栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 酒場 角次郎(宇都宮市)

2018年4月13日、今小路通り沿い「めんめん」南側に一軒の居酒屋さんがオープンしました。

お店の名前は「酒場 角次郎」。
窓越しに見える、お客さんの背中が温かい。
どこか懐かしく思える風景です。

JR宇都宮駅東口、白楊高校近くの人気店「izakaya むつ五郎」の姉妹店。
むつ五郎常連の知人Sさんは、早速オープン日にお邪魔したようです。
酒場 角次郎

おでん鍋囲むように、コの字になったカウンター席。
奥にはテーブル席も設置されています。
21時過ぎの遅い時間でしたが、ほぼ満席状態でした。
酒場 角次郎

角次郎自慢のフード&ドリンクを頂こう。
「シャリハイボール」450円
凍らせたウィスキーをかき氷状に。そこに瓶に入った強炭酸水で頂く。

ハイボール好きでよく頂きますが、氷が邪魔に思える時がよくあります。
氷自体がウィスキーですので、薄まる心配も無し。
シャリシャリウィスキー(シャリなか)250円だけ、瓶炭酸(そと)200円だけ追加注文も出来ます。
酒場 角次郎

店の中央にショーケースがあり、その中にお惣菜が。
遅い時間でしたので在庫がほぼ売り切れ状態でしたが、注文すると作ってくれます。
見て選べる、楽しい演出。
酒場 角次郎

この日の創作惣菜のリストは黒板に。
すべて一皿400円、三皿頼むと千円、五皿で千五百円と割安になっていきます。
酒場 角次郎

「コンビーフのポテサラ」400円
ハイボールの肴にピッタリです。
酒場 角次郎

続いて・・・白湯だしで炊いたおでん。
一本150円~
酒場 角次郎

「玉子」「大根」「しらたきソーセージ」各150円。
竹串に刺さっているので、気軽に頂ける。
会話しながら、何本でも食べられそう。
酒場 角次郎

柔らかく癒される味。
しつこくないので、夏場でも美味しく頂けそうです。(年中おでんを置くようです)
(大根を箸で縦に割った絵です。しっかり染み込んでいます)
酒場 角次郎

そして角次郎の看板メニュー「天ぷら」。
100円~300円。この日は全部で23種類。注文票に記入して、揚げたてを待つ。
「海老(特大)」300円、「穴子」200円、「かぼちゃ」100円
フワッとした衣に包まれた天ぷら。専門店や蕎麦屋の天ぷらとも違う。
酒場 角次郎

抹茶塩、岩塩ミルをお好みで。
+50円で「おでん汁+大根おろし」を追加し、だし醤油を加えると「特製天つゆ」になるんだそうです。
酒場 角次郎

揚げたて熱々を頂きながら、クイッとハイボールを。
居酒屋らしい天ぷらの楽しみ方。

追加で「牛乳」100円という天ぷらを頂きました。
聞くとゼラチンで固められた牛乳を揚げたものとのこと。

中からシチューのようなトロトロ牛乳が溢れて出した。
定番天ぷらネタ以外に、面白ネタも用意されていますよ。
酒場 角次郎

〇「酒場 角次郎」
住所:宇都宮市二荒町5-23
電話番号:080-8180-2840
定休日:不定休(2018/4は無休)

営業時間:18時~23時
酒場 角次郎
関連記事

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2200件、ブログ記事は4800件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム