FC2ブログ

猫空(2018台湾-7)

台北の街なかを離れ、古くから鉄観音茶の生産地として有名な「猫空(マオコン)」へ。
高速道路でひと山超えただけなのに、のどかな風景が広がってる!!

車を降り、「猫空ロープウェイ」に乗って行くことに。
猫空

いくつか駅があり、終着駅の「猫空」まではNT$120(456円)
ここで初めて、今「台北市立動物園」近くに居ることに気が付きました。

パンダやコアラもいる動物園。
この日、子どもたちを乗せた大型バス(遠足!?)を多く見かけました。
猫空

この日は雨の平日。休みの日には多くの人が並ぶんでしょう。
ディズニーランドのようにロープが貼られてる。
猫空

乗り口がふたつ、「一般」と「水晶」。
水晶は床がガラス張りなんだそうで、せっかくなので「水晶」に乗り込むことに。
猫空

ロープウェイには、通常の床の「一般」とガラス張りの「水晶」が運行しており、なかなか「水晶」がやってこない。
猫空

待つこと約30分。
やっと私達の番になり、「水晶」のロープウェイに乗り込みます!!

これが透明の床か・・・。あれ?透明度が低いぞ!!
猫空

透明(!?)の床から見えるのは、鬱蒼と生い茂った木々の緑ばかり。
すぐ、下を見るのに飽きてしまいました。

結論。
30分待つのなら、普通のロープウェイに乗りましょう。
猫空

遠くに台北101が見えている。
ドンドン街から遠ざかっていきます。
猫空

終着駅まで約30分。
いくつもの山を超えて、標高約300mの小高い山へ。
猫空

途中いくつか茶畑が見えてきた。
急勾配の斜面に作られた茶畑。先人の苦労が忍ばれます。
猫空

「猫空」に到着。
ここはまさに行楽地でした。

ショップや露天。
夜は夜景を見にくる若人のデートスポットにもなっているようです。
猫空

駅からちょっと歩いて、「大観園」という素朴なレストランに入ってみました。
お茶や野生の鶏料理などが有名のようですが、お腹はいっぱい。
猫空

でもせっかくなので、何か食べていこう。
猫空

その前に、今日最初のビール。
山を駆け上がる風が心地良い。
猫空

窓からは、霞んでいますが「台北101」の姿。
避暑地としても、地元の方には喜ばれているのかも。
猫空

珍しい料理をお願いしました。
「白交白筍」という筍の炒めもの。
日本の筍とは、食感も味わいもまったく違う。
猫空

「山筒蒿の炒めもの」
苦くない春菊のような食べ物。
どちらもビールの肴になりました。

帰りは車で下山。
くねくね曲がった細い山道を一気に下る。

途中、山の斜面に建つ、趣深いお茶屋さんを何軒も見かけました。
ちょっと立ち寄り写真でも撮れば良かったな。
猫空

○「猫空(マオコン)」
紹介HP
関連記事

コメント

非公開コメント

pool

2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2350件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

カウンター(Visitor数)

カウンター(Hit数)

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

フリーエリア(楽天)

フリーエリア2

PVアクセスランキング にほんブログ村

フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム