020年3月31日、田川沿いにオープンした「料理屋 喜饗」。以前お昼にお邪魔し、「夜のコース料理も味わってみたい」と思わせる素敵な料理を頂きました。いつもの反省会のメンバーを誘い、今回「夜の喜饗」に伺わせて貰いました。三密を避けようと、貸切で使わせて貰いました。料理はひとり8000円(... 続きを読む
  • 7月15日で六周年を迎えた「天ぷら 旬造」。宇都宮屋台横丁の人気店として、いつも多くのお客さんで賑わっています。高級というイメージが強い「天ぷら」。それを一品120円からという安心価格で気軽に楽しめるというのも人気の理由でしょうが・・・。店主の優しく親しみやすい人柄が、多くのファンをつくっています。運良く一席だけ空いており、久しぶりに入店成功!!早速「生中」500円(すべて税別)を注文して、グイッ... 続きを読む
  • 宇都宮市役所近く、大銀杏向かいにある「金華さばわらやき寿司 金治」。いつも昼時お店の駐車場には車がビッチリ停まっており、賑わっている様子が伺えます。この日も満車状態。街なかで駐車場完備はありがたく、仕事途中の会社員などで賑わっていました。また「お持ち帰りお弁当」も好調らしく、受け取りに来られたお客さんも。カウンター席に腰かけ、ご主人にご挨拶。鮨のネタケースの中には、本まぐろなど美味しそうなネタがズ... 続きを読む
  • 2020年5月20日、旧奥州街道沿いにオープンした「肴処 九十」。「九十」と書いて、「くどう」と呼ぶ。センスを感じるネーミングです。「6月末まで海鮮丼をオープン価格で提供」という告知が人の心に響き、大繁盛という情報が入っていたので、落ちついた頃合いを見て・・・と考えていました。つい先日、ユニオン通りにある「すし・和食 久」の店主と出会い、「かつての職場の同僚がお店を開いたので、是非足を運んで欲しい... 続きを読む
  • 鹿沼インターチェンジ近くの「レッドロブスター 宇都宮店」。1992年11月からの長い歴史に幕を下ろしたのが、2020年6月末日のこと。「ついにこの日が来たか・・」と、衝撃を受けました。「和食 登夢」。こちらのお店に伺うときは、このレッドロブスターの看板が私にとっての目印でした。鹿沼インター通りから一本路地に。古民家を改装した和食のお店で、上質な鮮魚が頂けると大人気。この日も多くのお客さんが来られ早... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2600件、ブログ記事は5800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム