栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# レストラン チヒロ(宇都宮市)-31

5月13日で、9周年を迎えた「レストラン チヒロ」
東武宇都宮線・南宇都宮駅そばにあるフレンチのお店です。

あれ?昨日も取り上げていた!?と思われる人も多いかも。
ここがチヒロの発祥の地。オープンして間もない頃、お邪魔したのが昨日のように思い出されます。

今回の9周年に当たり、重要な告知がされました。
10周年を迎える2017年5月12日で、南宇都宮のこちらの店舗を東京に移転する計画であること。
(他の3店舗は継続営業)

通常、8月一か月間休みにしていましたが、今年は通常通り営業すること。
相馬千尋シェフ自身が作る料理を宇都宮で食べられるのは、来年5月まで。

ということで、ある宴を「レストラン チヒロ」で開かせていただきました。
レストラン チヒロ

個室でランチをさせてもらいました。
お願いしたのは「おまかせコース」3000円(税別)
レストラン チヒロ

まずは「新玉葱のフラン」
中に玉葱のピクルスが入っていて、とろとろのフランの中にサクッとし食感と酸味。いいアクセント。
緑のソースは玉葱の葉から作ったソース。秋田県のジュンサイやゆっくり熱を入れた玉葱も美味しい。
レストラン チヒロ

「自家製パン」はお代わりOK。
お隣のKさんは、結局何個食べたんでしょうか?
レストラン チヒロ

曇りガラスの器と思いきや・・・
レストラン チヒロ

蓋を当てた瞬間、森の香りと共に煙があふれ出てくる~。
まるで玉手箱を開けた浦島太郎状態。
レストラン チヒロ

煙の中からは・・・そう、お宝が現れました。
「楢の木スモーク:穴子のリゾット」

穴子を口にした瞬間、楢の香りが口一杯に広がります。その後穴子のふっくらとした旨味。
なんて贅沢な五感で楽しめる一品。
レストラン チヒロ

「chihiroのサラダ」
40種類もの野菜が盛り付けられています。
色鮮やかな野菜の競演。ひとつひとつ味わい、食感が違い最後まで飽きさせません。
レストラン チヒロ

手前にあるのは「とちおとめのピクルス」
パッと広がる苺の酸味。食用の花びらもふんだんに盛られ、こころ躍ります。
レストラン チヒロ

「萩のスズキのポワレ」
皮はパリッと、身はふっくら。今回はカリフラワーのソースで。

カリフラワーの味わいを再認識させられました。そうだ・・こういう味わいなんだよな~。
日頃、粗雑に食べ物を頂いていた自分に気が付かされた瞬間でした。
レストラン チヒロ

デザートは「トマトのコンポート、バジルのアイス」
想像以上にバジルの風味が口の中で弾けます。
フルーツを思わせるトマトの爽やかな旨味。また食べたいと思うデザート。
レストラン チヒロ

食後に綺麗な苦さが美しいホットコーヒーで。
来年5月まで何度来られるかな~。

栃木県から東京に打って出る!!是非栃木県の若き料理人の夢と希望になって欲しいです。
レストラン チヒロ

○「RESTAURANT chihiro」
住所:宇都宮市吉野1-7-10
電話番号:028-633-5929
定休日:火曜日

営業時間:12時~15時、18時~23時
注:完全予約制。12才以下のご来店はご遠慮ください。
但しお昼の営業時、1日1組のみ(個室の利用”個室料無”)お子様連れのお客様も歓迎致します。
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム