栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ダイニングバー スカット(宇都宮市)-11

来年で創業五十周年を迎える「ダイニングバー スカット」。
数々の名バーテンダー達を輩出している老舗のBAR。

泉町にお店があった時代から、かれこれ三十年のお付き合いになります。
現在は本町交差点そば、一階にローソンが入っている蒲生ビルの二階にお店を構えています。
ダイニングバー スカット

エレベーターを降り、長いエントランスを通った先には・・・。
大人の世界。
ダイニングバー スカット

今宵も新たな物語が作られることでしょう。
長いカウンター席に腰掛け、バーテンダーさんと語り合う。
初めてお店に訪れた時のことを思い出します。
ダイニングバー スカット

やっとビールが飲めるようになったばかり、ウィスキーなど洋酒は高嶺の花。
聞くのも味わうのも初めてづくし。
当時教えてもらった「ケンタッキージェントルマンのソーダ割り」。今でも最初の一杯目はこのお酒。
ダイニングバー スカット

この日はケンタッキー州で仕事をされていた方とご一緒させていただき、
多くのバーボンウィスキーがアメリカで消費されているのではなく、日本で消費されているのを初めて知りました。

今では入手困難になった「余市」
ダイニングバー スカット

まるでアイラモルトのような独特な香り。
ウィスキーの話題だけで、話が途切れることはない。それだけ奥が深く、学ぶことだらけ。
ダイニングバー スカット

定番の「さきイカのウォッカ焼き」
ダイニングバー スカット

そして「レーズンバター」と「ブルーベリーバター」のハーフ&ハーフ
ダイニングバー スカット

「オランジェット」で更にウィスキーが進む。
ダイニングバー スカット

美味しい「ドライマティーニ」を作ってもらいました。
ダイニングバー スカット

切れがある一杯。
まさにカクテルの王様。
ダイニングバー スカット

ドライマティーニには欠かせないベルモット。
イタリアのマティーニ・エ・ロッシ社のベルモットが使用されたことから、マティーニと名前が付けられたとか。(諸説あり)
白ワインを主体とし、ニガヨモギなどの香草やスパイスを配合して作られるフレーバーワイン。
香りを嗅がせてもらうと、それぞれ個性豊か。また教えを請いに、お邪魔させてもらおう~。
ダイニングバー スカット

○「ダイニングバー スカット」
住所:宇都宮市池上町1-3 蒲生ビル2F
電話番号:028-636-4644
定休日:無休

営業時間:平日 17時~翌5時、休日 17時~翌1時
公式HP栃ナビHP
関連記事

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# 提携サイト(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム