FC2ブログ
  • 戦後神戸市のステーキ専門店が、寿司店にヒントを得て始まった「鉄板焼き」。料理人の見事な手さばきを楽しみながらカウンター越しにステーキを提供スタイルは、「Teppanyaki」として世界の人々にも喜ばれています。2021年3月3日、宇都宮市内に鉄板焼きのお店がオープンしました。お店の名前は「鉄板焼 三の鉄」。桜通り沿い、「マツモトキヨシ 宇都宮戸祭店」向かいにある「シエル松原」の二階にお店を構えています。「建... 続きを読む
  • 「宮のタレ」がたっぷりかかったステーキが急に食べたくなり・・・・。「ステーキ宮 簗瀬店」にお邪魔しました。会社員や作業服の男性などで大盛況。暖かくなり動き出した人々が、エネルギー補充に勤しんでいるように感じました。久しぶりの「ステーキ宮」。スープバーやドリンクバー、サラダバーもある。ライスバーと称し大きな炊飯器が置かれ、ご飯のお代わりが自由。春休みのお子さん達が、豪快にご飯を盛る姿が微笑ましい。宮... 続きを読む
  • この日は長年お世話になった方を囲んでの席。その方がお肉が好きだということで、宇都宮市鶴田町にある「鉄板焼 TSUKINOUSAGI」へ。オープン当時は場末感がありましたが、現在では商業施設が建ち並ぶ賑わいある地域になりました。玄関を入ると14名まで座れるメインカウンター。この他に6名まで座れる個室カウンター席が2室用意されています。幹事が気を利かせ、今回使わせて貰ったのはこことは別棟。最大13名様まで使える特... 続きを読む
  • 次はどんなお店が出来るんだろう~。ここは、アジアン料理店、ラーメン店、イタリアン2店舗と、歴代のお店に足繁く通った店舗。前のお店が下平出町へ移転してしまってから、しばらく空き店舗のままでした。思い入れがある店舗ですので、動向を注視していました。朗報舞い降り、2020年9月10日に「鉄板グリルダイニング 弘路(ひろ)」がオープンするとのこと。早速お邪魔してみよう~。宇都宮環状線から、ゼビオ宇都宮細谷... 続きを読む
  • 江戸の五街道のひとつ、日光街道。江戸日本橋を起点とし、道中には21の宿場が置かれたという。終点は日光防中。ご存じ、日光東照宮。まもなくその終点という場所にある「Beer Restaurant Nikko えんや」。運良く駐車場が空いており、今回初めて立ち寄らせて貰いました。密を避けようと、ゆったり席の間隔を開けての営業。私ひとりでしたが、8人は座れそうな小上がりの席に通して貰いました。「ランチタイムサービスセット」は9... 続きを読む
  • あれほど「夏らしい天気」を心待ちしていたのに、早くも暑さにへたれ気味・・・。こういう時こそ、「夏だ、男だ、肉まつり!!」の出番。「街なか、お肉」を求め、さまよい歩くことしばし。老舗ステーキハウスは予約で満席。「肉まつり」を開催しているのは私だけでは無く、多くの人が絶賛開催中なんだと再認識。これにめげず、次のお店へGO TO 「肉まつり」。着いたのは、本町交差点にある「ステーキ JUNKY!西口店」。元今泉に... 続きを読む
  • このご時世でも、土日となると玄関先に長い行列が出来る「炭ときどき薪 KABARIN 椛凛」。炭や薪で焼く超粗挽きビーフ100%のハンバーグが看板メニュー。動物の「カバ」の輪郭をモチーフにした看板も可愛らしい~。東京街道を挟む形で、東武宇都宮百貨店の西側にお店があります。お隣の「BARISAI CAFE」は姉妹店。そう、宇都宮市内で九店舗の飲食店を経営する「(株)チームバリスタ」のお店。今年の夏には十店舗目となるお店が、... 続きを読む
  • 不順な天候が続き、体調を崩しがち・・・。そんな空気を一掃しようと、「夏だ、男だ、肉まつり!!」を急遽開催することに。会場になったのは「ステーキ いづつや 本店」。1977年創業、新四号線沿いにある老舗ステーキハウスです。二号店になる「ステーキ いづつや 長岡店」も評判のお店になっています。現在は新型コロナの影響で、閉店時間を早め短縮営業をしていました。また好評の「バイキング」(メインを頼めば、サイ... 続きを読む
  • 日々状況が変わっています。最新の営業状況は、公式HPをご確認ください。---------------------------------------------------------オープンの12時とともに、「満席」の看板が掲げられることも多い「ステーキ&ワイン 存じやす」。昭和7年(1932年)創業の老舗店でもあります。前々からお弁当やデリカ販売もされており、今回ふらりと立ち寄りました。伺った時には、通常のランチも営業中。外にお弁当の告知看板が出されて... 続きを読む
  • オリオン通りに街なかイベントの告知用フラッグが掲げられ、盛り上がりを演出していましたが・・・。イベントが次々と中止になり、土日でも人通りがめっきり少なくなりました。そんな状況下、イベントが無いにのオリオン通りに大きなフラッグが掲げられていました。それは「商店街のフラッグ」。まるで応援旗のよう。「みんなで元気を出して、明るい顔でお客様を迎えよう~」と言っているかのようでした。オリオン通りの東の端。バ... 続きを読む
  • まだ肌寒い三月のある日、宇都宮市、下野市、小山市に住む六名が集まっての宴席。みんなが集まりやすい場所に・・・ということで壬生町にある「肉のふきあげ 雅」での開催になりました。獨協医科大学病院そば、栃木街道沿いにお店があります。4月22日で一周年、真新しい店舗で気持ちいい~。今回使わせて貰ったのは、メインダイニングではなく個室。お陰様で周りに気兼ねなく、男子六名で会話も盛り上がりました。生ビールから... 続きを読む
  • 2月12日で四周年を迎えた「鉄板焼 TSUKINOUSAGI」。区画整理が進み、劇的な変化を遂げている鶴田エリアにある鉄板焼きのお店です。この日はディナータイムに利用させて貰いました。メインのカウンター席は14席。(この日は両脇の席を外し、12席として利用)個室も用意されていますので、様々な用途で利用することが出来ます。お願いしたのは「男体山コース」8500円(税込)。鉄板焼きは日本料理。1945年に神戸市の... 続きを読む
  • 社内の掲示板に、一枚のチラシが貼り出されていました。宇都宮東武ホテルグランデの営業の方が持参したチラシなのでしょう。食欲誘う「肉肉しい」ステーキの写真。美味しそう~。ということで、宇都宮東武ホテルグランデへ。向かうのは二階にある「鉄板焼 下野」。予約もせずに伺ったので、「満席」の札が出てなくて一安心。玄関口にお目当ての「平日ランチ」2000円(サ込・税別)の告知看板発見。ディナーの「アニバーサリー... 続きを読む
  • 神橋南東の急勾配の坂を登った途中にある「ステーキハウス みはし」。日光初のビーフステーキ専門店として、1973年に創業したお店です。2019年5月から休業していましたが、同年12月1日より営業再開。この再開の機会にと、休日のある日足を伸ばしてきました。この坂をさらに登ると明治6年開業の「日光金谷ホテル」。そしてお店の向かいには、日光最古の社「星の宮 磐裂神社」(809年創建)。伺った時まだオープン... 続きを読む
  • 宇都宮のステーキ文化を宮ステーキと共に牽引してくれた「きらく」。宇都宮駅東公園そばにある「きらく 駅東店」が、2020年1月6日ランチ営業をもって閉店するとのこと。長年お世話になったお店に感謝の気持ちを込め、最後の食事に伺いました。お昼に伺うと、駐車場はほぼ満車状態。席が空くのを待っている家族連れも。私と同じ想いでお店に足を運んだ方も多いことでしょう。告知ポスターが至る所に貼り出されていました。19... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2600件、ブログ記事は5800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

店名の後ろにある数字は、掲載回数です。(例「-5」=五回目の掲載)

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

広告が一切出ないようブログ環境提供会社と有償会員登録をし、閲覧し易い環境作りに心がけてます。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア1

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア2

カテゴリ

参考値

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム