FC2ブログ
  • 今にも雨が降り出しそう。暖かくなったといっても、「春雨じゃ濡れていこう」じゃ風邪を引いてしまう。足早に百目鬼通りに。県庁前通りと二荒山神社に挟まれた、狭い路地。宇都宮に百匹の鬼の頭領「百目鬼」がいたとか、いないとか。伝説に思いをはせながら通りを歩く。向かったお店は「拠り処 寄り所 たけひろ」。戦後に建てられた旅館を改装して作ったお店。栃木県庁に出張で来られた方々などが泊まっていたのでしょうか・・。... 続きを読む
  • 下野新聞、毎週日曜日に掲載されている「みやもっと」。宇都宮市内のホットな街なか情報が、二面にわたって紹介されています。その中の「よるのみや」というコーナーには、私も知らない&未訪問のお店が続々と紹介され、チェックを欠かせません。先日、「唐揚げ食べ放題100円(税込)」という驚きのお店が紹介されました。お店の名前は「居酒フェ 桜咲(サクサク)」。メモ帳の「行きたいリスト」に書き込み、ふらりと訪れる機... 続きを読む
  • 「和洋折衷」ならぬ、「和錫折衷」の料理が楽しめる「食堂酒場 38HOUSE」。オリオン通りから一本入った、鉄砲町通り沿いにお店があります。「錫」と漢字国名一文字表記(略称)されても、ほとんどの方はどこの国かわからないことでしょう。かつての国名「セイロン」を錫蘭とも書いたことから、スリランカの略語は「錫」。(他の表記もあるようです)もちろん私もわからず、グーグル先生に教えて貰いました。(スリランカは多く... 続きを読む
  • 桜が美しいある晩、街なかをそぞろ歩き。あっ!と足が止まりカメラを向ける。目的の場所には無事に着けるのだろうか・・・不安がよぎる。この日お邪魔したのは、2019年3月27日にオープンした「桜蔵 勘次郎」。JR宇都宮駅西口から歩いて数分という駅近にありながら、喧騒を離れた落ちついた場所にお店がありました。県庁前通りと上河原通りとの間の路地。すぐそばを田川が流れる。駅前にある「酒守 勘兵衛」の姉妹店。選り... 続きを読む
  • 「家庭的な料理が楽しめる食堂酒場です!」「本格スリランカカレーも楽しめます。」ショップカードには、一見相反するかのような文章が並んでる。どんなお店なのか、自分の目で確かめるしかない。ということで、「食堂酒場 38HOUSE」に。街なか、ホフブロイハウス向かいの角にお店がありました。夜がメインのお店ですが、嬉しいことにランチ営業もやっている。玄関先には「本日のメニュー」が黒板に貼られていた。「スリランカ... 続きを読む
  • これから電車で帰られる方と、軽く一杯。酔ってもすぐ電車に飛び乗れるようにと、JR宇都宮駅西口の真ん前で飲むことに。今回チョイスしたお店は「酒守 勘兵衛」。暖簾を潜ると、地下に伸びる階段が現れます。お店の真ん前はJR宇都宮駅西口のデッキ。このデッキの上に、「餃子像」が設置されています。店舗は地下一階なので、道行く人達からの視線を感じずに楽しく飲めました。カウンター席と小上がり、奥には個室もあったみたい。... 続きを読む
  • 久しぶりに歩いた「夜のJR宇都宮駅東口エリア」。真新しい建物が出来ていたりと、知らない街に迷い込んだ気分。駅前の再開発やLRTが開通すると、さらに激変する地域になるのでしょうね。「旬彩酒肴 いろは」で新年会。鬼怒通り沿いにお店がありました。「牛タンが好き」という記載をブログで見つけたYさんが、予約してくれました。ここは牛タンしゃぶしゃぶや、石巻直送の鮮魚が楽しめるとか、楽しみ!!入口で靴を脱いで。... 続きを読む
  • オープン時間の11時半前には、玄関口に行列が出来ているほどの人気店。久しぶりにひとりでふらりとお邪魔してきました。護国通り沿い、トヨタウッドユーホーム本社隣にある「やきとり割烹 串かど 一の沢店」。さすがに夜の部は玄関口に行列は無い。ランチメニューが貼られていたので見てみると・・・。「上にぎり寿司定食」が600円!!行列が出来るのも頷けます。奥へテーブル席などが続いている。ひとり客でしたので、玄関... 続きを読む
  • 鹿沼のブランド豚「さつきポーク」を使った横綱級のポークソテーが食べられる。そんな話を聞きつけ、鹿沼市にお邪魔しました。東武日光線・新鹿沼駅や、鹿沼高校のすぐ近く。お店の名前は、「居酒屋 ろへん(呂辺)」。昼はボリュームあるランチが評判で、ひとりで来られた女性客も見かけました。お店のお母さんの優しい応対が、女性も入りやすくしてくれているのでしょうね。店内は広々。囲炉裏状になったカウンター席に座らせて... 続きを読む
  • 2018年最後の忘年会は、県庁近くの「ぎやまん-HANARE-」でした。師走の喧騒を忘れさせてくれる、路地裏の隠れ家。大いに飲んで食べて酔っ払って・・・、一年の締めくくりに相応しい会になりました。県庁前通りから一本路地に。店名が書かれた看板が掲げられていますが、お店らしい建物は見当たらない。長く細い通路の先に、一軒の古民家。ここが「ぎやまん-HANARE-」。酔い処の入り口です。今回は七名でお邪魔し、一階のスペー... 続きを読む
  • シャッター街と言われていたのは過去の話。続々と街なかに飲食店がオープン。夜遅くまで店の光が街を照らし、安心して夜歩き出来るようになりました。でも一本路地裏に入ると・・・。妖怪が今でも住み着いているような、昭和の街並みが残っているんです。飲み会が終わり、ひとり「江野町横丁」に吸い込まれていきました・・・。昭和の明かりは、温かみある光を帯びた白熱電球だけじゃありません。ネオンが怪しく私を手招きしている... 続きを読む
  • 人里離れた山奥ではなく、街の人混みに紛れる方が見つかりづらい。先日の「富田林署逃亡事件」の犯人も、堂々たるものでした。宇都宮の街なかにも、こんな場所があったのか!!と隠れるのにピッタリの場所に遭遇しました。東武宇都宮百貨店正門から大通りに繋がる「東武馬車道通り」。三樹ビルという雑居ビル。ここは「パイプのけむり AOKI」が入っており、よくお邪魔していたのですが・・・。下に降りる階段がある。どうやら地下... 続きを読む
  • 楽しそうな話し声が聞こえてくる・・・。思わず足が止まり、次の瞬間、お店に吸い込まれていました。ユニオン通りにある「日本酒スタンドバー タケヒロ」。中央に長いテーブルがひとつ。その周りに人が集まり会話を楽しんでいる。そう、ここは立ち飲みのお店。立ち飲みというとオジサンのメッカのような印象ですが、素敵な大人の社交場のような雰囲気です。日が暮れると急に寒くなる・・・。「燗酒」が始まった様子。ちょっと体を... 続きを読む
  • 社内報を毎週発行しており、約六年かけ300号を達成。そのお祝い会を「おさけおにく 呼馬力」で行うことにしました。11月8日で一周年を迎えた「呼馬力」。この日も多くのお客さんで賑わっていました。早くお邪魔したので、ゆっくり店内見学させてもらいました。入り口にはL字型のカウンター席。中央には和装の女性が煮物を仕上げている。料理する姿自体が絵になります。奥にもカウンター席。そして個室も。こちらは靴を脱い... 続きを読む
  • 18時から某会場で懇親会。その前にひとり0次会を楽しませて貰おう!!ということでお邪魔したのが、ユニオン通りにる「日本酒スタンドバー タケヒロ」。2018年6月にオープンしたばかりのお店です。栃木県庁近く、百目鬼通り沿いにある「拠り処 寄り所 タケヒロ」の姉妹店。16時から営業をしている立ち飲み屋さんです。立ち飲み屋さんというとオジサマ方のたまり場・・・という印象があるかもしれませんが、お洒落で開... 続きを読む

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2350件、ブログ記事は5100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア2

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム