栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# うな亭(宇都宮市)

「のどごしを楽しむ」
蕎麦やうどんだけでなく、うなぎにも言える言葉なんだと初めて気が付きました。

朝方は涼しかったのに、気温がうなぎ上り。
初夏を思わせる五月の正午。
背広にネクタイといういで立ちで歩いていたら、額から汗が滴り落ちてきた。

そうだ!!今日はうなぎを頂こう~。
向かったのは市役所近く、いちょう通り沿いにある「うな亭」。
昔懐かしい昭和の佇まい。戸を開けようとした瞬間、焼いているうなぎの香りが・・・。たまらない。
うな亭

保冷庫が置かれたカウンター席に。お寿司屋さんを思わせる。
小上がり席が用意され、奥に長い造り。昼時とあって、小上がり席は満席。
男性より女性のお客さんが多い印象を受けました。

掲げてある調理師免許を拝見すると、ご主人は私の母とほぼ同年齢。
背筋がピンと伸び、調理場に建つ姿はそんなお年には見えない。

掲げてあるメニューは、きもやき800円、かばやき2200円、うなぎ白焼2200円。
皆のお目当ての「うな重」は、(無印)2400円、上3300円、特上4400円(すべて税込)
やきとり(塩・たれ)550円もある。やきとりを食べながらビールを飲んだら最高でしょうね。

うなぎの高騰が騒がれる中、2400円でうな重が頂けるなんて!!嬉しい。
座ると同時に「うな重」2400円を注文しました。
うな亭

お重の中には、うなぎがギッチリ。
「でも並だから、薄くて固いうなぎかも」と思いながら一口。

うなぎが口の中でとろける~。次の瞬間、のどごしで味わっていました。
キリッとした切れ味のタレ。甘辛さが絶妙で、日本酒の香りが旨味を加速させる。
並でこの美味しさなのだから、上、特上はどんな味わいなんだろう~。
うな亭

香の物と肝吸い。
生臭さなど皆無。上品な美味しさの肝吸いにも惚れました。
うな亭

○「うな亭」
住所:宇都宮市中央2-2-3
電話番号:028-635-5802
定休日:日曜日、祝日

営業時間:11時~14時、17時~21時
食べログHP
うな亭
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム