栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 川治温泉「祝い宿 寿庵」(日光市)

川端康成の「雪国」を思い出されました。

鬼怒川温泉までは青空が見えたものの、トンネルを抜けると景色は一変。
一瞬で雪国に舞い降りた気分になりました。

年に一、二度しか雪が降らない地から来たので、積もっているだけでテンションが上がります。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

今回宿泊させて貰ったのは、川治温泉「祝い宿 寿庵」。
日光宇都宮有料道路、今市ICから車で約40分。鬼怒川温泉のひとつ奥にある温泉地。

国道ばたに看板を発見。
ホテルらしい建物が見えずに、一瞬Uターンしようかと思いましたが・・・。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

浅間山ふもとの温泉神社を抜け・・・。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

林を抜けた先に、今宵の宿がありました。
まさに奥座敷という言葉にピッタリ。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

雪が深々と降り積もる。
川治温泉「祝い宿 寿庵」に到着。宿にたどり着いたという安堵感で心が癒されました。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

全24室という宿。
鶴の日本屏風がお出迎え。随所に美しい屏風が飾られ、旅の情緒を高めてくれます。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

早速大浴場に行って、源泉100%の湯で寛ごう~。
この日の男湯はヒノキ風呂。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

露天風呂では、雪見風呂が楽しめました。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

宴会は午後6時半開始だというのに、雪で遅れては大変だと一番乗り。
部屋に戻り、ゆっくりひとり酒。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

広々とした部屋を用意して貰いました。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

部屋には露天風呂も。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

露天風呂からは、川治温泉の雪景色を堪能。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

料理は祝い宿という名前通り、華やかで美しい。
祝肴。朱塗りの椀の中には・・・
川治温泉「祝い宿 寿庵」

地元の食材で溢れていました。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

霧降高原牛のすき焼きに舌鼓。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

雪見風呂に雪見酒。
こんなに近い場所で、普段味わえない贅沢をさせて貰いました。

2017年8月10日、営業運転が開始されるSL「大樹」。東武鬼怒川線を走ります。
1966年6月にSL運転が終了してから半世紀。

鬼怒川渓谷をSLで巡る・・・。なんて素敵なんでしょう。
次回は下今市からSLで新藤原駅に。そして、野岩鉄道に乗り換え川治温泉を訪れたいものです。
川治温泉「祝い宿 寿庵」

〇「祝い宿 寿庵」
住所:日光市川治温泉川治52
電話番号:0288-78-1101
公式HP
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム