栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 和食 了寛(宇都宮市)-8

6月15日で6周年を迎えた「和食 了寛」さん。
南宇都宮駅近くにある大谷石の倉庫群の一角にあるお店です。

この日も「すでに予約で満席です」と玄関口に。歳月と共に人気を維持・高めている姿は立派です。
和食 良寛

お店の一角にある半個室。今回初めて使わせて頂きました。
布地で他の席からの視線が遮られていて、落ちついて会話を楽しむことが出来ました。
和食 良寛

今回頂いたのは「歳時弁当」1700円。
6月18日~8月7日までの期間、「七夕」をイメージしたお料理が列びます。

先付けは、「水無月豆腐」
長芋と出汁を寒天で豆腐状にした一品。上にはあずきが乗せられています。
京都の和菓子「水無月」を料理に取り入れたのでしょうか、あずきのほのかな甘みも上品です。
和食 良寛

三段お重になったお弁当が目の前に。
蓋を開ける瞬間・・・いくつになってもワクワクさせられます。そう、小学校の運動会の頃から変わらない・・
和食 良寛

一の重は・・・「お造り二種」「茄子の揚げ浸し」「ちりめんししとう」「白身の南蛮付け」
和食 良寛

二の重は・・・「かんぱちの幽庵焼き」「豚の味噌焼き」「出汁巻き玉子」「とうもろこしの真丈」「ズッキーニ湯葉射込み」「豆もやしと茗荷の酢味噌」。中央には七夕をイメージする笹が!
和食 良寛

三の重にはご飯が
和食 良寛

もちろん、赤出汁が付いてきます。
色んな物を少しずつ、贅沢な楽しみ・・。
和食 良寛

食後には西伊豆産天草からつくった寒天を使用した「あんみつ」
今回は男性5名、女性1名という構成でしたが、みなさん美味しそうにペロリと。コーヒーを飲みながら。

最後に七夕を祝ったのはいつだったのだろう~。思い出せない・・・。
和食 良寛

○「和食 了寛」
住所:宇都宮市吉野町1-7-10
電話番号:028-611-1711
定休日:月曜日と第一日曜日

営業時間:「昼」11時30分~15時(L.O14時)、「夜」18時~23時(最終入店 21時)
備考:5歳未満のお子様は、ご遠慮願います。
公式HP和食 了寛
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム