栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ステーキダイニング バデンザ 六本木(宇都宮市)

久しぶりに子供二人と一緒に外食をすることになりました。
何が食べたいかと尋ねると、「ステーキ」という答えが。

さて・・・どこに連れて行ってあげようか。
その時ピンと閃いたのが竹林町にある「ステーキダイニング バデンザ 六本木」さん。

以前は宇都宮には珍しいドイツ料理のお店でしたが、
ステーキを看板メニューに掲げリニューアルされたのを思い出したんです。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

バデンザというと、サービスをされていたドイツ人の奥様が印象的でした。
ドアを開けるとイケメンの若い男性がスマートに応対してくれました。

尋ねると息子さんとのこと。なるほど目鼻立ちがハッキリしていて格好いいはずだ。
オードブルが充実していて、ソーセージなどのドイツ料理もしっかり残ってる。

子供達は様々な種類のステーキを注文。
+1500円でオードブル・スープ・サラダ・ご飯orパン、デザート、ドリンク付きのコースセットに。

まずはオードブル。
鴨ロース、サーモン、ホタテが彩りよく並んでる。美味しそうに食べる姿を見るのが私のオードブル。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

スープは熱々の「ニンジンのポタージュ」。
普段はニンジンを積極的に食べている姿を見たこと無い二人なのに。プロの技が込められているのでしょうね。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

サラダもたっぷりボリューム満点。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

ついにステーキ登場の番、奥からシェフが出てきた~。
何が始まるかと思ったら、以前カウンターになっていた部分が鉄板調理が出来るように改装されていました。

野菜を焼く軽快な音、食欲を煽るニンニクの香り、そしてお肉にブランデーがかけられファイアー!!
より楽しく、より美味しく感じさせてくれる嬉しい演出。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

娘は「日光高原牛リブロースステーキ 150g」2980円。
食べやすいようにカットされ、柔らかいお肉に舌鼓。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

息子は「漢方和牛ランプステーキ 120g」2650円。
注文するときから、この漢方和牛というネーミングに興味津々。
「漢方スゲー」とつぶやきながら食べてましたが、何が凄かったのかわからず仕舞いでした^^;
ステーキダイニング バデンザ 六本木

特製ソースとわさび、そしてトリュフの岩塩が添えられていました。
う~ん、この岩塩お酒のつまみになりそう~。

がっちりご飯を食べながら満足そうなふたり。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

デザートは生チョコのケーキや洋梨のコンポート、メロンも乗っていて豪華!!
〆に紅茶を頂き、子供二人の夕食が終了しました。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

子供達の食事を見ながら私は別メニューを楽しんでました。
オードブルの中で気になった一品「北海道氷温仕込み 生ハム刺身」980円。

厚切りされた生ハムで、まるでマグロのお刺身みたい~。
これをわさび醤油で頂くのですが、味覚も歯ごたえあるマグロの刺身のよう~。
塩気があるので、お酒の肴にはマグロより相性イイかも。
でも残念ながらこの日は運転手。飲みたい気持ちをグッと抑えて・・・。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

バデンザさんの新名物「マンガリッツァポークステーキ」1500円を頂きました。
ハンガリー原産の希少な豚。
豚舎ではなく自然の中で飼育され極寒の中でも生きられるよう、羊毛のような毛で被われているのだそうです。

2004年にはハンガリー政府が国宝として認定し、食べられる国宝と言われるとか・・・。

こちらは裏の厨房で。表面がこんがり焼かれの登場。
通常の豚肉より弾力ある歯ごたえ。噛むほどにジュワーと旨味が溢れてきます。
スッキリとした旨味で、いやらしさがなく気持ちよく入っていきます。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

最後に「漁師風リゾット トマト風味」890円を。
魚介の旨味とトマトの酸味が心地良かった~。

家では一緒に食卓を囲む機会が無いのが現状。
久しぶりに親子の会話を持つことが出来、嬉しい一夜になりました。
ステーキダイニング バデンザ 六本木

○「ステーキダイニング バデンザ Roppongi」
住所:宇都宮市竹林町606
電話番号:028-624-7282
定休日:火曜日

営業時間:11時30分~14時、17時~22時(L.O21時30分)
栃ナビHPステーキダイニング バデンザ 六本木
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ポポラマーマ 宇都宮競輪場通り店

ある日の休日。ひとりランチを楽しもうと車で出発!!
どこに行こうかと思案しながら競輪場通りを東に・・・。

ホテル東日本の向かいのビル一階に、真新しいお店がオープンしているのを発見。
予定を変更してフラッと立ち寄ってみよう~。

10月23日にオープンした「ゆであげ生スパゲッティ ポポラマーマ」さん。
この競輪場通り店以外に、バンバ通り店としてMEGAドンキホーテ一階にも出店しているのだそうです。
ポポラマーマ

お店の前の駐車場は満車。
ビルの南側にも広々とした駐車場が用意されていました。

13時近い時間でしたが、結構なお客さんが居る。
カウンター席に案内されいざランチを注文しよう~。17時までランチセットは注文OKらしい。

サイドメニュー(ミニサラダOR野菜スープORハーフシナモンシュガー)+パスタで590円~。
そこにランチドリンクバイキングが付くと+200円。お安い・・・。

グランドメニューを見ると、ボロネーゼが490円、ペンネアラビアータが450円。
恐ろしい低価格で勝負してる。それも生パスタを使っているのが売り。
ポポラマーマ

Bランチセット(+ドリンクバイキング)890円を注文。
早速ドリンクバイキングで飲み物を取ってこよう。

何種類用意されているんだろう・・・圧倒的な品揃え。
これならママさんランチに打って付けかも。落ちついて店内を見渡すと、ドリンクバイキングを活用しゆっくり会話を楽しんでいるグループが多いのに気がつきました。
ポポラマーマ

まずは「野菜&果物のミックスジュース」を。
ポポラマーマ

飲み始めたところで、早速サイドメニューから選んだ「野菜スープ」の登場。
量もたっぷり。
ポポラマーマ

そしてすぐさまメインの「ベーコンとバジリコトマトソース」がやってきました。
謳い文句通りモッチリとした生パスタ。オリーブオイルもたっぷり使われ熱々です。

やっつけ感が否めないですが・・・。お値段から考えたら、十分の内容でしょうね。
ポポラマーマ

+100円でティラミスのランチプチケーキを頂きながら、ブレンドコーヒーで〆。
お友達同士の会話がメインディッシュという時には最適かも。
ポポラマーマ

○「ポポラマーマ 宇都宮競輪場通り店」
住所:宇都宮市錦3-12-7 錦コート1F
電話番号:028-643-6030
定休日:年中無休

営業時間:11時~22時(L.O21時30分)
公式HP
ポポラマーマ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 華麗(宇都宮市)

栃木県の情報サイトといえば「栃ナビ」さん。
googleで「栃木」というキーワードで検索すると、栃木県公式HPの次いで2番目にヒットします。
(2012/11現在。7ページ目に私の旧ブログが登場してビックリ)

その栃ナビの「理容室」No1の口コミ数を誇っているのが「リトルウィング」さん。
実は高校時代からの友人が1999年にオープンさせたお店。
今でも看板理容師として活躍しています。
華麗(ハナレ)

その彼がついに2012年11月10日、二号店をオープンさせました。
それも「リトルウィング」さんのお隣に「美容室」を!!
お店の名前は「華麗(ハナレ)」さん。まさにリトルウィングの離れ的存在のお店です。
華麗(ハナレ)

リトルウィングという理容室は、非常に変わったお店。
理容室=床屋なのに、女性客の率が4割。これほど女性に愛されている床屋さんを知りません。
華麗(ハナレ)

理容室と美容室。一文字違いの業界ですが、法律で業務範囲が分かれているんです。
従事できる資格も別。容姿を整えるのが理容、容姿を美しくするのが美容。

例えば、顔そりは整える=理容室でしか出来ないんです。
美顔のためシェービングに勤しむ女子の需要をいち早く取り入れたのがリトルウィングさんでした。
華麗(ハナレ)

そんな彼が新しく始めた美容室。
どんなお店に育っていくのか、今から楽しみです。
華麗(ハナレ)

個室のエステルームも完備され、今まで以上に使い勝手が良くなるようですよ。
華麗(ハナレ)

大人のカットは4200円。
2万3千円で年間14回カラーリングを楽しむことが出来るカラーリング会員も募集していますよ。
華麗(ハナレ)

○「華麗(ハナレ)」
住所:宇都宮市泉が丘2-2-10 優泰佳ガーデンコートB103
電話番号:028-612-6300
定休日:火曜日、日曜日

営業時間:9時~18時
華麗(ハナレ)

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 洋食屋 ビストロ フレール(宇都宮市)

2012年11月20日にオープンした「洋食屋 ビストロ フレール」さん。
駅東・白楊通りにある「やまや 宇都宮店」の前のビル一階にお店を構えました。

最初に知ったのは友人のカリスマ理容師さんからの「新規店がまもなくオープンするよ」という一通のメール。
街の情報収集能力はさすが早い!!

この元今泉ハイタウンというビルの一階に様々な飲食店が入っているのは知っていましたが、利用するのは初めて。駐車場は店の前だけかと思っていたら、ビルの南側に広々とした駐車場が完備されていたんですね。

フレールさんの看板が掛かっている駐車場に車を止め、いざ店内に。
オープンを祝っての生花がズラリと飾られていました。
洋食屋 ビストロ フレール

店内に入ると、広々とした空間にビックリ。

壁面に貼られたワインの木箱がお洒落。
テーブル席の他にカウンター席、そして個室も三室用意されていました。
洋食屋 ビストロ フレール

カウンター席に案内して頂き、オープンになっているキッチンを眺めながらのランチ。
今でも初めて訪れるお店は緊張するモノですが、スタッフの人がフレンドリーに対応して貰い一安心。
洋食屋 ビストロ フレール

ランチは三種類。
すべてのランチにはサラダ・前菜・スープ・デザート・ドリンク付き。
メインによって、1260円~1890円という値段が付けられていました。

ビストロと名前が付いているので、最初のランチはCランチセット1890円を頂こう。
洋食屋 ビストロ フレール

最初はオードブルバリエ。一皿に載って登場です。
今日のスープは「じゃがいものスープ」
洋食屋 ビストロ フレール

スペイン風オムレツとスモークサーモンとサラダも添えられています。
洋食屋 ビストロ フレール

丸パンにはバターが添えられていましたが、そのまま食べても美味しい。
「パンはお代わり出来ますよ」と優しく言葉を添えてくれました。
洋食屋 ビストロ フレール

メインは「2週間仕込みのビーフシチュー」
外食でしか味わえない濃厚なソース。思わず表情が緩みます。器も素敵です。
洋食屋 ビストロ フレール

シェフに尋ねると、オリジナルで造って貰った「いぶき焼き」のお皿とのこと。
他のバージョンも見せて貰いました。ハートがあったりと表情豊か。

一段落したシェフとしばし会話を。

マネージャーさんとシェフは兄弟で個人でお店を開業したとのこと。
なのでフランス語で兄弟を意味する「フレール」という名前をお店の名前にされたとのこと。
洋食屋 ビストロ フレール

ここでパンをお代わり。
丸パンではなくバケットを出してくれました。
洋食屋 ビストロ フレール

デザートは豪華な盛り合わせ。
カボチャのプリン、バニラアイス、ストロベリーシャーベットの三種盛りです。
洋食屋 ビストロ フレール

最後にコーヒーを頂き〆。
長年フレンチの厨房に立っていたシェフ。これからどんなお料理が登場するのか楽しみにしています。
洋食屋 ビストロ フレール

○「洋食屋 ビストロ フレール」
住所:宇都宮市元今泉4-2-10
電話番号:028-633-6678
定休日:月曜日、第三火曜日

営業時間:11時30分~14時30分、17時30分~22時
栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# 酔処 ふらり(宇都宮市)-15

まもなく忘年会シーズンがスタート。
今年は例年以上に顔を出させて頂く機会が増えそうな予感がします。

2012年最初の忘年会が先週開催されました。
お酒大好きCさん主催の会で、県内の蒼々たる料理人が集まってきます。

会場になったのは私の馴染みのお店「酔処 ふらり」さん。
池上町交差点から少し西に進んだ場所にあるお店です。
酔処 ふらり

日本酒愛に溢れたご主人と女将さんおふたりでほぼ無休でお店を開けています。
事前に予約し、今日はテーブル席で。
酔処 ふらり

ご主人自慢の保冷庫の中には日本酒がギッチリ。
もちろん銘柄を指定して注文する人がほとんどですが、私はいつもおまかせで。
飲んだことがない日本酒のオンパレードで、いつも酔いしています。
酔処 ふらり

まずはひとり一皿のオードブル。
通常メニューにはないのですが、予約者専用メニュー。
ヤシオマスやゆば刺し、中トロにお新香。お酒に合うモノばかり。
酔処 ふらり

最初の一杯目は微発砲の日本酒を頂きました。
スパークリングワインを抜くとき以上の豪快な口開けの音。ご主人がひとりひとりに注いでくれます。
酔処 ふらり

鳳凰美田 純米吟醸発泡酒で乾杯です。
飲んだ後に写真をパチリ。上澄みが多い最初の一杯目と、オリが混ざった四杯目のお酒。
色もそうですが、味わいも別のモノのよう~。一本で何度も楽しめるお酒です。
酔処 ふらり

ここでふらりさん名物が二品登場。
根菜がふんだんに入った「塩煮込み」
酔処 ふらり

ふらり風カツオのたたきの上には、たっぷりのピーマン。
これが美味いんです。
酔処 ふらり

また珍しいお酒が登場。
「試験醸造 WINE CELL 本生 鳳凰美田」ワイン酵母で醸した日本酒。そう、限定品です。

同じ蔵元で作った方向性、味覚ともまったく違うお酒。
ご主人が丁寧に解説してくれるので、私みたいな日本酒素人にも楽しい~。
酔処 ふらり

ふらりさんと言えば、本格的なチーズ。
これを軽くつまみながら飲む日本酒は格別です。それも・・・特に古酒が合うんです。
酔処 ふらり

ここから怒濤の古酒三昧!!
お陰様でこの日も酔処となりました。^^;
酔処 ふらり
酔処 ふらり
酔処 ふらり

○「酔処 ふらり」
住所:宇都宮市伝馬町3-4 吉田ビル1F
電話番号:028-639-1260
定休日:不定休 (ほぼ毎日営業中)

営業時間:17時~24時
公式ブログ栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム