栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 二日目:カサヴェルデ(セブ島-6)

マクタン島で海を満喫。

再びセブシティに戻り、向かった場所は「アヤラセンターセブ」。
セブシティに数々あるショッピングモールの中でも、様々な世界的ブランドも入ったアッパー的な存在。
アヤラセンターセブ

凄まじく広く、一端仲間とはぐれたら見つけるのは至難の業。
帰りの時間と場所を事前にしっかり決めて下車しました。
アヤラセンターセブ

でも買い物にはさほど関心がない男性ばかり。
まずはちょっと遅めのランチを楽しもう~。

事前にホテル周辺&ITパーク内のレストランをリサーチしていたPool。
行ってみたいリストの中に入っていた一軒のお店が、ここ「アヤラセンターセブ」にも入っていました。

お邪魔したのはアメリカ料理「カサヴェルデ」。
アヤラセンターセブ

人気店のようで店内は満席。
通路に設けられているテラス席が空いていました。

早速水分補給をして、メニューを開きお目当てのものを発見。
ここで食べたかったのはコレ!!ハンバーガーです。
アヤラセンターセブ

えっ!?なんでわざわざハンバーガーなの!?と思われる人も多いかと。
頼んだのは「The MIGHTY TON」865ペソ(約2千円)
大きさは12インチ、約30センチという超特大ハンバーガー!!
アヤラセンターセブ

全部入れたぞ感満載。
なにがなんだかよくわからない。通りを歩く人もつい笑顔になってしまうサイズです。
アヤラセンターセブ

もちろんかじりつくわけにもいかず、ナイフで6等分に切り分け6人で頂きます。
アヤラセンターセブ

パンの分厚さに圧倒されながらガブリ。
サイズは大きいですが、よく口にするハンバーガーの味で満足満足。
アヤラセンターセブ

もう一品、Baby Back Ribsをフィリピンで流行らせたお店として有名な「カサヴェルデ」。
「Brian's RIBS」をバケットで注文していました。888ペソ(2042円)
豚のあばら骨の部分を甘辛くして焼いたもの。
アヤラセンターセブ

これもアメリカンサイズでした・・・(笑
6人でハンバーガーとこのリブを食べきるのがやっと。
なぜかライスや人参とコーンのサラダが付いて来たのですが、こちらは半分ほどで断念。
アヤラセンターセブ

お腹一杯になった所で、このショッピングモールに入っているスーパーでお土産品を買っていこうという話に。
向かったのは「メトロ」。
アヤラセンターセブ

何でもありの激安店。
アヤラセンターセブ

お腹一杯で、余計なものを買い込まなくて助かりました。
でも今写真を見ていたら美味しそうで、食べてみたかったな~。
アヤラセンターセブ
関連記事

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件、ブログ記事は4600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# 提携サイト(楽天)

# 提携エリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム