栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# オギノラーメン(宇都宮市)

なぜかラーメンが続いているpoolです。

生まれも育ちも宇都宮。
そんな私のSOLEラーメンをブログで紹介していなかったのに気が付きました。

ということでこちらのお店。
ご存じ「オギノラーメン」です。
オギノラーメン

昭和23年創業。
戦後宇都宮の復興と共に宮っこの胃袋を支え続けてきたお店です。

今回お邪魔したのは街中、丸井裏手(古い表現でわかる人にはわかる)路地裏にあるこちらのお店。
学生時代によくお邪魔したのは東武馬車道通り(旧・東武一番通り)沿いのお店でした。(今はありません)
オギノラーメン

食欲そそるフードサンプル。
オギノラーメン570円、チャンポン620円。
麺類だけではありません。
あんみつ370円、ところてん300円、そしてクリームソーダー水390円も健在!!
オギノラーメン

まず会計して食券ならぬ「食チップ」と交換。
変わらないスタイルに、内心ニンマリ。

「お席はどちらでもどうぞ~」と白い三角巾を着用したお姉さまが、お水を持ってご案内。
「水は自由に」というスタイルのラーメン店ではなく、昔ながらの親切丁寧。少なくなれば注いでくれます。
オギノラーメン

注文したのは「五目チャンポン」780円(税込)。
学生時代は頼めなかった豪華版のチャンポンです。

イカ、エビ、メンマ、肉、そして野菜たっぷりのチャンポン界のチャンピオン。
でも長崎のちゃんぽんとは麺やスープは違います。
オギノラーメンのチャンポンを「宇都宮チャンポン」という人がいるくらい、確固とした存在感ある名物料理。
オギノラーメン

麺は細目。
少しとろみがあるスープに麺がよく絡みます。

野菜などの具材の旨味がよく出た醤油ベースのスープ。
ふわっと広がる甘さが昭和を感じさせ、懐かしくほっこりさせられました。なんて優しい味なんだ。
オギノラーメン

具材たっぷりで、麺を食べた後ももやしやニラ等の野菜がスープの中から続々。
この一杯に想い出も詰まってる・・・。
オギノラーメン

○「オギノラーメン」
住所:宇都宮市池上町2-10
電話番号:028-634-7939
定休日:月1回休み、月曜日は14時30分

営業時間:11時~21時
栃ナビHP
関連記事

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム