栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 三井 CUISINE M(2016台湾-12)

「日本のおもてなし」は世界一。
と自画自賛しているうちに、世界は日進月歩。
井の中の蛙・・・日本は、周囲の国々に追い抜かれてしまった。

台湾の田舎町、九份の小さな小さな食堂。
すべての料理が写真入りのメニュー表を渡されチェックマークを付けるだけでオーダー完了。
最後はアイパットで会計しレシートまで発行してくれました。

先日書いた小籠包の「鼎泰豊(ディンタイフォン)」。待ち時間を電光表示。
餃子の街の宇都宮で、土日長蛇の列に並んでも、いつ席が空くのか予想時間はわからない。

日本に追いつき追い越せ!!と切磋琢磨してきた台湾。
日本を代表する会社を台湾企業が救済合併する時代が来た訳を肌で感じた気がしました。

今回旅してきた人達が全員集まってのパーティー。
信義エリア「三井 CUISINE M」を貸し切って行われました。

台湾での日本食ブームを牽引している「三井グループ」が新たに作ったお店。
三井グループと言っても日本の三井ではなく、台湾で一代で飲食店グループを作り上げた会社。

まさに台北101のおひざ元。
ライトアップされた超高層ビルが美しく夜の街を照らしています。
三井 CUISINE M

近代的なビルの一階。
店名が書かれた小さな看板が、玄関から少し離れた場所に掲げられていました。
三井 CUISINE M

玄関を入り、狭い通路を通った先には・・・、煌びやかな空間が広がっていました。
三井 CUISINE M

洗練された、大人の空間です。
三井 CUISINE M

オープンキッチンの上部は保冷庫になっており、有名なワインや日本酒がズラリ。
インテリアとしても活躍しています。
三井 CUISINE M

窓側の席からは生け垣のお陰で人通りは視界に入らず、上に伸びる台北101の姿が見えるのみ。
お洒落をしてゆっくり食事を楽しもうという人達の隠れ家的な存在になっています。
(下の写真はイメージ)
三井 CUISINE M

日本から空輸した高級食材を使った日本料理。
心落ち着く、柔らかみある料理に仕上がっています。
フレンチやイタリアンを日本人シェフが磨き上げているように、ここ台湾でも日本料理に熱意をもって取り組んでいる調理師たちがいるのを感じました。

ではこの日の料理「軽風コース」を紹介していきます。
「前菜三点盛り合わせ」
三井 CUISINE M

「刺身」
三井 CUISINE M

「タラバガニサラダ」
三井 CUISINE M

「美露鱈ステーキ」
三井 CUISINE M

「虎班蝦干貝アミラル」
三井 M

「沙朗牛馬鈴薯ステーキ」
三井 CUISINE M

「魚吸」
三井 CUISINE M

「デザート」
三井 CUISINE M

「マカロン」
三井 CUISINE M

様々な歓迎のアトラクションも開かれました。
台湾観光局からは、太鼓とドラの音と共にネオン輝く獅子舞。
そしてミュージック。最高のパーティーになりました。
三井 CUISINE M

最後には巨大ケーキの登場。
三井 CUISINE M

全員で切り分け、美味しく頂きました。
三井グループの今井部長初め、レストランスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
三井 CUISINE M

○「三井 CUISINE M」
公式HP
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム