FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 鮨おばな(館林市)-11

館林市の「鮨おばな」。

以前から「一度行ってみたい」とおしゃっていた方々をお招きしての宴。
どこに行くのか内緒にしていたので、着いた瞬間の「歓喜の表情」が素晴らしかったです。
鮨おばな

カウンター席に腰を下ろし、ご主人の綺麗な仕事ぶりにウットリ。
最高の時間を過ごせ、皆さん大満足でした。
鮨おばな

ではこの日頂いたお料理をご紹介していきます。
まずは「大根とわかめ」を頂き、お酒を頂く。
ゆったり寛ぎ気分でスタートです。
鮨おばな

「富山湾内の蛍烏賊」
ふっくらとしていて、味が濃い
鮨おばな

「煮帆立」
辛子を付けていただきます。ビックリの柔らかさ。上品な甘味が気持ちいい。
鮨おばな

「鰆のタタキ」
はい、とろけます。
鮨おばな

島根県出雲市にある富士酒造、超辛口「出雲富士 純米吟醸」。
スッキリとした飲み心地。料理の邪魔をしません。
富士が描かれた器で頂く。女将さんの嬉しい心配りです。
鮨おばな

「山葵の茎と葉」
鮨おばな

「塩ゆでのタコ」
茹で方を変え、やっとご主人のイメージ通りのものが出来たという自信作。
適度に食感を残したタコ。噛むほどに旨味が広がる。
鮨おばな

「茶碗蒸し」
表面はプリッと、中はとろ~り。
能登の珍味「このわた」が入っています。
鮨おばな

この茶碗蒸しに合わせて、長野市川中島、酒千蔵野「麻輝(まき)純米吟醸」
花びらを浮かべて・・・。粋です。
鮨おばな

ここから握りのスタート!!
赤酢のシャリは、口の中でホロリと解れていきます。
この日も初めて頂く魚もあり、驚きと感動の連続でした。

最初から初めて頂く超高級魚、市場では白川(シラカワ)と呼ばれるもの。
白甘鯛のことで、昆布締めにして。上品な甘味、身の弾力も凄い。
鮨おばな

言葉を失い唸るだけの絶品鮨が次々と。
金目鯛の稚魚を食べている下田のマグロは、驚きの旨さ。
すべて、記憶に残る美味しさでした。

「コハダ」
鮨おばな

「下田のマグロ 赤身」
鮨おばな

「下田のマグロ 中トロ」
鮨おばな

「スミイカ」
鮨おばな

「春子鯛」
鮨おばな

「アジ」
鮨おばな

「ニシン」
鮨おばな

「トリガイ」
鮨おばな

「海老丼」
鮨おばな

「浜中の雲丹」
鮨おばな

「穴子」
鮨おばな

「しま海老入りの玉」
鮨おばな

最後追加で巻物、「ネギトロ巻」
光物が苦手だったWさん。
「全部美味しかった」と笑顔で感想を述べてくれました。
鮨おばな

○「鮨おばな」
住所:群馬県館林市大手町5-1
電話番号:0276-72-1604
定休日:月曜日、第二・四日曜日

営業時間:17時30分~21時30分(最終入店20時)
     但し日・祝日は12時30分~17時(最終入店15時)
鮨おばな
関連記事

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

コメント

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/04/10(火) 13:09:37
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2250件、ブログ記事は4900件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム