栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# カフェ クオーレ デル ソル(那須塩原市)

木々に囲まれた一軒家で頂く、マクロビオティックイタリアン。
澄んだ空気がさらに料理を美味しくしてくれる。

国道四号線から一本路地に入る。
ブリヂストンテストコースを横目に車を走らせると、別荘地の入り口にお店の看板を見つけた。

周囲の風景とは一線を画す。
木々に覆われた別天地への入口です。
カフェ クオーレ デル ソル

お店の名前は「Cafe Cuore Del Sol(カフェ クオーレ デル ソル)」。
途中砂利道になったりと不安になるかもしれませんが、落ち着いて分譲地の奥に。
カフェ クオーレ デル ソル

お店にたどり着くまで、冒険物語が続きます。
是非たどり着いた時の感動を味わってください。
カフェ クオーレ デル ソル

お店の前には駐車場。
別荘地の一番奥にあり、街の喧騒を忘れさせてくれます。
車を降りた瞬間、大きく深呼吸。空気が澄んでる。

2016年3月にオープン。
三回目の春がスタートしたばかり。
カフェ クオーレ デル ソル

デザートも含め、すべて動物性食品(肉や卵、乳製品など)、化学調味料、添加物を使わず、地元のオーガニックな食材を使用した体に優しい料理がいただけると評判のお店です。
玄関先には、お店で使われている食材などが売られていました。
カフェ クオーレ デル ソル

靴を脱いで店内に。
知人のうちにお邪魔したようなアットホームな雰囲気です。
ご夫妻で営んでいるお店。優しい笑顔で迎えてくれました。
カフェ クオーレ デル ソル

11時30分~15時(l。O14時)のランチは1380円(すべて税込)~。
12時30分~15時(L.O14時30分)はカフェとして、ドルチェやドリンクだけでも利用できます。

那須地域というとリゾート価格という印象がありますが、ここ那須塩原市は通常価格。
それもこのクオリティーでこのお値段は驚きです。
宇都宮市からわざわざ行っても、お得感があります。
カフェ クオーレ デル ソル

また走り回ったりしない外食慣れたお子さんに、嬉しい「キッズプレート」(前日までの要予約)も用意されています。
カフェ クオーレ デル ソル

パスタ、リゾット、カルツォーネは数種類からチョイス。
どれもこれも食べてみたい品ばかり。
ドルチェとドリンクが頂ける「ランチドルチェセット」+300円も付けよう~。
カフェ クオーレ デル ソル

まずはスープ。
温かい「かぶのスープ」です。

飲んでみてビックリ。
クリーミーな飲み心地、かぶの風味がしっかり伝わってくる。
カフェ クオーレ デル ソル

前菜盛り合わせ
厚みある大皿に乗せての登場です。
彩りよく、見ているだけで幸せ気分にさせてくれます。

「サラダ」「べジキッシュ」「ヤーコンと古代小麦粒のグラタン」「ごぼうと里芋のアラビアータ」「苺のカプレーゼ」「かぼちゃの一品」
「体にいいものだから、味は二の次」というパターンかもと思っていましたが・・・。
ぼやけず、キリッと味わいが立っている。それぞれの食材の味がより濃く感じる調理がされています。
カフェ クオーレ デル ソル

あれ?チーズ!?と思わせた「苺のカプレーゼ」は、豆乳で作ったチーズ風のものが乗っていました。
カフェ クオーレ デル ソル

こだわりの生産者から届けられた地元野菜も元気。
苦い、甘い、食感も躍動しています。
カフェ クオーレ デル ソル

パスタ ブロッコリーソース(塩)
+200円で貴重な古代小麦パスタ(カムット小麦)でお願いしました。

わっ!!花が咲いている!!
一番上には食用花が。

穏かな食べ応えのパスタ。細いのに弾力あり、存在感があります。
どれだけのブロッコリーを使ったのか・・・。贅沢なソース。
カフェ クオーレ デル ソル

+300円で付けた「ランチドルチェセット」。
色々選べ、差額が発生するドルチェやドリンクもあります。

せっかくなので、ここでしか飲めない、食べられないものを選ばせて貰いました。
「自家製あんずジャムのタルト」+100円
バターを使わずに焼き上げたタルト。素朴な味わいに、強めのあんずジャムがよく合う。
豆乳ヨーグルトにキウイのジャムがや生のフルーツが添えられています。
カフェ クオーレ デル ソル

「オリジナルブレンド珈琲 Cuore(オーガニック)」+100円
大田原市の秋元珈琲焙煎所でブレンドして貰ったオリジナル珈琲。

店主が丁寧に豆を挽き、ハンドドリップでいれてくれました。
驚くほどの深いコク。この一杯に大地の恵みが凝縮しているよう~。
外でのんびり、この深煎りを飲みながら寛ぎたい。
カフェ クオーレ デル ソル

まもなく新緑の季節。
緑に囲まれた頃に、また訪れてみたい。
カフェ クオーレ デル ソル

〇「カフェ クオーレ デル ソル」
住所:那須塩原市笹沼458-21
電話番号:0287-74-2755
定休日:木曜日、金曜日(その他イベント出店のため臨時休業有)

営業時間:11時30分~15時(L.O14時)、18時~21時(ディナーは完全予約制)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
カフェ クオーレ デル ソル
カフェ クオーレ デル ソル

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 自然和食 はな笑み(宇都宮市)

江戸時代、日光を目指す修行僧が必ず立ち寄ったと言う「羽黒山」。
多くの信仰を集めていた霊山で、11月に開かれる梵天祭は約330年の歴史を持ち今でも盛大に行われています。

そんな羽黒山のふもと、県道沿いに2014年1月に「Natural works village」がオープンしました。
手作りの服やアクセサリー、地元の農産物など多彩なお店が集まった「村」。
作り手と消費者をつなぐ出逢いの場になっています。
自然和食 はな笑み

2018年1月28日、新たなお店も加わりリニューアルオープン。
玄関口には、様々なショップの名前がズラリと書かれています。
自然和食 はな笑み

最初に目に飛び込んできたのが「新鮮野菜直売所」。
野菜やきのこ、平飼いたまご、などなど。お米も売られている。
自然和食 はな笑み

火曜日と金曜日は地元の「萬堂本舗の石窯焼きパン」も入荷。
見ているだけでも楽しくなってしまう。
自然和食 はな笑み

この日こちらにお邪魔したのは、リニューアルと同時に初出店した「自然和食 はな笑み」のランチを頂くため。

村の公式HPには、「銀座を始め、都内の割烹料理店にて18年程修行を積み、栃木県塩谷町に移住してこられた女性料理人が宇都宮にて初めてお店を構える事になりました」との紹介されているお店。お出汁を堪能していただくお野菜割烹が頂けるとのこと。どんな料理と出会えるか、ワクワクさせられます。
自然和食 はな笑み

足を運んで満席で食べられなかったら残念なので、当日ですが事前予約をしてお邪魔しました。
ランチは「本日のはな笑みコース」1500円(税込)のみ。
ほっこり心和む、美しい料理が並びます。

前菜
自然和食 はな笑み

「ほうれん草のからし浸し」
辛さより旨味感じる福井の地がらしを使用。
シャキシャキと気持ちいい歯ごたえ、ほうれん草から元気が伝わります。
自然和食 はな笑み

「手毬寿司2種」「人参カステラ」
この日は「紅芯大根と卯の花の手毬寿司」「ジャガイモと大根の手毬寿司」。
食感が良くて、食べていて楽しくなってくる。

「人参のカステラ」はしっとり。食材のほのかな甘みが伝わってきます。
自然和食 はな笑み

「いろいろ野菜の卵とじ」
前菜で確信しました。
食材自体もイイのでしょうが、野菜が実にイキイキしてる。
昔食べた野菜の食感を思い出しました。
自然和食 はな笑み

お椀「胡麻豆腐 ごぼう」
ちょっと前までの栃木県民だと、「味が薄い!!」と文句垂れただろうな~と思い、ニヤリ。
栃木県では、二~三十年前までは脳卒中が死亡No1でした。
多く人が塩分過多に気が付き、薄味を好む人が増えつつあります。

もっちりとした胡麻豆腐、ザクっと柔らかいごぼう。
綺麗な旨味が気持ちいい汁を飲み干した。
自然和食 はな笑み

主菜「お野菜の豆乳鍋」
まろやかな豆乳汁。美味しさがスーッと伸びていく。
たっぷり根野菜が中心。熱々を頂く。
自然和食 はな笑み

玄米御飯
自然和食 はな笑み

香の物も実に美味しい~
自然和食 はな笑み

心も体も満たされ、ぼんやり外を眺める。
しばらくすると緑あふれる光景が広がるんでしょうね。

料理からサービスまでひとりでこなす女性店主。
「栃木県が大好き」と語る笑顔が印象的でした。
自然和食 はな笑み

これで最後じゃないんです。
デザート付き。

一見「イモ羊羹」かと思いきや・・・「チョコレート」!!
「安納芋入りのチョコレート」と「ドライブルーベリー」
自然和食 はな笑み

食後に「ビワ茶」を頂きご馳走様でした。
自然和食 はな笑み

村の中に「Miqkey coffee stand」というコーヒースタンドも入っており、+200円で「ビワ茶」をコーヒーに変更しることが出来るのだそうです。またランチはラストオーダー14時で終わってしまいますが、営業は17時まで。

「自然和食 はな笑み」のデザートと、「Miqkey coffee stand」のコーヒーという組み合わせでカフェタイムを楽しむ人も多いのだそうですよ。また一軒、定期的に通いたいお店が出来ました。
自然和食 はな笑み

ドックランも併設。
我が家の愛犬、連れて来たら喜ぶだろうな~。
自然和食 はな笑み

〇「自然和食 はな笑み」
住所:宇都宮市上小倉町2571-1 Natural works village内
電話番号:028-666-0072
定休日:月曜日、第二・四火曜日(イベント出店の為、臨時休業あり)

営業時間:11時~17時(ランチLO14時)
公式フェイスブック栃ナビHP「Natural works village」公式HP
自然和食 はな笑み

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# Naomi OGAKI(宇都宮市)-21

実に十か月ぶりのご無沙汰。

ユニオン通りにある「Naomi OGAKI」。
四月で四周年を迎えます。
Naomi OGAKI

あれよあれよという間に、満席状態。
四周年でもオープン当時と変わらぬ人気の高さ。
大垣シェフが各テーブルを回り、丁寧な接客を重ねていく姿勢も変わらない。
Naomi OGAKI

久しぶりと言うことで、スペシャルティを中心にガッツリ。
五人で一人前をシェアし、様々な料理を頂きました。

「パテ アンクルート」1500円(すべて税別)
「Naomi OGAKI」といえば、コレ!!
Naomi OGAKI

「ブータンノワール」1600円
豚の血が入荷せず、11月から提供を停止していたスペシャルティがついに復活です。
Naomi OGAKI

「本日のスペッツェル(蛍烏賊と菜の花のアルザス風パスタ」1800円
独特な形状のショートパスタ。春を感じさせる一皿です。
Naomi OGAKI

「タルト フランベ」1400円
パリパリ薄手、アルザスのピッツァ。
Naomi OGAKI

以上、「Naomi OGAKI」のスペシャルティ5品中の4品。
ここに要予約の「ベッコフ」が加われば、揃い踏みになるところでした。

爽やかな柑橘系の味わい、「人参のラペ」500円を挟んで、黒板メニューに突入です。
Naomi OGAKI

「栃木県産季節野菜のフリカッセ」900円
芽キャベツなどの季節の野菜をコクと旨味ある鶏の出汁で
Naomi OGAKI

「西洋タンポポと仏産鴨ハツのサラダ」1600円
もっちり柔らかい鴨ハツと、苦みほとばしる西洋タンポポの競演が面白い
Naomi OGAKI

「アンディーブと生マッシュルームのサラダ」1200円
マスタードドレッシングと共に、豪快に頂く。
Naomi OGAKI

「フォアグラと鶏胸肉のテリーヌ」2400円
根セロリで巻いたフォアグラ。バルサミコがフォアグラの旨味を引き立てる
Naomi OGAKI

「フランス産キノコのソテー」2200円
四種類のキノコ、キノコの出汁を乳化させ泡状にしたソースと共に頂く。
キノコの旨味に魅了される・・・。
Naomi OGAKI

「三重県産サバのエスカベッシュ」1400円
脂がのったサバを満喫。
Naomi OGAKI

「鴨もも肉のコンフィ」2400円
ジャガイモのグラタンを添えて
Naomi OGAKI

アルザスの泡「ピエール・アンリ・ガングランジェ クレマン・ブリュット」での乾杯からスタート
「ドメーヌ ローヴ リースリング ブルーダーバッハ クロ デ フレール」など、アルザスのワインを頂きました。
Naomi OGAKI

ここからはゆっくりワインを楽しみながら、大人の時間。
「チーズの盛り合わせ」
Naomi OGAKI

「バター炒りナッツ」450円
Naomi OGAKI

最後にはサプライス。
私の誕生日を覚えていたようで、大垣シェフからデザートのプレゼント
ご配慮に感謝します。ありがとうございました。
Naomi OGAKI

○「Naomi OGAKI」
住所:宇都宮市西1-1-2
電話番号:028-680-4446
定休日:火曜日

営業時間:18時~25時
公式HP栃ナビHP
Naomi OGAKI

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# 四季料理 はな坊(宇都宮市)-4

JR宇都宮駅西口から徒歩で5~6分。
通りから一本入った路地裏に「四季料理 はな坊」があります。

駅そばとは思えない閑静な場所。
まるで隠れ家のような佇まいが、多くの人を魅了します。
四季料理 はな坊

大小様々な個室が用意されていますので、接待や小さなお子さん連れも安心して利用できます。
今回は玄関入ってすぐの個室を使わせて貰いました。
四季料理 はな坊

夜は4320円~のコース料理の他、一品料理もOK。
酒肴、サラダ、栃木軍鶏の焼き鳥、天婦羅、食事など一品料理も種類豊富。
常連さん達と思しき人が、カウンターでひとりお酒を楽しんでいる・・・。

今回はおススメの「紅葉」5400円をお願いしました。
お酒と共に頂きたいと思わせる、輪郭がハッキリとしたお料理。

春を感じる料理尽くしを堪能させていただきました。

先付「葉の花、白魚、ポン酢ジュレ掛け」
四季料理 はな坊

前菜「珍味(自家製からすみ)、手毬寿司、飯蛸桜煮、天豆」
四季料理 はな坊

吸物「蛤真丈」
四季料理 はな坊

造り「春子鯛、初ガツオ、ミル貝」
四季料理 はな坊

焼物「ほうぼう白酒蒸し」
四季料理 はな坊

煮物「甘鯛桜蒸し」
四季料理 はな坊

揚物「わかさぎとフキノトウの磯部揚げ」
四季料理 はな坊

酢物「アオヤギ、蛍烏賊、キーウィソース」
四季料理 はな坊

食事「桜そば」手打ち
四季料理 はな坊

デザート「よもぎ白玉小倉あん 季節のフルーツ」
四季料理 はな坊

〇「四季料理 はな坊」
住所:宇都宮市今泉2-10-13
電話番号:050-3461-0743
定休日:日曜日

営業時間:11時30分~14時(L.O13時)、17時~22時(土曜日21時30分まで)
ぐるなびHP栃ナビHP
四季料理 はな坊

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# みそだれ やきとり かんちゃん(宇都宮市)Part2

昨年7月に屋台横丁の人気店「みそだれやきとり かんちゃん」がオリオン通りに移転。
たちまち街なかの元気を牽引する大人気店になりました。

場所は旧・新星堂のお隣。
私が学生時代にはオリオン通りの中心地だった場所。
そこに賑わいが戻って来て嬉しい限りです。

2017年4月からオリオン通りに飛び出す形の「オープンカフェ」設置が可能になり、賑わいが店内だけではなく街周辺に広がるようになりました。
みそだれやきとり かんちゃん

「楽味」からのはしご酒。
長男とまずはホッピー380円で乾杯。
半分外のような空間で飲む酒は、まるでビアガーデンに来たような気分。一足早く初夏を感じます。
みそだれやきとり かんちゃん

お通しは「キュウリとツナ」
さっぱりと。
みそだれやきとり かんちゃん

メニューを見ながら、何にしようかしばし思案。
「やきとり」130円を右端から攻めて行こう~。
みそだれやきとり かんちゃん

「かしら」「はつ」
焼きたてを小皿に乗せて。フレッシュなお肉からあふれ出す水分が蒸気として沸き立ちます。
みそだれやきとり かんちゃん

味噌は二種類。
私はもっぱら辛口の味噌をつけて頂きました。
味噌のコクと旨味が加わり、肉の旨さを加速させます。
みそだれやきとり かんちゃん

「レバー」
みそだれやきとり かんちゃん

私は冷酒「浦霞」600円をグラスで。
みそだれやきとり かんちゃん

長男は知る人ぞ知るコダマ飲料の「バイスサワー」400円
やけにピンク色だぜ!!
みそだれやきとり かんちゃん

「タン」「タン下」
みそだれやきとり かんちゃん

「ハラミ」
みそだれやきとり かんちゃん

「馬肉レバ刺し」600円
みそだれやきとり かんちゃん

「ガツ」
みそだれやきとり かんちゃん

「シロ」「豚バラ」

「みそだれやきとり かんちゃん」を目指して街なかに出てこられる人も多く、知人に逢いまくりでした。
あっという間に満員御礼。
イイ感じにほろ酔い気分。もう少しいたい気持ちを抑え、これから来られる方に席を譲ろう~。
みそだれやきとり かんちゃん

帰りには「やきそば安藤」に立ち寄り・・・
焼きそば安藤

大300円をテイクアウト。
留守番をしていた家族への土産のつもりが・・・、夕飯代わりに頂いちゃいました。
焼きそば安藤

〇「みそだれ やきとり かんちゃん」
住所:宇都宮市曲師町6-2
電話番号:080-2061-3536
定休日:月曜日

営業時間:17時~0時(但し、土日は15時~)、但し売れ切れ次第終了
下野新聞よるのみやHP

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2200件、ブログ記事は4700件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム