栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ジェラテリア マキシム(宇都宮市)

2014年6月10日、宇都宮市屋板町にオープンした「Gelateria MAXIM(ジェラテリア マキシム)」さん。

香料、着色料などの科学物質を一切加えない。
またアイスクリーム作りには欠かせないと言われる「安定剤」の代わりに「こんにゃくの粉(マンナン)」を使用。
独自の製法で滑らかで安全・健康的なプレミアムジェラートが頂けると評判のお店です。

評判を耳にしたら、行動せずにはいられません。
早速お店にお邪魔することにしました。

街中から上三川街道を南下し、イイノホームがある交差点を東に進んだ場所にお店がありました。
「ジェラート MAXIM」と書かれた大きな看板が目印。

ジェラート直売所と製造工場が一体になっている様子。
店内には明るく綺麗。
テーブル席が二つ、カウンター席もあり、イートインも楽しめるようになっていました。
ジェラテリア マキシム

ケースの中には美味しそうなジェラートが。
10種類のオールシーズンメニューの他に、夏限定のジェラートが5種類。
ジェラテリア マキシム

悩んでいると店員さんが、「試食はいかがですか?」と優しく声をかけてくれました。
試食用のスプーンで一口。あっ、なんてまろやかな優しい味わいなんだろう。
ジェラテリア マキシム

二種類のジェラートが楽しめるダブル370円(税別)を頂くことに。
「こだわりミルク」と「ピスタチオ」をチョイス。

口の中で爽やかに広がる甘み。でもしつこい甘みではなく、喉の渇きなども覚えません。
なめらかな口当たりで、フッと気がついたら綺麗に完食していました。
ジェラテリア マキシム

子供達にも食べさせたいと、テイクアウトすることに。
すでにキチンとカップ詰めにされているモノが用意されていました。

それもサイズ違いで、7種類も。
ジェラテリア マキシム

もっと嬉しいことに、他で買うより、ここ直売所で購入した方が割安。
有料でドライアイスも用意されていますので、安心して買ってくることが出来ました。
ジェラテリア マキシム

学割やレディースデーなど、お得な割引も。(下記の写真は、7月の情報です)
また農家さんの取れたて野菜なども店内で販売が開始されるようですよ。
ジェラテリア マキシム

購入したのは「キューブカップ」250円(税別)の「ブルーベリーチーズ」と「いちごパイ」。
そして「プチカップ」230円(税別)の「メロンミルク」。
子供達の喜ぶ姿が目に浮かんできます。
ジェラテリア マキシム

○「Gelateria MAXIM(ジェラテリア マキシム)」
住所:宇都宮市屋板町504-2
電話番号:028-612-1818
定休日:12/31、1/1

営業時間:10時~19時(4月~9月)、10時~18時(10月~3月)
あるよHP
ジェラテリア マキシム
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# カウンター(Visitor数)携帯NOカウント

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム