FC2ブログ
  • 糖質をエネルギーに変えてくれるビタミンB群豊富な「牛たん」。人気が高く、栃木県内でも牛たん専門店が次々とオープンしています。インターパークにある「たんや 練」。「丸亀製麺 宇都宮インターパーク」や「煮干し中華そば のじじ」と同敷地内にあります。この日は一番乗り。L字型になったカウンター席に座らせて貰いました。温かいお茶をゴクリと飲んでから、おもむろにメニュー表を。昼限定ランチメニューを頂くことにしま... 続きを読む
  • 「世界を旅する」のは、しばらく困難な状況に。そんな中、2021年1月19日から「ジョージア料理」が頂けると聞いて、大興奮。閉塞感漂う昨今の空気を打破したく、ひとりお店に向かいました。ジョージアと言っても缶コーヒーや、コカコーラ本社があるアメリカのジョージア州ではありません。1991年ソビエト連邦から独立した、コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にある国家。ワイン発祥の地としても有名で、現在もワイン生産... 続きを読む
  • 初めて「牛たん定食」を食べたのは、社会人なりたての頃。仙台駅近くの牛たん専門店でした。大皿にチョコンと乗った牛たんをみて、「えっ?これだけ??」と内心驚いたのを今でもよく覚えています。当時はボリューム命、肉といえば「脂が滴り落ちるようなステーキ」一択。年齢を重ね、やっと「牛たん」の良さがわかる年頃になりました。インターパーク内にある牛たん専門店「たんや 練」。2018年9月にオープンしたのが、つい... 続きを読む
  • 護国神社そば、護国通りにある「うなぎや」。人気のうなぎ専門店。定休日が火曜、水曜日の週二日間となり、ご無沙汰気味。今回事前に電話予約し、待ち時間無しでテイクアウトさせて貰いました。うな重(漬物、お吸い物付き)消費税8%込並 2700円、上 3132円、特上 3834円今回は「並」と「上」を注文させて貰いました。「追いタレ」や「山椒」も付いています。こちらが「うな重 上」「うな重 並」まだご飯やうな... 続きを読む
  • 人との距離を十分に離し、少し厚着をし、窓を全開にしての打ち合わせ。三密を避けるスタイルが日常化してきました。そんな環境の変化は、やはり大きなストレスになっています。たまにはお弁当で贅沢気分を味わい、気分を少しでも晴らそう~という話になりました。今回注文したのは、「お弁当倶楽部。みつわ」のお弁当。もみじ通りにある「創作和料理 みつわ」のテイクアウト専門店。ここに来て急速にテイクアウトがクローズアップ... 続きを読む
  • 砂田街道沿い、横川中学校南斜め向かい。2019年4月にオープンした「ハム工房&カフェ テラ」。栃木県内の食べ歩きブログに数多く紹介され、私の「行きたいリスト」に記載させて貰っていたお店。ご主人がハムを作り、奥様がそのハムを使ってカフェを営む。まさに二人三脚。自家製ハムの販売は随時行っているようですが、カフェの営業は金曜日~日曜日の週三日間。営業時間は11時~15時と、限られた日時のみ開いています。... 続きを読む
  • 「うなぎ=高級」というイメージが定着して、久しくなります。ニホンウナギの稚魚「シラスウナギ」の不漁は、さらに深刻な状態になり「過去最低の水準」で推移。お陰で「うな重」のお値段も、うなぎ登り。うなぎを食べるのは、大人の贅沢になってしまいました。足利市役所近くにある老舗「鳥峰うなぎ店」。今でも千円台から備長炭で焼き上げた国産うなぎが食べられると、人気のお店。当日電話で事前予約をし、伺いました。街なかの... 続きを読む
  • 大人の贅沢、「牛たん」。ビタミンB群を豊富に摂取出来、ヘルシーでもあると人気の食材です。奥州街道沿い、レクサス宇都宮北隣にある「仙台炭火焼き 牛たん欅」に。駐車場も広々と完備されています。平日の11時~15時は、麦めしおかわり自由の「ランチタイム」。「麦とろ牛たんチャーシュー丼」980円(すべて税別)から用意されています。「ミックスランチ」1780円(税別)をオーダー。お膳に乗って、炭火で焼いた牛... 続きを読む
  • 2018FIFAワールドカップ ロシア大会。決勝トーナメント進出をかけた1次リーグ第3節を記憶している人も多いのでは。対戦相手はポーランド。ポーランドは、バルト海に面した中央ヨーロッパ。首都はワルシャワ。天文学者コペルニクス、作曲者ショパンの出身地・・・という程度が私の予備知識。普段意識していない国でしたので、マスコミから伝えられるポーランド情報に大いに関心を寄せました。日本にあるポーランド料理専門店... 続きを読む
  • 「大人の贅沢」「美味いうなぎを食す」生きたままを買ってきて、庭先で父が捌いていたのを間近で見た影響で子供の頃は苦手だったうなぎ。しかし大人になってから、やっとうなぎの美味しさに目覚めました。無性にうなぎが食べたくなり、護国神社そばの「うなぎや」に。2018年11月9日にリニューアルオープン。10月から約一ヶ月休業し、店舗の改装工事をしていたんです。外観もスッキリと美しくなりました。今までは外で待つ... 続きを読む
  • 「牛たんが食べたい」突然襲ってきた欲求に、抗うことはできませんでした。向かったのはインターパークにある「たんや練」。人気ラーメン店「煮干し中華そば のじじ」の並び、「丸亀製麺 宇都宮インターパーク店」と同敷地内にあるお店。2018年9月にオープンしたばかりの牛たん専門店です。タウン誌「もんみや12月号」で大きく取り上げられた影響だろうか。お邪魔した日は、12時時点で「極たん焼き」が売り切れ、麦めし... 続きを読む
  • 小山市役所近く、JR小山駅西口から西に伸びる県道沿いにある老舗店「青柳川魚店」。名前は以前から聞いていましたが、初めての訪問になりました。川魚は数多くあれど、お店の看板メニューは何といっても「うな重」。寒くなり、うなぎも脂が乗って美味しくなっているはずです。歴史を感じる店内。年配の女性がひとり静かに、蒲焼を肴に日本酒を頂いている。凛とした姿に、心惹かれました。「うな重」2400円(税込)名物は「うな... 続きを読む
  • インターパークに出来た「たんや練」で牛たんを食べて以来、「牛たん」がマイブーム。あの食感、あの味覚・・・。歯が、舌が、胃袋が覚えている。彼らがまた食わせろと私にせがむ。最初に牛の舌を食ってみようと思った人に、感謝です!!国道4号線沿い、レクサス宇都宮北のお隣りにある「仙台炭火焼き 牛たん欅(けやき)」。今回はじめてお邪魔しました。13時過ぎでしたが、多くのお客さんで賑わっていました。牛たんを焼く様... 続きを読む
  • 子供に食べさせるのは勿体無い。風味や味わい・・・食した時の高揚感は「大人の贅沢」そのもの。2018年9月28日にグランドオープンした「たんや練」。インターパークに出来た、牛たん専門店です。場所は「丸亀製麺 宇都宮インターパーク店」と同敷地内。人気店「煮干し中華そば のじじ」の並びにお店があります。店内はL字型のカウンター7席とテーブル席。調理場との近く、間近に牛たんを焼く様子を眺めることが出来まし... 続きを読む
  • 烏山城カントリークラブ近く、国道294号線沿いに大きな看板が。「高瀬観光やな」。宇都宮から車が順調に進み、ランチにお邪魔しようとしたお店がまだオープン前。ちょっと時間でも潰そうかと、立ち寄らせて貰いました。那珂川に仕掛けられた巨大なやな。あれ?この光景、記憶があるぞ!!ブログで振り返ると12年前。家族でお邪魔させてもらっていました。橋を渡り竹で出来たやなに。那珂川の水量が多く、ダイナミック!!見て... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2600件、ブログ記事は5800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム