栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# 2011年もお世話になりました。

2011年も今日が最後。
「激動の一年」という言葉がピッタリの年になりました。

大きな節目となるこの年に生を受けていることに感謝し、力強く新たな一歩を踏み出していくつもりです。


個人の趣味で始めたブログも場所を変え、新たな気持ちでの再スタート。

当初は「食べ歩きブログ」から離れ、ささやかな日常を綴る習慣だけは継続しようと思っていましたが、
変わらぬ笑顔で迎入れてくれる方々に接し、徐々に考え方が変わってきました。

これからも心の筋力を養うためにも、感動と気づきを得るため様々なお店、場所を訪れようと思っています。
少しでも私が貰った感動が伝えられたら・・・。

まだまだ精進を続けていきます。

pool拝
大洗の太陽

# ミハシカフェ(宇都宮市)-24

以前書いていたブログで、最後に飲食店を紹介させて貰ったお店は「ミハシカフェ」さん。

フッと気がつくと、こちらのブログに引っ越してきてからまだお店にお邪魔していないのに気がつきました。
バンバ広場で行われるサーズディ・ナイトでちょくちょく顔を合わせていたので行った気になっていたのかも。
ミハシカフェ

この日のランチもテーブル席は満席。
2席しかないカウンター席にチョコンと座らせて貰いました。
ミハシカフェ

するとマダムが「毎日楽しみに読んでいた食べ歩きブログが閉鎖や内容が変わってしまい、寂しいんです」と。
どうも、むらさきさんやmistyさん、そして私のことの様子。
(むらさきさんは県外ネタが増えましたが、鋭意活動中)

個人で続けているブログですので、それぞれの状況・心情の変化が反映されるのは当然のこと。
書けない事情もたくさん抱えているのでしょう。
でもそうやって「楽しみにしていらっしゃった」というお言葉は嬉しいモノです。

現在も細々と続けているのを告げて、土日だけやっているウィークエンドランチを頂くことにしましょう~。
平日のランチより若干お値段は張りますが、前菜やデザートも付いてくるんです。
ミハシカフェ

前菜と言っても、大皿にしっかりとしたボリューム。昼間からこの前菜でワインを頂きたくなる・・・。
大粒の帆立が3つ。その下にレンズ豆がビッチリと敷き詰められています。
ディルなどのハーブが入った野菜達も美味しくて、大満足。春菊のソースも美しい。
ミハシカフェ

パンはお代わり自由。
最初の一個はチーズが入ったオリーブオイルにつけて・・・
ミハシカフェ

ミハシカフェのランチと言えばコレ!!「温野菜」。
カボチャやさつまいも、トマトなどが優しい温かさで食べられる。優しい味わいで体も温まります。
ミハシカフェ

お代わりしたパンは、この温野菜のスープを付けて。
これが美味しいんです!!
ミハシカフェ

メインは「鶏もも肉のソテー」をチョイスさせて貰いました。
堂々のボリュームです。
ミハシカフェ

表面の皮はパリパリ。
噛むとジュワーと肉汁が吹き出てくるようなモッチリとしたモモ肉。美味い。
ミハシカフェ

デザートはティラミス。
チーズプロフェッショナルの資格を持つシェフ。さすが美味しいティラミスを作られる。
ミハシカフェ

最後はエスプレッソで〆。
キリッとした深い苦みが最高です。
ミハシカフェ

そう・・・もうジビエの季節本番!!
ディナーでは山うずらや雷鳥などを食べさせてくれるんです。野生のパワーを吸収出来ますよ。

今年の年末年始も、12月28日~1月3日まで休み無しで営業しています。(1/4から年始休暇)
食べ収め、食べ始めにいかがですか?
ミハシカフェ

○「MIHASHI CAFE(ミハシカフェ)」
住所:宇都宮市中央5-1-20
電話番号:028-635-0808
定休日:火曜日・第一・三月曜日

営業時間:11時~22時(ラストオーダー21時30分) ランチタイムは11時~14時
栃ナビHP公式ブログ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ワインビストロ ラトリシエール(宇都宮市)-12

ヤマダ電機宇都宮本店そばにある人気のビストロ。
そう、「ワインビストロ ラトリシエール」さんにランチでお邪魔してきました。
ラトリシエール

特にランチタイムは予約必至のお店。ひとり客の気軽さで無事にカウンター席に滑り込みセーフ。
でもその後ドンドンお客さんが入って来られカウンター席も埋まってしまいました。
ラトリシエール

オーダーしたのはビストロランチ1050円。メインをお肉か魚で選べます。

まずはサラダ。目の前でマダムがフランボワーズのビネガーを吹きかけてくれます。
爽やかな香りとともに頂くサラダ。一足早い春を感じさせてくれました。
ラトリシエール

パンはお代わり自由。ふんわりとしたバケット。
あとでもう一個お代わりして、メインと共に頂きました。
ラトリシエール

今日のお肉のメインは「若鶏のブルーベリーソース 蓮根のマリネ添え」
どうです・・・シェフの美的センスを感じませんか。
ラトリシエール

このお皿を横から見ると・・・宇都宮タワーも真っ青。
見ているだけで幸せになってきます。
ラトリシエール

一番上に乗っている蓮根のマリネの酸味とジューシーな若鶏のグリルがバッチリ合います。
1050円のランチのメイン料理には思えない内容。嬉しい!!
ラトリシエール

デザートも毎回しっかり。狭い調理場でよくここまでのお料理が出せるモノだと尊敬してしまいます。
ラトリシエール

コーヒーやエスプレッソはお代わり自由という徹底ぶり。
凄い人気なのも頷ける内容です。

でも本当は・・・ガラリと雰囲気が変わる夜のワインビストロが最高なんですよ。^^
ラトリシエール

○「ワインビストロ ラトリシエール」
住所:宇都宮市元今泉3-9-8 103
電話番号:028-632-0009
定休日:日曜日(年末年始休暇、2011年12月31日~2012年1月4日、但し12月30日・1月4日はランチお休み)

営業時間:11時~14時30分、17時~23時
栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# トラットリア ダ リオバ(宇都宮市)-13

熱々のパスタが食べたいシーズンに突入!?
「オステリア アンジョー」さんでランチ翌日、一の沢にある「トラットリア ダ リオバ」さんに。
狙ったわけでは無いのですが、自然に足が向いてしまいました。
トラットリア ダ リオバ

ご存じの通り、リオバさんのシェフはアンジョーさん出身。
独立する直前までアンジョーさんでセコンドを勤めていました。

店内にはイタリアの風景が手書きで描かれ、異国情緒を醸し出してくれます。
色調も明るく温かい・・・リオバさんにピッタリです。
トラットリア ダ リオバ

この日もあれよあれよと言う内にカウンター席も埋まり満席。
私と年配のお父さん客以外、全員女性のお客さん!!食事をみなさん楽しまれている~。
トラットリア ダ リオバ

ランチは1250円。
まずは前菜の盛り合わせからスタートです。
トラットリア ダ リオバ

「鱈ペーストのカナッペ」。サックリ優しいお味。
トラットリア ダ リオバ

「牛すじ肉とトマトソースの煮込み」。寒い季節には嬉しい。大皿で頂きたいくらい。
トラットリア ダ リオバ

「ジャガイモと長芋のスープ」。これまた嬉しい~。トロッとお芋の繊維がたっぷり。
カラスミで味を引き締めています。
トラットリア ダ リオバ

「サラダ」はバルサミコ酢や様々なビネガーが利いていて美味しい。
自家製ピクルスも添えられています。酸味あるものを採ると、食欲が増して来ますね。
トラットリア ダ リオバ

自家製フォカッチャは全粒粉。香り良いふんわりパンです。
トラットリア ダ リオバ

実はメニューを見た瞬間、ドキッとしたんです。
この日定番として出していた2種類のパスタ。前日行ったアンジョーさんとほぼ一緒だったんです。
トマトソースは一緒。クリームソースはサーモンとツナの違いのみ・・・。

ということで、あえて「黒オリーブとケッパーのトマトソーススパゲッティ」を頼んでみました。
食べてみて、改めて料理の面白さを感じました。
アンジョーさんを男性的と表現するのなら、リオバさんは女性的な味わい。
それぞれの素材を優しく一つにまとめ上げている。客層の違いを考えたら、納得の選択。よく考えているな~。
トラットリア ダ リオバ

ドルチェはマダムお手製の「フルーツグラタン」。
ますます女性のリオバファンが増えてしまいます。
トラットリア ダ リオバ

最後は珈琲で〆。
また来年お邪魔できるのを楽しみにしながら、お店を後にしました。
トラットリア ダ リオバ

○「TRATTORIA da RIOBA(リオバ)」
住所:宇都宮市一の沢2-356-1 ヴィラージュマンション103
電話番号:028-643-0031
定休日:月曜日(年末年始休暇、2011年12月31日~2012年1月3日)

営業時間:11時30分~14時(L.O)、18時~22時30分(L.O)
     但し日曜、祝日は、ランチは15時(L.O)まで、ディナーは21時30分(L.O)まで。
公式ブログ栃ナビHP
トラットリア ダ リオバ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# オステリア アンジョー(宇都宮市)-8

白楊高校を囲むように、実力&人気あるイタリアンのお店が集中しています。
この日は「オステリア アンジョー」さんにランチでお邪魔してきました。

11時30分のオープンを待つ人々。もちろん私もその中のひとり。
オステリア アンジョー

無事にカウンター席をゲット出来ましたが、あっという間にテーブル席はもとよりカウンターも埋まり満席。
まだオープンして20分も経っていないというのに・・・。さすがアンジョーさん!!
オステリア アンジョー

前菜盛り合わせも付くBランチ1450円をオーダー。
3人のシェフがフル回転で料理を仕上げていく様子を眺めながら・・・待つ時間も楽しい。

出来たてを味わって頂こうと、直前に火を入れた温前菜。嬉しい心配りです。
オステリア アンジョー

熱々のフリッタータは具だくさん。生地もふんわり。
オステリア アンジョー

イワシの香草パン粉焼きは香ばしい。先ほどフライパンからあげたばかり。^^
オステリア アンジョー

贅沢に生ハムで包まれている中身はカプレーゼ。
まろやかなモッツァレラチーズとトマトの酸味が良く合います。
オステリア アンジョー

前菜と一緒にパンをつまむ・・・。本当はここでワインでも飲みたい気分。
オステリア アンジョー

パスタは「ブッタネスカ」をチョイス。
ブラックオリーブとアンチョビ、ケッパーがたっぷり入っている!!

トマトソース自身もパンチがある~。
イタリアンを食べ慣れたお客さんが多い地域。だからこその迫力ある一皿に仕上がっていました。
オステリア アンジョー

ドルチェはガトーショコラとマンゴーのソルベ。
お腹いっぱい!!
オステリア アンジョー

ドリンクに珈琲を頂きながら、再びシェフ達の見事なステージを堪能させて貰おう~。
オステリア アンジョー

○「オステリア アンジョー」
住所:宇都宮市元今泉5-4-6
電話番号:028-660-2000
定休日:月曜日(年末年始休暇、2011年12月31日~2012年1月2日)

営業時間:平日11時30分~15時分(L.O14時)、17時30分~24時(L.O23時30分)
     日・祝11時30分~16時(L.O15時)、17時30分~22時(L.O21時30分)
栃ナビHP

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2100件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム