FC2ブログ
  • 築93年の古民家を改装し、2021年1月にオープン。「古民家 炭火焼干物定食 つくし」。日光街道沿い、大杉屋停留所近くにお店がありました。趣ある梁や柱を活かしながら、綺麗に改装された店内。天井が高く開放的な空間に仕上がっていました。看板メニューは「炭火で焼いた干物」メニューを見ると、「まぐろ刺身」や「漬け魚」、そして「モカ鮫フライ」(栃木では通称「モロ」)もある!!普段口にする機会が少ない干物。こ... 続きを読む
  • 桑島大橋を渡り、上籠谷町交差点へ。(2021年3月、上籠谷町交差点から鬼怒テクノ通りに繋がる「みずほの通り」が開通予定)宇都宮真岡線を少し南下したところで、黄色い看板が見えてきました。「マルフク食堂」2020年10月9日にオープンしたばかりのお店。早速多くの食べ歩きブログで紹介されており、私もふらりと寄らせて貰いました。以前はおそば屋さんとして営業していた店舗。テーブル席と畳の小上がり席という店内... 続きを読む
  • 鶴田町にある「宇都宮天然温泉ゆらら」。年中無休、源泉名「鶴田の湯」はPH9以上の美人の湯。7種類のお風呂と2種類のサウナが楽しめます。館内にあるお食事処が変わり、10月2日から「たまる食堂」がグランドオープン。近くの「すしの田丸家 田縁」の二号店らしいという話を聞き、お邪魔してきました。こちらの食事処は、お風呂に入らないでも利用できます。靴をロッカーに入れ(小銭不要)、受付外にあるお食事処へ直行。ラ... 続きを読む
  • 朝目覚めると清々しい青空。気持ちも晴れ晴れ、日頃の疲れも吹っ飛びました。この日訪れたのは、日光街道沿いにある「お食事処 とり茂」。先月UPされた栃ナビの「一日一旨」という企画記事。その中に、「スパイスの刺激的な誘惑!柔らかチキン鉄板焼き」という記事で紹介されていたんです。スパイス&お肉のコンビネーション。天高く馬超える秋にピッタリ!!伺った記憶はあるモノの、ブログに記載無いところを見ると十数年ぶり。... 続きを読む
  • 健康のためと歩き始めたものの、とけるような暑さ。(この日宇都宮は最高気温35.0度)気温の高さ以上に、自分の履いた熱い息に辟易・・・。マスク着用での炎天下の移動は、決して健康的な行為じゃないと痛感させられました。東武宇都宮百貨店正面玄関から大通りまで続く「東武馬車道通り」。昭和の香り漂う「三平食堂」の壁に貼られた一杯のポップに、吸い寄せられました。「冷やし中華」。もうこれしかない!!お店に入るやいなや... 続きを読む
  • 朝晩にお米を食べる機会が年々少なくなっています。機会は減っても、お米は大好き。美味しいお米で炊いたご飯に出逢うと、一気に上機嫌になってしまいます。宇都宮市役所北正門そばにお店を構える「土鍋ごはん まんま」。6月で三周年を迎えました。土鍋と大谷石のかまどで炊き上げた全国の銘柄米が頂けると評判で、いつも多くのお客さんで賑わっています。ヒョイと顔を出すと、この日は珍しく席が空いている・・・。これ幸いと、... 続きを読む
  • 今後しばらくはお店の料理を味わえないと覚悟していましたが・・・。思いのほかテイクアウトを始めたお店が多く、ありがたいです。お陰様で美味しくお弁当を食べさせて頂いているので、来週月曜日から更新頻度を上げ紹介していきます。--------------------------------ランチタイムとなると予約必至という人気店。その味を気軽に楽しめると、テイクアウトが大人気。足利銀行本店そば、宇都宮聖ヨハネ教会近くにある「さくら食堂」... 続きを読む
  • お米も品種によって千差万別。高級食パンがブームになっていますが、ご飯も高級ブランド米はさすがに美味しい!宇都宮市役所正門前にある「土鍋ごはん まんま」。全国から厳選した「銘柄米」を土鍋炊き。主役はご飯。おかずはご飯のお供。週替わりで全国各地の銘柄米・炊きたてご飯が頂けると、人気のお店です。入ってすぐに、今週の銘柄米が書き記されています。伺った日は、メディなどで取り上げられ話題になった「青天の霹靂」... 続きを読む
  • 2019年11月の大嘗祭で使われる新米の産地「斎田」が、東日本、西日本からそれぞれ一ヶ所選ばれました。東日本の「悠紀(ゆき)田」は栃木県高根沢町の水田に決まり、大きな話題になっています。父の実家は高根沢町の農家。まるで自分事のように喜んでしまいました。高根沢町にある御料牧場。その南側の出入り口近くにある「高根沢漁港 大介丸」で昼食を取ることに。栃木県は海無し県ですので、高根沢町に漁港はありませんが... 続きを読む
  • テレビCMで流れる、最新の炊飯器の宣伝。ご飯離れと言われていますが、美味しいご飯を食べたいという欲求は衰えていないのを感じます。街なかにある「土鍋ごはん まんま」。土鍋で炊きあげるご飯が主役のお店。週替わりで全国の銘柄米が頂けると、人気のお店です。場所は宇都宮市役所正門前。平日の12時~13時は混み合いますので、時間をちょっとずらして足を運ばれるのをお勧めします。そんな私も13時過ぎに。限定食は売り... 続きを読む
  • 前回お邪魔した時のブログ記事で・・・「次回は誰かと一緒に来て、「塩味」と「たれ味」の2種類をシェアし堪能してみたい。」と、願望を書き記していたあのお店に、再訪を果たしました。例幣使街道(国道293号線)と県道15号線の「大門宿」の三叉路にある「本店 十一屋」。昭和28年創業のお店です。この日は心強い助っ人を連れ、意気揚々と三名でお邪魔しました。13時近くとあって、テーブル席が空いていました。お得な... 続きを読む
  • 昭和の香り漂う食堂が、令和の時代になってもまだまだ現役で頑張っています。東武宇都宮百貨店と大通りを結ぶ、東武馬車道通り。その一角にある「三平食堂」でお昼を食べよう~。どれくらいぶりなのか・・・。記憶が定かでは無い。そして今、急に入りたくなったのは何故なのか。昭和の温もりが恋しくなったから・・・、かもしれませんね。入口横には食品サンプル。美味しそうな見た目に、お腹がグーと反応した。ラーメン単品500... 続きを読む
  • FKD近く、新幹線高架脇の道路沿い、2019年3月25日に定食屋さんがオープンしました。お店の名前は「好栄(KO-E-)」。駐車場がたっぷり用意され、楽々入店できました。「定食屋さん」という雰囲気では無く、お洒落なカフェ風な店内。女性でもひとりで気軽に入れそう~。カウンター席が5席、テーブル席が12席。ちょうど入れ替わりで待たずに座ることが出来ました。すべての定食が千円以下。お酒の肴として・・・、という人... 続きを読む
  • 知人のSNSに「下野市の倉井のホルモン定食好きなら、すんなりはまれる味」と紹介されていました。2019年最初の外食がまさに「レストラン倉井」の「ホルモン定食」だった私へのメッセージに違いない!!昭和28年創業、鹿沼市の「本店 十一屋」に。例幣使街道(国道293号線)と県道15号線の「大門宿」の三叉路にお店がありました。13時近かったのですが、遅めの昼食に来られる方が次々と。入れ替わり立ち替わり、多く... 続きを読む
  • 各種丼が税込み500円ぽっきり。大盛りも無料で変更可!巷で話題になっている「たなぽん食堂」。栃木県立宇都宮北高校正門前に2018年12月7日にオープンしたお店です。オープン当日知人がSNSに、「ワインコインでかきあげ丼が頂けた」と興奮気味に情報をUPしてくれました。やっと先日、お店に伺うことが出来ました。お昼としてはちょっと遅めの時間。もう空いているかな?と思いきや、店内は満席。但し食事が終わっている... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2600件、ブログ記事は5800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム