栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ラーメン専門店 E.Y竹末本店(さくら市)

道の駅きつれがわで「竹末 道の駅本陣」の美味いラーメンを食べ、駐車場に向かう最中・・・。

一緒に行ったNさんから「竹末 本店に行かれたことはありますか?」という問い。
まだ行ったことがない旨を伝えると、今から「ラーメンのはしご」はいかが?というお誘い。

何度か店の前を昼時に通ったことがありますが、長い行列が出来ていたという記憶が。
時計を見たら、14時を回っている。この時間なら大丈夫かな?
伝説の味に対する好奇心が後押ししてくれました。

喜連川の市街地、本町交差点に「竹末 本店」が店を構えています。
駐車所は店の裏に数台。あとは周辺の市営駐車場(無料)などが利用できます。

道の駅きつれがわから、車で数分。歩いても行ける距離。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

お店の前、そして脇にズラリと椅子が並べられています。
昼時の人気の高さを物語っている・・・。特に土日は遠方から足を運ぶファンで賑わうのでしょうね。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

この小さなお店から始まった。
今では直営店が5つ。そして東京にもお店を構えています。

各店舗に独自の看板ラーメンを創り、画一化されたチェーン店とは真逆の戦術を取っています。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

残念ながら「二代目中華そば」はすでに完売。
Nさんは「中華そば」700円、私は「塩中華そば」700円(共に税込)をオーダー。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

人生初の「ラーメンのはじご」。
今頃「竹末 道の駅本舗」のラーメンがズシリと胃に効いて来た。食べらるのか・・・。

という不安をよそに、「塩中華そば」が目の前に運ばれた途端、箸が自然に伸びていました。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

なんて綺麗な味なんだろう~。まろやかでサッパリ。そしてしっかり、コクを感じる。
それも先ほどの「竹末 道の駅本舗」のラーメンとは麺からして違う。
昆布や玉葱の旨味が心地よく、二杯目だということを忘れて綺麗に頂いてしまいました。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

Nさんの「中華そば」は醤油系。
美味しそうに食べるNさん。
「ラーメン自体も美味しかったけど、チャーシューが秀逸でしたね」とニンマリ。

お互いアラフィフなのに、「ラーメンのはしご」とは・・・。
帰りコンビニに立ち寄り、Nさんは「黒烏龍茶」、私は「特茶」を買って気休めを。
美味いものへの好奇心が勝ってしまった一日でした。
ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店

〇「ラーメン専門店 E.Y 竹末 本店」
住所:さくら市喜連川4440
電話番号:028-686-2085
定休日:木曜日

営業時間:11時30分~15時、17時~19時30分
公式HP栃ナビHP
竹末 道の駅本舗

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

 | ホーム | 

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件、ブログ記事は4600件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# 提携サイト(楽天)

# 提携エリア(アマゾン)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム