fc2ブログ
  • あっという間の一泊二日「南国、高知の旅」。飛行機に搭乗する前に、空港近くのうなぎ専門店に立ち寄りました。「かいだ屋」。昨年はランチタイムに立ち寄り、宮崎県産のうなぎに舌鼓させてもらったお店です。今回は16時30分開店の夜の部をめがけて。1時間前に到着して外待ち。無事に夜の部一番客として入店できました。物価高騰の折、値段が上がるのが常ですが・・・。なんと昨年より「うな重」の値段が若干お安くなっている... 続きを読む
  • ご一緒したNさんは、高知は初めて。高知の観光といえば、「桂浜」は外せません。ということで、一年ぶりに「桂浜」へ。駐車場と「坂本龍馬像」が立つ小高い丘との間との商業エリアが激変していました。前回はシャッターが降ろされたお土産屋さんがズラリと軒を並べていましたが、それが一新!!エリア自体がリニューアルされ、2022年10月22日に「桂浜 海のテラス」としてプレオープン。桂浜の玄関口として観光客が集うエ... 続きを読む
  • 観光組のお昼は、高知市の街中にある「鰻 HASHIMOTO」。高知県春野町で養鰻場を運営している鰻問屋さんの直営店。2021年7月にオープンしたカウンター7席、個室2部屋のお店です。平日のお昼ですが満席御礼。事前予約をし、玄関脇の個室を使わせて頂きました。多彩なうなぎの一品料理が用意されていて、どれもこれもお酒の肴にピッタリ。「肝わさび和え」500円「うざく」900円高知の日本酒「仁淀ブルー 純米酒」100... 続きを読む
  • 高知での二日目は、観光組とゴルフ組に分かれての行動。「観光組」を選択し、午前8時にホテルを出発。まずは午前8時にオープン「高知市立 龍馬の生まれたまち記念館」。高知城からほど近い上町にあり、生まれ育った人と町にスポットを当てています。高知県においての坂本龍馬の存在の大きさが伝わってくる記念館。こちらは中庭にある「坂本乙女、坂本龍馬、近藤長次郎」の像。「坂本家の離れ」をイメージした空間も再現されてい... 続きを読む
  • 寒い栃木を後にして、昨年に引き続き「南国、土佐」へ。一泊二日の弾丸ツアー。午前7時55分羽田発、ANA561便で高知へ。1時間半のフライトです。空港では「高知家は、ひとつの大家族やき。」という告知ボードがお出迎え。初代イメージキャラクターは広末涼子さん(高知県高知市出身)。現在は三山ひろしさん、島崎和歌子さん(ともに高知県南国市出身)が勤めています。着いてすぐにレンタカーで一路「Kochi黒潮カントリー... 続きを読む
  • 高知の名産品は数多く、お土産は何にしようか迷っていると・・・。何度も高知県に来たというSさんが勧めてくれたのが、「ミレービスケット」。元々は明治製菓が発売したビスケットでしたが、現在は全国の販売店が二次加工および販売をしているとのこと。その中でも高知県の「ミレービスケット」は特に有名なんだとか。高知県では野村煎豆加工店が加工・販売し、高知県民のソウルフードに。立ち寄ったコンビニにも売られており、こ... 続きを読む
  • 18ホールスループレーで午前中のうちにゴルフは終了。高低差も少ないゴルフ場でしたので、「疲れ」を感じず楽しくプレーできました。旅のラストを飾るのは、高知県で大評判の鰻屋さん「かいだ屋」でのランチタイム。道路沿いの黄色いセスナが目印です。お店に到着したのは13時過ぎ。広い駐車場はほぼ満車状態。玄関口には席が空くのを待つ人がズラリ。あまりの大盛況ぶりに驚かされました。時間帯が良かったからか、さほど待た... 続きを読む
  • 1泊2日の高知の旅二日目は・・・。「カシオワールドオープン」開催コースとしても有名な「Kochi黒潮カントリークラブ」でゴルフ。この日は気温が20度を超え、半袖ポロシャツ姿でゴルフ。先日までカイロを装備し、厚手の防寒着を着込んでのゴルフだったのが嘘のよう。まさに南国気分を味わえました。今回ご一緒させてもらったのは、佐野日大高校-東北福祉大卒の小林伸太郎プロ。群馬県出身ですが、現在は栃木県佐野市に家族... 続きを読む
  • 今回の旅の目的のひとつ。それは「ひろめ市場」に行くこと。以前高知を旅した人達から「飲兵衛達のパラダイス」という評判を聞いており、ずっと気になっていた場所でした。ホームページで概要は理解できましたが、やはり現地の熱気を肌で感じないと!宿泊は「ひろめ市場」から歩いていけるホテルを確保。まさに「ひろめ市場」を起点に計画された旅でした。路面電車が走る高知市内を散策しながら「ひろめ市場」へ。見慣れない風景と... 続きを読む
  • 以前高知市に来たときは、遠くから見上げるだけだった高知城。今回はしっかり観光させて頂きます!!高知城を築城した山内一豊。関ヶ原の戦いへと導いた「小山評定」での功績により土佐藩初代藩主になったと言われている武将。ご存知「小山評定」が行われたのは栃木県小山市。小山市役所敷地内に、碑が残されています。そんな栃木県にも縁ある山内一豊の銅像がお出迎え。城内には「板垣退助の銅像」や「山内一豊の妻の像」まであり... 続きを読む
  • 仁淀川は緑から青へと変わっていく。まさに奇跡の清流、「仁淀川ブルー」と称される美しさに目が奪われる・・・。仁淀川の上流へと登ってきたのは、幹事Kさんが見た一枚の写真がきっかけでした。それは船体が透けたクリスタルカヤックを漕いでいる写真。このような体験ができる場所があると知り、車を走らせてくれました。高知市中心地から車で約70分。到着したのは「仁淀川アウトドアセンター」。キャンプ用品などのレンタル並... 続きを読む
  • 桂浜で太平洋を望んでいたと思ったら、次は山深き渓谷へ。水質日本一の1級河川。奇跡の清流と呼ばれる仁淀川。川沿いを北へ北へと車を走らせます。仁淀川の綺麗なこと、綺麗なこと。エメラルドグリーンに輝いており、山と川が一体になっているよう。川を見つめていると、普段見かけない不思議な橋に遭遇しました。その橋は、仁淀川に架かる6本の沈下橋の中で一番下流にある「名越屋沈下橋」。両端にはガードレールなどの障害物は... 続きを読む
  • 「高知自慢のグルメを頂こう」旅の幹事Kさんが、練りに練ったプランを組んでくれました。初日のお昼は、「オーロラソースで食べるチキンナンバン」。テレビなどで「高知を代表するグルメ」として取り上げられている一品だとか。桂浜を早々に出発し、向かったのは「鳥心 本店」。開店の午前11時到着を目指したものの、着いたのは11時15分。なぜそんなに焦って向かったのかは、すぐわかりました。到着時にはまだ席に余裕があ... 続きを読む
  • 久しぶりの羽田空港。飛行機に乗ること自体何年ぶりだろう・・・。1泊2日と短い国内旅行ですが、テンションが上ります。行き先は、九年ぶり二度目の高知県。羽田空港から高知龍馬空港までは約1時間半。在来線で宇都宮から東京へ行くのとほぼ同じ。ウトウトしている間に到着してしまいました。空港で待っていたのは坂本龍馬。亡くなって一世紀半たった今でも、高知県のシンボルとして輝いているのですから凄いです。お隣には先日... 続きを読む
  • 12時からN社さん、M社さん二社の現場をじっくり見学させて頂きました。それぞれ経営者の方にもお逢いさせて頂き、経営思想なども拝聴させて頂き充実した時間を。19時を回り、M社さんの方々と場所を移して情報交換会。場所は中央公園近くの「漁師料理明神丸」さん。高知県というと「カツオのたたき」と「日本酒」しか知らなかった自分が恥ずかしいと思うくらい、美味しいモノがたくさんあって驚かされました。「カツオの塩た... 続きを読む
  • 四国には瀬戸大橋が完成した頃、香川県に日帰りで渡った記憶がある程度。なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。ついに念願かなって二度目の四国上陸。今回は高知県にある2つの会社にお邪魔し、実際の働いている現場を見学させて頂くという研修目的でしたが、初めての場所と言うことで、気合いが入りました。朝7時の新幹線に乗って羽田に。飛行機で高知龍馬空港まで1時間半。11時前には高知に到着していました。意外と時間... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が3100件、ブログ記事は6800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)


広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター(11年8月~)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム