FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 和食 了寛(宇都宮市)-15

東武宇都宮線、南宇都宮駅前に広がる大谷石蔵群。
昔倉庫として使われてきた建物ですが、現在では商業施設として利用されています。

その一角にあるのが「和食 了寛」。
十一周年(6/15)を迎えた今でも、大人気のお店です。
和食 了寛

今回使わせてもらったのは、一階奥の半個室になっている場所。
大きな暖簾で仕切られ、周囲とは目線が合わないよう工夫されています。
和食 了寛

ランチは1800円(すべて税別)~。
今回は昼の懐石コース「華」2800円のお料理をお願いしました。

御献立が各席に置かれ、メモを取る必要もない。
私にとっては客人との会話に集中でき、非常にありがたい。

ではこの日のお料理をご紹介していきましょう。

先付「巨峰とバナナの白和え」
一品目から驚かされました。巨峰、バナナといえばフルーツ。それを料理として昇華させ先付としての提供。
白和えと巨峰、バナナの組み合わせ、いけます!!
和食 了寛

前菜は秋の装い。
四季を感じさせてくれるおもてなし。店主のセンスの良さを感じます。
和食 了寛

前菜「栗渋皮煮、丸十蜜煮、茶豆、秋刀魚の塩焼き、春菊浸し」
ひとつひとつの料理が丁寧。上品な味わいを満喫させて貰いました。
和食 了寛

造り「オナガグロ(五島)、白いか(五島)、本鰹(宮城)」
当初は「黒ムツ」の予定が「オナガグロ」に変更。
メジナ科の魚で、「クロメジナ」や「オナガグレ」等、呼ばれているのだそうです。
地方によって呼び名が変わるので、魚って難しいな~と思いながらパクリ。「美味しい魚でした」。
和食 了寛

強肴「もち豚の冷しゃぶ 貝割れ 他」
プチトマトの赤さが目を引きます。ちゃんと湯引きされていて食べやすい。
こういう細かい配慮、ありがたいです。
もち豚も食べやすいサイズにカットされ、年配者にも嬉しい配慮。
和食 了寛

煮物「茄子と冬瓜の菊花餡かけ」
海老の尻尾の殻が綺麗に外されてる。
菊花の花びらに満ちた餡、美しい~。
和食 了寛

飯物「鶏牛蒡ごはん 赤出汁 お新香」
柔らかめに炊き上げられた鶏牛蒡ごはん。
みなさんペロリと平らげ満足そう。
和食 了寛

甘味「自家製あんみつ」
了寛といえば、〆のあんみつ!!
女子を乙女に変えるスペシャルアイテム。
和食 了寛

ブレンド珈琲でご馳走様。
またお邪魔させてもらいます。
和食 了寛

○「和食 了寛」
住所:宇都宮市吉野町1-7-10
電話番号:028-611-1711
定休日:月曜日と第一・三日曜日

営業時間:「昼」11時30分~15時(L.O14時)、「夜」18時~22時(L.O20時)
備考:5歳未満のお子様は、ご遠慮願います。
公式HP公式フェイスブック栃ナビHPぐるなびHP
和食 了寛
関連記事

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2300件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム