栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# わいん(宇都宮市)Part2

雨の日が続き、家族が多い我が家では洗濯物が大変なことになっていました。

そこで「除湿器」が欲しいと言い出した奥さん。
ということでララスクエアにあるヨドバシカメラさんに行くことにしました。

家電屋さんに入るのも久しぶり~。
テレビや白物家電がズラリという印象を持っていましたが、エスプレッソマシーンや高圧洗浄機、ダイソンなど品揃えが面白い!!iPhoneのケースカバーは、これでもかと言うくらいの豊富さ。
今度ゆっくりと見に来たいと思わせてくれました。

ララスクエアの駐車場の無料時間が延長され(最初の1時間は買い物しなくても無料)、せっかくなので駅近くでランチを。

そこで向かったのは、「宇都宮乾杯ダイニング わいん」さん。
田川のそばにあるシティ第一ビルの地下一階にある和食屋さんです。
わいん

細い階段を下りた先には、街の隠れ家的な空間が広がっています。
カウンターとテーブル席という小さなお店。お洒落でセンスある和食が頂けるんです。
わいん

ランチは1890円。3種類ある主菜から一品チョイスすることが出来ます。
まずは先付「とうもろこしのすり流し」
フレンチなどで使われるエスプーマという調理道具で泡状に加工されたとうもろこし。繊細な食感が魅力。
わいん

この泡の中に、プチトマトや枝豆、子持ち昆布などが・・・・。
爽やかな夏を感じさせてくれる気持ちいい一品からのスタート。
わいん

お造里「シマアジ」
独特のつけだれがかかっており、アジの美味しさを引き立てます。
わいん

八寸「蛸の燻製 梅肉を添えて、雲丹の軍艦仕立て、夏の白和え、冷製茶碗蒸し、茄子の煮凝り」
日本酒やワインと共に頂きたい物ばかり。
飲み出すと食が細くなってしまう私には、少しずつ色んな物を食べられ最高。(と言っても、この日はノンアル)
わいん

見た目も美しく、特に雲丹の軍艦仕立て(下には煮茄子が)はオッと思わせる料理に仕上がっていました。
わいん

主菜、メインの品以外に焼き前が色々。
わいん

私がチョイスしたのは「鰻の蒲焼き」
喜連川の鰻とのこと。ふっくらと焼き上がった鰻、暑いに季節には最高ですね。
わいん

奥さんは「丸茄子の田楽」
一口頂きましたが、ちょうど良い味噌具合。瑞々しい茄子とお味噌のバランスが絶妙。
わいん

食事は「じゃこ山椒煮のお茶漬け」
ヤングコーンやコーンの粒も食感にアクセント。昼間に頂くお茶漬け・・美味し!
わいん

甘味はすべて自家製の「あんみつ」。アスパラのムースで色を添えます。
イイ甘さ、豆もふっくら柔らかく煮てあり、女性が喜ぶ一品です。
わいん

最後にスッキリとしたコーヒーで〆。
ゆったり楽しいランチになりました。
わいん

○「宇都宮乾杯ダイニング わいん」
住所:宇都宮市駅前通り1-2-9シティ第一ビル地下1F
電話番号:028-666-4446
定休日:火曜日、第二・四月曜日

営業時間:12時開店・12時30分お食事スタート、18時~
公式HP栃ナビHP公式ブログ
宇都宮乾杯ダイニング わいん
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# keica(宇都宮市)

行きたくても、なかなか行けないお店ってありますよね。

仕事が休みの日に食べ歩きすることが多いので、私とお店の定休日が重なっている場合は足を運ぶのが難しい・・
今回紹介する「keica」さんも、ずっと「行きたい(食べたい)リスト」に掲載されたままでした。

そんな中、なんと「keica」さんの焼き菓子を差し入れしてくださったありがたい方が!!
感謝、感謝です。
keica

今回頂いたのは、「ドリフ」
keica

「ビスコッティ」
keica

「ルナ」
keica

そしてこちらのケーキ。
今日は甘い物ずくめの昼食にしてしまいましょう。

繊細な甘み、そしてホロッと口の中で崩れ広がる焼き菓子達、その中のナッツがキラリと輝いています。
いや~美味しい!!

済生会近く、木々に囲まれるように建つ素敵なお店で営業していますよ。
あ~、「keica」さんのロールケーキも食べたいな~。
keica

○「keica」
住所:宇都宮市岩曽町1014-3
電話番号:028-678-8164
営業日:木、金、土曜日

営業時間:11時から18時
keica

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# インビスバーデン(宇都宮市)Part2

瞬間的に「行列が出来る人気店」は作れたとしても、継続していくのは並大抵のことではありません。

移り変わりが激しい現在、「飲食店で10年続けられるお店は1割ほど」だとか。(某飲食プロデューサー談)
私がよく飲食店をお邪魔するようになって8年程経ちます。

確かに閉められたお店もありますが、もう少し確率的には多そうな気がしますが・・・。(pool個人の印象・談)
それほどに、暖簾を守っていくのは大変なことですね。

蒸し暑いある日、お邪魔したのは創業26年になる「インビスバーデン」さん。
私が独身時代にも何度かお邪魔したことがあるお店。様々な淡い想い出が走馬燈のように思い出されます。
インビスバーデン

池上町交差点の近くにあるドイツ料理店。
当時はお洒落なお店を知らず、よく目にしていたこちらのお店に飛び込んでみたのが最初。
ソーセージを頬張りドイツビール・・・異国情緒を感じられる貴重なお店として、お気に入りになりました。

それから随分時間が経ちました。
お店の中に入ったら、当時の雰囲気のママ!!一瞬で二十年前にタイムスリップ。
インビスバーデン

せっかく来たので、ドイツビールを頂いちゃおう~。
「ヴァイスビア」892円。小麦で造ったビールで白ビールと言われるもの。
フルーティーな香りが心躍らせます。苦みが少なく爽やか~。心も体も解放されるよう。
インビスバーデン

ランチは3種類。
今回は「週替わりランチ」1000円を頂くことに。
インビスバーデン

「サラダ」からスタート。
インビスバーデン

「ポテトグラタン」は優しいお味。ほんわかさせてくれます。
ビールのつまみとして、気持ちよく頂きました。
インビスバーデン

表面はパリッと、中はふんわかのパンも付いて来ます。
インビスバーデン

この週のランチは「ポークカツレツ チーズ焼き」
作り手の優しさがにじみ出ているようなポークカツ。
この日来られていたお客様達は年配者が多い理由もわかりました。
彼らも安心して美味しく頂ける味わいで仕上がっていました。
外食を楽しめる時間はあるけど、どこにしようかと思われている方も多いですよね。
インビスバーデン

最後にアイスコーヒーを頂き〆。
お客様が来られる前にマダムと少し話をすることが出来ました。
創業の頃はバブルの頃。懐かしい話が飛び出し楽しいひとときになりました。
インビスバーデン

○「インビスバーデン」
住所:宇都宮市江野町6-15 大立ビル1F
電話番号:028-635-5331
定休日:日曜日、祝日

営業時間:11時30分~14時、17時30分~21時30分(L.O)
栃ナビHP
インビスバーデン

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 和食 了寛(宇都宮市)-8

6月15日で6周年を迎えた「和食 了寛」さん。
南宇都宮駅近くにある大谷石の倉庫群の一角にあるお店です。

この日も「すでに予約で満席です」と玄関口に。歳月と共に人気を維持・高めている姿は立派です。
和食 良寛

お店の一角にある半個室。今回初めて使わせて頂きました。
布地で他の席からの視線が遮られていて、落ちついて会話を楽しむことが出来ました。
和食 良寛

今回頂いたのは「歳時弁当」1700円。
6月18日~8月7日までの期間、「七夕」をイメージしたお料理が列びます。

先付けは、「水無月豆腐」
長芋と出汁を寒天で豆腐状にした一品。上にはあずきが乗せられています。
京都の和菓子「水無月」を料理に取り入れたのでしょうか、あずきのほのかな甘みも上品です。
和食 良寛

三段お重になったお弁当が目の前に。
蓋を開ける瞬間・・・いくつになってもワクワクさせられます。そう、小学校の運動会の頃から変わらない・・
和食 良寛

一の重は・・・「お造り二種」「茄子の揚げ浸し」「ちりめんししとう」「白身の南蛮付け」
和食 良寛

二の重は・・・「かんぱちの幽庵焼き」「豚の味噌焼き」「出汁巻き玉子」「とうもろこしの真丈」「ズッキーニ湯葉射込み」「豆もやしと茗荷の酢味噌」。中央には七夕をイメージする笹が!
和食 良寛

三の重にはご飯が
和食 良寛

もちろん、赤出汁が付いてきます。
色んな物を少しずつ、贅沢な楽しみ・・。
和食 良寛

食後には西伊豆産天草からつくった寒天を使用した「あんみつ」
今回は男性5名、女性1名という構成でしたが、みなさん美味しそうにペロリと。コーヒーを飲みながら。

最後に七夕を祝ったのはいつだったのだろう~。思い出せない・・・。
和食 良寛

○「和食 了寛」
住所:宇都宮市吉野町1-7-10
電話番号:028-611-1711
定休日:月曜日と第一日曜日

営業時間:「昼」11時30分~15時(L.O14時)、「夜」18時~23時(最終入店 21時)
備考:5歳未満のお子様は、ご遠慮願います。
公式HP和食 了寛

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# セ・ラ・ヴィ(宇都宮市)-13

街中に出来た音羽シェフのお店「シテ オーベルジュ」。
都市=シテというだけあって、嗜好を懲らしたいくつかのスペースで形成されています。

個室で頂くフルコース=メール&ソル
結婚披露宴などにも使えるパーティールーム=シエル
屋外で気さくに一杯=ジャルダン
そして今まであったレストランバー=セ・ラ・ヴィ。

この日一大行事が終了。
自分自身へのご褒美として、ひとり「セ・ラ・ヴィ」にお邪魔しました。

いつものカウンターに。
まずは南フランスの白ワイン「コスピエール ブラン」600円をグイッと。

口にした瞬間、自分が喉が渇いていたのを気がつきました。
一気に駆け巡る心地いい疲労感。酔いが心を落ちつかせてくれてくれる・・・。
セ・ラ・ヴィ

改めて店内を見回してみると、フランスの片田舎にあるような温もりある雰囲気は変わっていません。
但し今回のシテ・オーベルジュへの改装が施され、奥には隣のお店に繋がる通路が。
カウンター越しにあった厨房は、隣の建物内に出来たセントラルキッチンで調理されていました。

「地元グリーンアスパラのグラタン」500円
セ・ラ・ヴィ

料理の合間に会話をしてくれていた調理スタッフ達と距離が出来残念ですが、
音羽さん、大垣さん、佐藤さん達が上手に場の雰囲気を和ませてくれてくれました。

「さばの軽い燻製」650円
セ・ラ・ヴィ

まだ船出したばかりの「シテ オーベルジュ」。
どんなお店になっていくのか、非常に楽しみです。

「スペアリヴ プロヴァンス風」650円
セ・ラ・ヴィ

グラスワインを飲んでいたら、「こりゃ、1本行けるかな」と。
スペインの赤ワイン「マイナス+ガルナチャテンプラリーニ」2000円を。
またまた飲み過ぎてしまいました。
セ・ラ・ヴィ

最近やっとワインの美味しさを実感できるように。
でも適量を心がけないと。

この日も飲んべえの熱い語りにお付き合いくださり、ありがとうございました。
またお邪魔させてください。
セ・ラ・ヴィ

○「レストラン・バー セ・ラ・ヴィ」
住所:宇都宮市曲師町1-5
電話番号:028-632-0402
定休日:火曜日

営業時間:18時~24時(但し土曜日は17時~、日曜日は23時まで)
公式HP栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム