FC2ブログ
  • 栃木街道の旧道沿い。たいらや西川田店向かいにある「中華ソバ 俊麺製麺所」がメニューを一新し、リニューアル。店名、そしてメニューから「中華ソバ」を外し、「免疫力の上がる店」に大きく舵を切りました。看板から「中華ソバ」、「生揚げ醤油」を削除。「一新」を宣言しています。新しい「俊麺製麺所」の料理を頂こうと、多くのお客さんが駆けつけていました。開店時間から10分遅れの11時40分に到着したものの、すでに満... 続きを読む
  • 二荒山神社近く、赤門通り沿いにある「麺屋かとう」。鶴田町から宮町に移転するのを耳にし、早々に伺おうと思いながら一年以上が経ってしまいました。近くを通った際、「営業中」の看板を目にし、この機会にと暖簾を潜りました。入ってすぐの券売機でメニューを確認。「醤油らーめん「塩らーめん」「味噌らーめん」「まぜそば」「つけめん」。これ以外に「限定らーめん」も用意されていました。暑い日でしたので、「つけめん」を選... 続きを読む
  • 「宇都宮=餃子の街」というイメージが、年々強くなっているように感じます。生まれてこの方宇都宮で生活している私は、餃子への関心はさほど高くなく・・・。長らく続けている私のブログに登場した餃子店は、数軒のみ。ある日街を歩いていた時、偶然見つけた餃子店。先日改めてお店に伺い、美味しく餃子を頂きました。「昨年夏はお客様が多く、三時間連続で厨房にいたら体調を崩してしまい・・・」と常連さんとの会話が耳に入って... 続きを読む
  • 2020年4月8日にオープンした中国料理店の「桃畑 Shinka.(ももはたしんか)」。早速評判になっており、ワクワクしながら伺うことにしました。場所は鬼怒大橋のすぐ近く。分離帯があるので真岡市方面からしか、お店には入れないので注意して下さい。カウンターに腰かけメニューをチェック。昼、夜共通のメニューのようで、これ以外にも数枚メニューがありました。事前予習をしていたので、迷わず注文完了。「セットメニューB... 続きを読む
  • 自粛要請を受け休業していましたが、2020年5月13日(水)から通常営業がスタートします。--------------------------------(一ヶ月以上、前の状況です)「長年ずーっと気になっていたものの、伺ったことがない」というお店がいくつもあるもので・・・。東京インテリア宇都宮本店向かい、宮環と鹿沼インター通りが交差する宮環鶴田陸橋そばにある「ラーメン&中華の店 ひょうたん」も、その中の一軒。特徴ある建物。駐車場... 続きを読む
  • (追記5/6:テイクアウトは継続中ですが、学生割引は5/6で終了しました。二週間に及ぶ支援に感謝です。)「苦しい時はお互い様。宇大生でメシ食えなくて苦しい。そんな人たちどのくらいいるのでしょうか。」新型コロナウィルスの影響でアルバイトも出来ず、生活が困窮している大学生が多いという報道を受けて、SNSを通じ学生達に投げかけをしたラーメン店店主。09年リーマンショック時に出身地とは遠く離れた栃木県でリストラ... 続きを読む
  • しばらく海外を旅するのは、難しそうな状況。せめて「旅した気分」だけでも味わいたい。東武宇都宮線・南宇都宮駅近くの「中華料理 辰吉」。平成通りから一本入った場所にあるお店です。駐車場はお店の隣と、斜め向かいに専用駐車場が用意されています。こちらのお店は中華系の方が経営するお店。どこか中国や台湾にある街の食堂と言う雰囲気がして、まさに「旅気分」を味わえました。ランチメニューは六種類。みなお値打ち価格!... 続きを読む
  • 日本料理と言っても、料亭で頂くような懐石料理から一般的な家庭料理まで様々。いわんや、広大な領土・長い歴史ある中国料理の多彩さは驚くほど幅は広い。庶民的な中国料理を扱うお店は県内にもたくさんありますが、グランドハイアット東京などのラグジュアリーホテル内にあるような本格中華を味わえるお店はなかなか無い。久しぶりに小山市内にある「扇子THE CHINOIS(センス ザ シノワ)」へ。都内に行くのも憚れる昨今の状況を... 続きを読む
  • ラーメンを食べようと、落合書店宝木店付近に車を走らせました。人気ラーメン店&中華店が軒を並べている地域。さらに3月には新店も登場。ラーメンスポットになりつつあります。行列して時間がかかるようなら次の店へ。どこかのお店には入れるだろうという算段。一軒は臨時休業、もう一軒はすでに駐車場が満車・・・。三軒目のこのお店は、店内に待っている人がいたものの、少し待てば大丈夫そう。ということで、この日は落合書店... 続きを読む
  • 2020年3月2日オープンの「麺処 鶏蔵」。鶏ガラから抽出されたコラーゲンたっぷり濃厚スープと、大豆麹と米麹でつくった2年間熟成味噌「蔵魂(ぞっこん)」を合わせたラーメンを看板メニューに掲げたラーメン店。大通り沿い、「大衆酒場 おつかれさん」の後にオープンしました。入口脇にはガチャガチャの機械。100円ガチャガチャで当たるのは、4等「味玉」100円~1等「チャーシュー」320円。200円ガチャガチ... 続きを読む
  • 消費税が上がり、様々なものが値上がり傾向。そんなご時世に、格安な中華が食べられると人気の「中国料理・拉麺 輝皇(きこう)」。護国通り沿いにあるお店です。伺った時には、ランチメニュー「四川肉麻婆豆腐定食」がなんと500円。それも税込み金額ですので、重ねてビックリ。周囲を見渡すと、多くの人が食べていたのが印象的でした。こちらのお店は、オープン前に行列が出来ることでも有名な「串かど」の姉妹店。斜め向かい... 続きを読む
  • 日光街道沿い。環状線と交差する「宮環上戸祭町交差点」から4~500m北。2020年1月11日にオープンした「麺のhaco」。煮干し系ラーメンが好きなAさんと一緒にお邪魔してきました。街道沿いにある看板が目印。駐車場は店前の他、10mほど南にある砂利の駐車場が用意されています。玄関口には写真付きのラーメン解説ボード。どちらも「栃木県産小麦」の麺。地産地消、ありがたい。テーブル席と小上がりの席。奥のテーブ... 続きを読む
  • お昼時、佐野市田沼町周辺に。地元の方に何件かオススメの佐野ラーメ店を教えて貰い、その中の一軒に伺うことにしました。そのお店は、「佐野青竹手打ちラーメン 押山」。国道293号線沿い、田沼上町西交差点から西に少し進んだ場所にお店がありました。運良く待たずに席に着くことが出来ました。早速メニューをチェック。「餃子5個」450円(すべて税込)を三人でシェア。大きな餃子で、皮はモッチリ。ざく切りの具もたっぷ... 続きを読む
  • 佐野市を代表するブランドになった「佐野ラーメン」。お昼頃ちょうど佐野市におり、久しぶりに佐野ラーメンを頂こうと一軒のお店に立ち寄りました。日本名水百選に数えられる出流原弁天池近くにある「おぐら屋」。全132席、広大な駐車場を有するお店。少し待てば楽勝で入れるのではと、安易な気持ちで寄ってみると・・・。お店の前には、暖かな日差しを浴びながら日向ぼっこをしている人、人、人。否、日向ぼっこじゃ無く、玄関... 続きを読む
  • 2019年12月10日にオープンした、群馬や新潟で大人気のタンメンのお店「極濃湯麺 フタツメ 越戸店」。越戸通り沿い、越戸ショッピングプラザ入口にお店があります。時計を見ると、すでに14時半を回っている。多くの飲食店がすでに休憩時間に入っている頃合い・・。そこでパッと浮かんだのが、「極濃湯麺 フタツメ 越戸店」。休憩時間を作らず、昼から夜まで通し営業をしていたはず。記憶が正しかったようで、ありがたいこ... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

(注意喚起)ブログ内の記事や写真の無断転載を禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム