栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# ラ パティーナ(宇都宮市)-29

2016年9月5日より、メニュー等を大幅に改定した「ラ パティーナ」。
カフェタイムが新設され、「昼過ぎにちょっとお茶でも・・・」という方に大変重宝しそう。
ラ パティーナ

カフェタイムのメニュー(14時~17時30分)は、
◎新食感 スノーアイス
◎カンローニ (シチリアのお菓子)
◎いろいろなドリンク
◎パスタセット  1,600円(税別)~※その他メニューあります。 
ラ パティーナ

ランチ内容も変わったということで、早速お邪魔することに。
栃木県産小麦粉を使った自家製生パスタは変わらず、1200円(税別)~数種類のパスタが用意されています。
ラ パティーナ

いつものカウンター席に座り、シェフやマダムと会話を少々・・・。
すぐに他のお客さんも入ってこられたので、本当に「少々」で残念。
ラ パティーナ

ランチには、自家製フォカッチャ、たっぷりサラダ、スープ、ドリンクが付いてきます。
本日のスープは「カボチャのポタージュ」
後味にほんのりシナモンの香り。体が温まるスープ付きランチはありがたい。
ラ パティーナ

「たっぷりサラダ」はネーミング通り。
種類豊富で、ボリューム感あります。
ラ パティーナ

選んだパスタは「3種チーズのクリームソース」。
もっちり食べ応えある太麺パスタ。
ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、グラナパダーノが実にバランスイイ。
ラ パティーナ

クリームソースを取っておいた自家製フォカッチャと共に綺麗に。
チーズフォンデュのようにスティックサラダを付けて食べても美味しそう~。
ラ パティーナ

深い酸味と苦み際立つエスプレッソ。ラ パティーナ

そうだ、ドルチェも頂こう~。
カフェタイムを設けたことで、ドルチェの種類も増えたみたい。

「スノーアイス(マンゴーソース)」500円(税別)
淡雪のようなふんわりとした食感。氷自体にミルクの味が。
アイスクリームのような滑らかな食感、かき氷のようなサッパリとした清涼感。
この日は暑い日でしたので、最高の一杯になりました。
ラ パティーナ

定休日が「不定休」に変わりました。
でも基本的には以前と一緒。
但し各種イベントへの出店が多いということで「不定休」という表現になったとのこと。
9月は以下のようなイベントに、出店するようですよ。
ラ パティーナ

○「La patina(ラ パティーナ)」
住所:宇都宮市今宮1-16-12
電話番号:028-658-7997
定休日:不定休(基本は以前と変わらず、木曜日、第一、三金曜日。但しイベント出店で休むケース有)

営業時間:11時30分~13時30分(L.O14時)、14時~17時30分、18時~21時(L.O20時)
公式フェイスブック栃ナビHP
ラ パティーナ
スポンサーサイト

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ラ パティーナ(宇都宮市)-28

昨年後半からゴルフ場やラーメン店などの男飯系の記事が増えてきました。
お洒落なレストランの記事を楽しみにしている方には、申し訳ございません。

ということで・・・久しぶりに先日お邪魔したイタリアンの記事。
今宮公園そばの「ラ パティーナ」。雀宮に行った帰りにお邪魔してきました。
ラ パティーナ

ランチは1180円(税込)~。
おっ、ディナーもお得なパスタセットを始めたんですね。
ラ パティーナ

ひとりイタリアンでの絶好なポジション、いつものカウンター席に。
シェフやマダムの仕事ぶりを眺めながらのランチタイムになりました。
ラ パティーナ

パスタランチセットは、選ぶパスタによって1180円~1480円。
今回は「手間ひまかけて、じっくり煮込んだシェフ渾身の一品!!!」
とビックリマークが3つも書き加えられていた「鴨のラグー」1480円(税込)をチョイスさせて貰いました。

まずは小皿のセットがトレイに乗って。
「自家製パン」「サラダ」「前菜」「ココット飯」の四品。
ラ パティーナ

まずはサラダから頂こう~。
男飯系のお店だと、野菜不足になりがち。バランス良い食事をして、体調を整えないと・・・。
ラ パティーナ

前菜は三種類。
「モルタデッラ」「タコのトマト煮込み」そして「ヤシオマス」。栃木の特産品がさり気なくお皿を飾る。
ラ パティーナ

前菜は自家製パンとともに。
岩塩たっぷり、ほのかな塩気が食欲を誘います。
ラ パティーナ

ココットの中には・・・。
黄色ががっているので、サフランライスかな?ほのかにバターの風味が。
これは一口いただいて。蓋をして後半戦に取っておこう~。
ラ パティーナ

「鴨のラグー」の登場。
牛肉のラグーよりしつこくなく癖もない。ゴロっと入っているお肉も噛み心地が素直。
味がしっかり決まっており、気持よく頂けました。
ラ パティーナ

栃木県産の小麦で作った自家製生パスタ。
タリアテッレのように太く平たいパスタなので、ソースとの相性も抜群。
もちっとした食感、食べごたえもあり、太麺好きにはたまらない。
ラ パティーナ

ここで先程のココット飯が再登場。
残った鴨のラグーソースを豪快にココット飯にON。
ミニ鴨丼の完成です。これがまた美味しい~。ライスに合うんです。
ラ パティーナ

ここでデザートの追加。
「ノンナのトルタ」+200円(税込)。
チョコとクルミたっぷりのケーキ。重くなく軽快に頂けます。
ラ パティーナ

しめはエスプレッソ。
マダムがいれたエスプレッソは、表情豊かな豆本来の味わいがしっかりと伝わってきます。
ラ パティーナ

○「La patina(ラ パティーナ)」
住所:宇都宮市今宮1-16-12
電話番号:028-658-7997
定休日:木曜日、第一、三金曜日

営業時間:11時30分~14時、18時~21時(L.O)
公式フェイスブック栃ナビHP
ラ パティーナ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# ラ パティーナ(宇都宮市)-27

9月19日で六周年を迎える「ラ パティーナ」。

江曽島本通り沿いにあるイタリアン。
オープン早々お邪魔したので、お逢いしてから早六年が経ったんですね。
ラ パティーナ

息があったシェフとマダム。
お客さんへの距離感が絶妙で、居心地がイイ空間になっています。

いつものカウンター席。
早めの時間にお邪魔したので、前半ゆっくりとシェフやマダムと会話を楽しむことが出来ました。
ラ パティーナ

品数多く好評な生パスタランチセットは1080円(税込)~と嬉しいプライス。
お膳に乗って、前菜&サラダ&パン&ココットめしが。
ラ パティーナ

前菜はバーニャカウダーと真鯛のカルパッチョ
ラ パティーナ

サラダは元気なリーフがギッチリ
ラ パティーナ

パンは自家製のスキアッチャータ。
岩塩がきいていて、ワインのお供にもピッタリ
ラ パティーナ

ココットめしは十六穀米のバターライスです。
ラ パティーナ

パスタはすべて自家製の生パスタ。
「イカとケッパーのレモンクリーム」+100円

もっちりとした堂々の生パスタ。
あれ?どこか懐かしい味わい・・・。あっ!!レモン牛乳の風味を感じる。
濃厚なソースですが、レモンで爽やかスッキリしたお味。
ラ パティーナ

残ったソースはココットめしに。
パスタで頂くのも美味しいですが、ご飯と一緒だとソースの違う一面が味わえ面白い。
ラ パティーナ

ドリンクにはエスプレッソ。
スドーンと来る濃い苦み。イタリア人になった気分で、スマートに飲み干す・・・(笑
ラ パティーナ

ドルチェも頂きました。
「ラ パティーナのティラミス」+200円
上品な甘さが口の中でスッと消えていく。
ラ パティーナ

六周年を迎える2015年9月は、以下のような営業になります。
9月20日、21日はツインリンクもてぎ での出張営業のため、お店はお休みになります。
9月20日は「もてぎショートコース選手権」、21日は「コチラレーシンググランプリ」が開催されますよ。
ラ パティーナ

○「La patina(ラ パティーナ)」
住所:宇都宮市今宮1-16-12
電話番号:028-658-7997
定休日:木曜日、第一、三金曜日

営業時間:11時30分~14時、18時~21時(L.O)
公式フェイスブック栃ナビHP
ラ パティーナ

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

# プロフィール

pool

Author:pool
掲載したお店や場所が2000件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# 最新記事

# カテゴリ

# カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

# カウンター(Visitor数)

# アクセスカウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# フリーエリア2

# フリーエリア4

# フリーエリア

# 提携サイト

# QRコード

QR

# 検索フォーム