FC2ブログ

栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# リージェントホテル台北・ブラッセリー(2018台湾-5)

リージェントホテル台北の朝食は、種類豊富で豪華!!
BMWが飾られていた一階奥に朝食会場がありました。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

「ブラッセリー」
朝食は午前6時30分開始。

早寝早起きなので、初日、二日目ともオープン前に到着。
オープンを待つことしばし。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

パンコーナーの脇に、お菓子で作ったハロウィンディスプレーが飾られていました。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

実に細かい!!
あれ?これはドラクエのスライムじゃないかな!?
リージェントホテル台北・ブラッセリー

宿泊代に朝食が入っていたので支払い無しで利用できましたが、
通常はNT$780(2964円)もするんですね。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

時間ピッタリ!!
オープンです。

パンの豊富さにビックリ。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

ハード系、蒸しパン系、デザート系など満載!!
リージェントホテル台北・ブラッセリー

サラダも彩り美しく並んでいます。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

点心コーナーは、朝から湯気が。
ジャーが2つ並んでいる。コレはなんだろう?
リージェントホテル台北・ブラッセリー

この写真はオープン直後ですので人はまばらですが・・・。
広い空間に沢山の人が列をなす風景は、圧巻です。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

奥の公園に面した場所が一番人気の席。
天井が高く開放的です。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

他にも席が用意されており、レストランの外にも席が用意されていました。
リージェントホテル台北・ブラッセリー

初日は「お粥」と「点心」をメインに
リージェントホテル台北・ブラッセリー

二日目は「パン」を頂こう
リージェントホテル台北・ブラッセリー

三日目は、ジャーの中身を。
中は、「ご飯」と「日式カレー」。
具沢山のカレーで、ほっと落ち着く味わいでした。

(えっ!?三日目はこれだけ?実は違い場所で朝食を済ませていたんです。それは後日)
リージェントホテル台北・ブラッセリー

○「リージェントホテル台北」
公式HP

(追伸)
明日以降の「2018台湾編」夜の部のUPは、19時にします。
2018台湾編」終了までは、朝・晩の一日二投で行きます。

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

# 撈王鍋物料理/LAO WANG HOTPOT 台北旗船店(2018台湾-4)

初日のディナーは「火鍋」を頂こう。
台北101近くの「撈王鍋物料理/LAO WANG HOTPOT 台北旗船店」にお邪魔しました。
撈王鍋物料理

まさにお洒落スポットにあるレストラン。
内装がゴージャス。そして店内の広さも、半端ない。
撈王鍋物料理

日本語のメニューも完備され、安心して注文することが出来ました。
但し、メニューが多彩!!何を注文していいかわからず、次々とオーダーしてしまいました。

五人分と思えないボリュームになってしまったことを最初にお断りしておきます。
撈王鍋物料理

店内でキノコを自家栽培しているのだそうです。

「フレッシュマッシュルーム」は自慢のひとしな。
切り落とす前のマッシュルームをテーブルで披露。
(マッシュルームって、こんな形だったっけ?もしかしたら、違うきのこかも?)
撈王鍋物料理

太極鍋で、二種類のスープを選択。
「胡椒豚ホルモンとチキン」と、一番辛さ抑えめの「麻辣(マーラー)鍋」
撈王鍋物料理

スープも目の前で完成させます。
唐辛子などが入った麻辣(マーラー)鍋。火を付けてアルコールを飛ばします。
まさに「火鍋」!!
撈王鍋物料理

そしてスープが完成。
電子プレートの上で、鍋を熱していきます。
撈王鍋物料理

中身が見えない料理が運ばれてきた!!
撈王鍋物料理

フタを開けると・・・。
中にドライアイスが充満されていたのですね。
撈王鍋物料理

出てきたものは注文した「手作り海老すり身団子」
見せ方、演出が実に上手。
食べていて、テンションが上ります。
撈王鍋物料理

続いては、「フレッシュアヒルの血豆腐」。
あれ?昼間食べた「砂鍋臭豆腐」を思い出す料理じゃない?

昼間の臭豆腐鍋に入っていたのは、何かの血をゼラチンで固めたものかも?
こちらの豆腐は表面が揚げられ、臭くはありません。これも鍋に投入。
撈王鍋物料理

「手作り豚肉ミニ餃子」
撈王鍋物料理

「フレッシュマッシュルーム」(!?)
撈王鍋物料理

「ハッピー玉子餃子」
撈王鍋物料理

「厳選牛三種(霜降り、霜降りサイコロ、肩ロース)」
撈王鍋物料理

「煮込み三宝(牛スジ、ホルモン、ハチノス」
撈王鍋物料理

「三匹の子豚(霜降り豚肉、デンマーク・クラウンパッピー豚、スペイン・イベリコ豚)」
この時点でお腹いっぱい!!注文しすぎたことを後悔。
撈王鍋物料理

最後に「田園の大収穫」と言う名の「野菜の盛り合わせ」が登場。
あまりのボリュームに、思わず笑ってしまいました。
撈王鍋物料理

鍋の中も凄いことになっていました。
どうにか全て食べきり、ごちそうさまでした。

さすがに飯物、麺もの、デザートも入らず。
撈王鍋物料理

会計を済ませて帰ろうとすると、広い店内にはお客さんで満席!!
平日だというのに、凄い人気です。
撈王鍋物料理

流しのタクシーを待つ間、しばし火照った体を夜風で冷まそう。
レストランが入っていた10階建ての真新しいビル。
その脇から「台北101」が顔をのぞかせた。
撈王鍋物料理

○「撈王鍋物料理/LAO WANG HOTPOT 台北旗船店」
公式HP紹介HP(現地語)

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

# リージェントホテル台北・部屋(2018台湾-3)

宿泊は「リージェントホテル台北」。

MRT中山駅まで徒歩5分、新光三越からも近い。
日本でいうと「銀座」のような華やかな場所にあるホテルです。

そんな街なかにあるにもかかわらず、緑溢れた公園にも隣接。
開放感あるホテルでした。
リージェントホテル台北

地下三階、地上二十階(十三階は無し)
間口は狭く感じますが、奥に(東西)に長い建物です。
リージェントホテル台北

ロビーの見せ方も上手。
玄関口には、シャネル、ルイビトンのショップが両脇を固めます。
リージェントホテル台北

あれ?ハロウィンの飾り付け!?

さり気なく上品に・・・。ホテル内はハロウィンに染まっていました。
旅行者の目を楽しませてくれています。
リージェントホテル台北

「リージェントホテル台北」は五つ星。
ゆったりとした優雅な時間を過ごすことが出来ました。
リージェントホテル台北

高層ホテルの場合、窓が開かないのが一般的。
リージェントホテル台北では、五階、六階にバルコニー付きの部屋が用意されているんです。

今回お世話になったのは六階にある「リージェント・バルコニー・プレミアルーム」という部屋。
リージェントホテル台北

東寄りの部屋でしたので、窓からは公園の緑を望むことが出来ました。
リージェントホテル台北

バルコニーはこの程度ですが、「外に出られる」という開放感は格別なものがありました。
リージェントホテル台北

遠くには「台北101」。
公園で散歩や体操する人を眺めているだけで、心が晴れます。
リージェントホテル台北

窓から振り返り、室内を眺めてみることに。
リージェントホテル台北

通常の部屋と違うのは、ウォーキングクローゼットがある程度かも。
リージェントホテル台北

洗面所もゆったりとした設計になっていました。
バスタブにはバスソルトも用意されていましたが・・・。
リージェントホテル台北

もっぱらシャワールームで汗を流す程度。
リージェントホテル台北

アメニティーグッツも充実していました。
リージェントホテル台北

今回「リージェントホテル台北」で一番驚き、そして感動したのは・・・。
五年前「リッツ・カールトン香港」で大変お世話になったYさんがいらっしゃったこと。

ジャパニーズVIPサービスマネージャーとして、約一年前から従事されていました。
ホテル到着から帰国するまで、何かとお世話になりました。ありがとうございました。
いい旅の思い出ができ、感謝です。
リージェントホテル台北

○「リージェントホテル台北」
公式HP

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

# コスモスホテル-ジェイド・翠庭(2018台湾-2)

前回の台湾旅行で果たせなかった夢を叶える!!
これが今回のミッション。

どんな夢かというと・・・「臭豆腐を食べる」こと。

中国大陸、台湾、香港などの華南、そして北京などの華北で「臭豆腐」が食べられています。
但し旅行者が庶民の食事に遭遇する機会は稀。

台湾旅行に「夜市巡り」が組み込まれていることが多く、そこで臭豆腐と遭遇した人達の口コミで「台湾=臭豆腐」のイメージを根付かせたのかもしれません。

豆腐の加工食品である臭豆腐。
2016年、誰かがJR関西本線の普通電車に臭豆腐を持ち込んだことで異臭騒ぎとなり、2時間余り不通になったという事件がありました。それほど日本人には耐えられない「臭さ」らしい。これは是非体験したい!!

ということで出発前から旅行社の方に、滞在するホテル近くで臭豆腐を食べられるお店を紹介して貰っていました。

「コスモスホテル(天成大飯店)」。
1979年開業のホテル。台北駅のすぐそばで、非常に便利なホテル。

昼から営業していて衛生面なども配慮し、屋台ではなくホテルを紹介してくれたのでしょう。
コスモスホテル(天成大飯店)

三階にあるレストラン「ジェイド・翠庭」のメニューに有るらしい。
11時30分の昼営業開始と同時に店内に入りました。
コスモスホテル(天成大飯店)

広い中華レストラン。
回転板付きの円卓がたくさん並べられています。
窓の外には行き交う車やバイク。台北は大都会。
コスモスホテル(天成大飯店)

早速メニュー表で「臭豆腐」があるのか、確認。
あれ?「素」と「無印」の二種類ある。「素」と書かれた方は肉を使わず、ベジタリアン用の模様。

「砂鍋臭豆腐」NT$380(1444円)をすかさず注文。(今回は、NT$1=3.8円で計算します)
あとは、このお店のオススメメニューをお願いしました。
コスモスホテル(天成大飯店)

早速「烏龍茶」が運ばれてきました。
固形燃料が下に置かれ、ずっと熱々が飲めました。

レストランではお茶が出る出る。結構飲ませてもらいました。
コスモスホテル(天成大飯店)

ビールを頼んだら、「大根のお新香」が。
コレが美味しくて、ビールが進みました。
コスモスホテル(天成大飯店)

「海老とパイナップルの炒めもの」
パイナップルというと酢豚を思い出しますが、エビマヨとパイナップルの組み合わせ。
パイナップルはさほど甘みが強くなく、サッパリと頂けました。
コスモスホテル(天成大飯店)

「貝柱とアスパラ炒め」
こちらも安定の美味しさ。味付けも上品。
コスモスホテル(天成大飯店)

「塩漬け魚と鶏肉のチャーハン」
3人でお邪魔し、お腹を満たすのに十分なボリューム。
コスモスホテル(天成大飯店)

あれ?なにか重要なものを忘れている・・・。
そうだ!!最初に頼んだ「臭豆腐」がまだ来てない!!

催促して、ついに「臭豆腐」とのご対面です。
鍋に入った臭豆腐。

お肉のような、内臓系のような、血の塊のような、ものも入っている。
「これは何か?」と聞く前に食べてみよう。聞いたら食べられなくなってしまいそう~。
コスモスホテル(天成大飯店)

パクチー入りの辛いスープ。これはこれで美味しい。
スープの中から「臭豆腐」が5つ出てきました。

見た目は、「すが立ったお豆腐」。
箸で切り分けしていざ食べようと口に近づけたら・・・。
来た!!生搾りの雑巾が腐ったようなニオイ。結構強烈!!
食べてみると、「す」にスープが染み込み、普通の豆腐より味が濃く感じました。

酒飲みの私、Kさんは「いける!!」と2個づつ食べましたが、お酒をほとんど飲まないTさんは一個でギブアップ。
相当堪えたようです。

臭豆腐に集中してしまったお蔭で、謎肉の正体を聞かずじまい。
でもこれで一つ夢が叶い、満足!!

と思いきや、「臭豆腐は揚げ・茹で・焼きなど多彩な料理がある。」「お店によって味が違う」等々新情報が入ってきました。よし、色んな場所で臭豆腐にチャレンジしてみよう!!
台湾の旅は始まったばかり、臭豆腐との数多くの出会いが待っていました。
コスモスホテル(天成大飯店)

○「コスモスホテル(天成大飯店)」
公式HP

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

# 二年ぶりの台湾(2018台湾-1)

朝焼けに染まる羽田空港。

長い夜が明け、一日が始まった。
羽田空港

この日は午前三時に宇都宮を出発。
七時十分発の「台北・松山空港」行きに乗り込む。

二年ぶりの台湾。
どんな体験ができるのか、胸を高鳴らせて羽田空港を飛び立ちました。

今日から数日間、「台湾」を綴らせて貰います。
お付き合いのほど、宜しくおねがいします。
羽田空港

テーマ:台湾 - ジャンル:海外情報

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2300件、ブログ記事は5000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム