FC2ブログ
  • インターパーク近くにある「KITCHEN SASAZUKA」。化学調味料を一切使わず、新鮮魚介や地元野菜をふんだんに使った料理が自慢のお店。父親の代から続くこのお店が今年で、50周年を迎えました。先週、私が伺った時は、新型コロナの影響で普段とは違う営業形態。昼間は「ランチのコース」を休止し、テイクアウトやグランドメニューから注文出来るスタイルを取っていました。これは嬉しい~。昼間からグランドメニューを味わえるな... 続きを読む
  • 人気飲食店のオーナーシェフが、SNSに写真と共に以下のような文章をUPしました。どこかのお店に立ち寄り、その感想を綴ったもののようでした。--------------------------------いい仕事してるなぁとしみじみ美味しいと悔しいがほどよくブレンド--------------------------------「何処のお店か?」と、尋ねられ・・・--------------------------------○○(店名)のビーフメンチカツです!何でもないようなメニューなんですが味が... 続きを読む
  • 「大きな桃を割ったら桃太郎が入っていた!!」の、ような驚きと感動が私を襲いました。大田原市のレストランで頂いたハンバーグ。中から出てきたのはなんと・・・・・「バナナ」。食べてみるとこれがなかなかイケるんです。驚きの組合せでした。大田原市、国道四号線沿い。野﨑工業団地北側に位置し、関東西濃運輸 大田原支店の向かいにお店がありました。「レストラン 保保(ポポ)」。黄色い外観が目印です。来年で創業三十年... 続きを読む
  • 自宅でテイクアウト。何を食べたいか娘に尋ねると、「オムライス」という答え。それならと、仏舎利塔そばにある「カフェテラス ライオン」のオムライスをテイクアウトすることに。栃ナビに書き込まれた「テイクアウトメニューは、二十二種類。この他に、オードブルやケーキもOKだとか。お店で頂いたチラシには、さらに多くのメニューが並んでいました。電話予約し、11時30分にお店で受け渡し。みんなで食卓を囲み、「カフェテ... 続きを読む
  • 定食を注文すると、惣菜バイキングが付いてくる!!この組合せで、1日で必要な量の野菜約350gが摂取出来ると人気の「菜々家」。宇都宮市内に、御幸町店・鶴田店の二店舗を構えています。以前からテイクアウトにも力を入れており、店内にお弁当の食品サンプルがズラリ。食べてみたいと思っていました。この日、天気予報では大荒れの一日。みな出歩きたくないだろうとMさんが気を利かせ、「菜々家のお弁当」を予約してくれてい... 続きを読む
  • 爽やかな春の陽気に誘われて。ある休日、日光にある「田母沢御用邸」周辺を散策しようと朝早く、自宅を飛び出しました。田母沢御用邸向かいの市営駐車場に車をお止め、散策開始。(普通車:2時間250円、延長一時間ごと100円)まずは歩いてすぐ。国道120号線沿いにある「金谷ホテル歴史館」へ。日本最古の西洋式リゾートホテル、金谷ホテルの発祥の地。神橋そばにある現在の「金谷ホテル」ではなく、まさに創業当時の建物... 続きを読む
  • 松が峰教会近く、街なかにある洋食店「風見鶏」。何気なく玄関先に出されていた黒板を見てみたら・・・。「since 1981」の文字。なんと来年、2021年で創立四十年!!(12月4日とのこと。)1981年といえば、「ガリガリ君」や「雪見だいふく」が発売された年。どちらも人気のロングセラー商品になっています。玄関ドアを開けたら、店内は大賑わい。お客さん達の勢いに一瞬怯んで後ずさり・・・、入店を諦めドアを閉めて... 続きを読む
  • ミュンヘンといえばオリンピック。ミュンヘンオリンピックといえば、日本男子バレーボールの金メダルが頭に浮かぶpoolです。宮島町十文字のバス停前にある「ドイツ酒場 ミュンヘン」。しばらくランチ営業を休んでいたようですが、2020年3月から再開したとむらさきさんのブログを見て知り伺ってみることに。「ドイツ酒場 ミュンヘン」として営業開始した直後に伺って以来、四年ぶり。ドイツ出身のアンドレアさんが変わらぬ笑... 続きを読む
  • 「煮込み料理」と聞いただけで、食欲が沸いてくる!!フランスの調理法の一つ、「コトコトと弱火で長時間煮込む」ことを店名に掲げた「洋食 ミジョテ」。ブルッと身震いするたびに、熱々の煮込み料理が頭に浮かびます。宇都宮市文化会館そばにあるお店で、この日お店の前を通ったら一台分駐車場が空いているのを発見。喜び勇んで車を停め、お店に伺いました。定番料理以外に、週替わり、日替わりのランチが用意され、毎日来ても飽... 続きを読む
  • 1月11日で二周年を迎えた「FARMDELI(ファームデリ)」。約二十種類の野菜惣菜を自由に選べる健康志向のデリ専門店。現在は清住通り沿い、高瀬整形外科向かいにお店を構えています。健康診断前の重要な休日ランチ。「たべもので、カラダはできている」というお店のキャッチコピーに導かれるように、入口のドアを開けました。オープン直後の11時。窓から温かな冬の日差しが差し込む店内をパチリ。その後次々とお客様が入店され... 続きを読む
  • 市の無料駐車場に車を止め、歩いて石の街「大谷」を歩いて回りました。歩いて初めて気がついた、ほんのわずかな高低差。それが令和元年台風十九号、姿川氾濫で命運を分けた要素でした。幸いにも水害の被害が無かった「OHYA FUN TABLE(オーヤ ファン テーブル)」。地元のお客様も大勢来られ、大谷の元気を後押ししているように見受けられました。ランチは二週間一度メニューが変わるようで、私が伺った時には以下のように。予約... 続きを読む
  • 百貨店のレストランで食べた「お子様ランチ」。今でもあの時の感動を、鮮明に覚えています。2019年11月14日にオープンした「洋風食堂&テイクアウト Bee's Kitchen」。フードオアシスオータニ鶴田店近く、楡木街道沿いにお店があります。大人のお子様ランチとも言われている、長崎名物のトルコライス。そしてサンドウィッチなどが人気のお店。すでに多くのSNSで評判になっています。今回は、大人になった今でも「洋食への... 続きを読む
  • 「街の洋食屋さん」今では貴重な存在になりました。その中の一軒、「風見鶏」。栃木信用金庫 宇都宮営業部の北側にお店があります。(余談ですが、私が初めて「風見鶏」という言葉を知ったのは、先日101歳で亡くなった中曽根康弘さんのお陰。子供の頃「政界の風見鶏」と呼ばれていたのを耳にしたのが、初めてでした。)花に囲まれた玄関口。黒板には週替わりの「今週のランチ」も書かれています。お昼時、周囲の会社員と思しき... 続きを読む
  • 友人から「飯テロ」。お腹が空く時間帯に、「オススメ」と書かれた料理の写真が突然LINEで送られてきた・・・。「道の駅 ましこ」のご飯が美味しかったというコメントを付けて。美味しそう~。でもこの日は外食も出来ず、備蓄していたカップラーメンで昼食を済ませました。休日に満を持して。ナビに「道の駅 ましこ」と入力して出発。この時まで、道の駅が益子に出来たことを知りませんでした。ナビは真岡市を超え、初めて通る通... 続きを読む
  • 栃木県こども科学館近く、栃木街道沿いにキラリと輝く素敵な建物。2019年10月21日にオープンした「レストラン ハミングバード」。すでに多くの食べ歩きブログやインスタグラムで紹介されており、興味がそそられていました。でも・・・お洒落なお店にオジサンひとりで伺うのも気が引けていたんです。後押ししてくれたのは、友人の「素敵なお店でしたよ」という一言でした。駐車場はお店の北側。宇都宮方面から見ると、建物... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2550件、ブログ記事は5600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

(注意喚起)ブログ内の記事や写真の無断転載を禁じます。

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム