栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# eat and drink Filo(宇都宮市)

開業予定は2022年。構想から約四半世紀。
「宇都宮ライトレール」は、2017年度末に着工がいよいよ始まります。

JR宇都宮駅東口から本田技研北門までの14.7kmが、優先着工区間として整備がスタート。
それに伴い、UR都市機構により進められてきたニュータウン「ゆいの杜」の街並みが、急速に密度を増してきています。

2017年8月3日、宇都宮ライトレールのテクノポリス西駅(仮)になるだろう場所の近くにカフェがオープン。
一足早く宇都宮ライトレールに乗ってきた気分で、お店にお邪魔してきました。
eat and drink Filo(フィーロ)

刈沼町交差点の南東の角。
「ゆいの杜ガーデンセンター」の向かいにある「eat and drink Filo(フィーロ」。
駐車場も広々で、駐車も楽ちん。
eat and drink Filo(フィーロ)

ランチは680円~(すべて税別)。
駐車場もそうですが、敷居が低く入りやすい雰囲気です。
eat and drink Filo(フィーロ)

テーブル席とカウンター席。
店内は女性らしい柔らかさがあります。

ひとりなのでカウンター席に。
さて、ランチを頂こう~。
eat and drink Filo(フィーロ)

千円以上のものがなく、どれもリーズナブル。
ランチも680円~800円。
店主と娘さんが作る手作りデザートは250円と300円。
eat and drink Filo(フィーロ)

「焼きキーマカレー」800円。
+380円して、ドリンクとデザートを付けて貰おう~。

まずは焼きキーマカレーについてくる「サラダ」。
ベーコンやクルトンなども入った「真面目」なサラダ。
eat and drink Filo(フィーロ)

「焼きキーマカレー」。
すごーく久しぶり!!
熱々焼きたてです。
eat and drink Filo(フィーロ)

チーズがたっぷり!!中央にはチーズに埋もれるように卵黄が。
ちょうどいい辛さで、若い頃に帰って気分で夢中になって頂きました。
eat and drink Filo(フィーロ)

デザートは数種類から選べ、「さつま芋クリームのクランブル」。
eat and drink Filo(フィーロ)

コーヒーは豆を挽いての淹れたて。
酸味が綺麗に舌にのって、爽やかなコーヒー。
尋ねると、東京のコーヒー専門店から豆を仕入れているのだそうです。

「真面目」さが伝わるカフェです。
eat and drink Filo(フィーロ)

〇「eat and drink Filo(フィーロ)」
住所:宇都宮市ゆいの杜5-1-23
電話番号:028-667-2600
定休日:木曜日

営業時間:11時30分~21時(14時~17時 カフェタイム)
関連記事

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件、ブログ記事は4600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# 提携サイト(楽天)

# 提携エリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム