FC2ブログ
  • FKD近く、新幹線高架脇の道路沿い、2019年3月25日に定食屋さんがオープンしました。お店の名前は「好栄(KO-E-)」。駐車場がたっぷり用意され、楽々入店できました。「定食屋さん」という雰囲気では無く、お洒落なカフェ風な店内。女性でもひとりで気軽に入れそう~。カウンター席が5席、テーブル席が12席。ちょうど入れ替わりで待たずに座ることが出来ました。すべての定食が千円以下。お酒の肴として・・・、という人... 続きを読む
  • 知人のSNSに「下野市の倉井のホルモン定食好きなら、すんなりはまれる味」と紹介されていました。2019年最初の外食がまさに「レストラン倉井」の「ホルモン定食」だった私へのメッセージに違いない!!昭和28年創業、鹿沼市の「本店 十一屋」に。例幣使街道(国道293号線)と県道15号線の「大門宿」の三叉路にお店がありました。13時近かったのですが、遅めの昼食に来られる方が次々と。入れ替わり立ち替わり、多く... 続きを読む
  • 「目には青葉、山ほととぎす、初鰹」江戸中期、山口素堂(1642~1716)が詠んだ歌。初鰹は「女房子供を質に置いてでも食え」と言われるほど、縁起の良い春の初物。そんな初かつおを早速頂きました。いちょう通り沿い、宇都宮中央郵便局近くにある「角常食堂」。街なかで気軽に鮮魚が頂けると大評判のお店。昼どきには外に行列ができているほどです。ちょうど入れ替わりで、サクッと店内には入れた。定番メニューに目を通す。小上が... 続きを読む
  • 各種丼が税込み500円ぽっきり。大盛りも無料で変更可!巷で話題になっている「たなぽん食堂」。栃木県立宇都宮北高校正門前に2018年12月7日にオープンしたお店です。オープン当日知人がSNSに、「ワインコインでかきあげ丼が頂けた」と興奮気味に情報をUPしてくれました。やっと先日、お店に伺うことが出来ました。お昼としてはちょっと遅めの時間。もう空いているかな?と思いきや、店内は満席。但し食事が終わっている... 続きを読む
  • 早朝から馬頭ゴルフ倶楽部で楽しんだ帰りに、「道の駅ばとう」に立ち寄ることにしました。まもなく平日の16時。さすがに農産物直売所はほぼ売りきれ状態。道の駅ばとう内にある「レストランばとう」では、地元ブランド「八溝ししまる」が食べられるという情報を思い出しました。せっかくなので、早い夕食代わりに「八溝ししまる」を食べていこう。外に掲げられていたメニュー表。あった!!「ししまるそば」900円と、小さく書... 続きを読む
  • クリスマスも終わり、あっという間にお正月。年始の準備で慌ただしくなってきたご家庭も多いことでしょう。年始の食材を買い出しに。簗瀬町にある「新鮮食材キャッシュ&キャリー昭和(旧:昭和食品)」に行かれる方も多いのではないでしょうか。同敷地内(トーホー北関東敷地内)にある「海鮮処 市場食堂」。買い物ついでにお昼でも・・・という場合、非常に便利。2018年の年末は12月31日の昼営業まで。年始は1月4日か... 続きを読む
  • 土鍋で炊いたご飯は、なんでこんなに美味しいんだろう~。宇都宮市役所正門前にある「土鍋ごはん まんま」。五ツ星お米マイスターが厳選した銘柄米を丁寧丹念に精米。そのお米を炊きたての土鍋ごはんとして提供してくれます。まさにご飯に特化したお店です。玄関先の黒板にはメニューの一部が紹介されていました。平日限定メニューもあるみたい。テーブル席は満席状態。運良く空いていたカウンター席に座らせて貰いました。お邪魔... 続きを読む
  • 変化が激しい時代にあって、昔ながらの食堂が頑張っています。街なかにある「まさみ食堂」。この日もふらりと立ち寄らせて貰いました。ビルの合間から一筋の光。キラリ、看板が輝いている。さすが「食堂」、メニューが豊富。毎回なににしようか迷います。「レバニラ定食」700円(税込)に決定!!若い頃はよく食べましたが、久しく食べていない。ご主人が手際よく作ってくれました。大皿にたっぷり「レバニラ炒め」。食べている... 続きを読む
  • サクッ、ふわ~、とろ・・・黄金色に揚げられたアジフライ。生前は丸々と太った立派なアジだったのでしょう。極旨のアジフライに、心底しびれました。(今風の若者言葉だと、「コレ、やばい」と表現するのでしょう)宇都宮中央郵便局そば、いちょう通り沿いにある「角常食堂」。旨い魚を頂こうと、ふらりお店にお邪魔しました。定番メニューの他、市場で仕入れた旬の魚を使った海鮮丼等は外の黒板にも掲載されています。「今日は何... 続きを読む
  • 8月8日で二周年を迎えた「角常食堂」。宇都宮中央郵便局近く、いちょう通り沿いにお店を構えています。宇都宮市中央卸売市場内にある食堂「角常」の姉妹店。食堂らしい昔ながらのスタンダードメニューのほか、旬の魚介で作る海鮮丼を求めて多くのお客さんで賑わっています。私も毎回、「今日は何があるのかな?」とワクワクしながら黒板を覗き込む。「牛イチボ肉のステーキ丼」になびこうとした、次の瞬間!!「新サンマと戻りか... 続きを読む
  • イベントが重なり、賑わう街なか。人混みを避けるように一本路地に入り、昭和の香り漂う「まさみ食堂」の暖簾をくぐる。いつもの昼時は多くの人で賑わっているのに、オリオン通りやオリオンスクエアのイベントに人々の目が向いているせいか初めての貸切状態。お蔭で店主や女将さん、看板娘さんと色んな話で盛り上がりました。映画「キスできる餃子」を観に行くつもりと語っていたけど、行けたかな?カウンターに座り、早速注文させ... 続きを読む
  • 桜通り十文字。一本入った路地裏にあるにもかかわらず、この日も満席状態でした。大通り拡張工事の影響で、「さくら食堂」が移転リニューアルオープンしたのは2017年9月。オープン日以来の再訪になりました。11時40分過ぎにお邪魔すると、なんと「クローズ」の看板。実は予約のお客さんで、この時点で満席御礼状態だったのです。いつもお世話になっているA社さんとの、ランチミーティング。テーブル席をズラリと使わせて... 続きを読む
  • 宇都宮中央郵便局近く、いちょう通り沿いにある「角常食堂」。宇都宮市中央卸売市場内にある食堂「角常」の姉妹店。昭和21年街なかで創業した「角常」が、再び街なかに戻ってきたのです。(と言っても、その当時の様子は知りませんが・・)揚げ物、焼き物などのスタンダードな食堂メニューの他、市場直送の鮮魚を使った各種海鮮丼が頂けると、男性はもとより女性のお客さんで大賑わい。料亭などでしか口にできない高級魚もメニュ... 続きを読む
  • 宇都宮市役所正門(北側)そば。土鍋で炊きたての銘柄米を食べさせてくれる定食屋さん「土鍋ごはん まんま」。定食屋さんというと男性客のイメージですが、美味しいという口コミで女性客にも大人気。特に12時台は大賑わいで、時間をずらして訪れるという常連さんの姿も。日替わり定食に、定番メニュー。13時以降はメニュー拡大。またランチを頼んだ人には、一杯100円でコーヒーや紅茶を提供してくれます。この日は定番の「... 続きを読む
  • 宇都宮中央郵便局そば、いちょう通り沿いにある「角常食堂」。昭和21年街なかで創業。宇都宮市中央卸売市場内に移転し、創業70周年を機に再び街なかに姉妹店としてオープンしたお店です。平日の12時台に行くと、満席で入れないことがしばしば。周囲の会社員達で、大盛況です。食堂と言うと年配の男性客というイメージですが・・・。窓を大きくとり開放的で洒落た店舗かつ海鮮メニューが多いことで、若い方や、女性客にも大人... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2350件、ブログ記事は5100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア2

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム