栃木県宇都宮市から、ふら~と発信中です。

# Naomi OGAKI(宇都宮市)-22

高校の同級生Kさんとの夜飲み。
気心の知れた仲間と飲むお酒が、非常に美味しく感じる年頃になりました。

二人で訪れたのは、ユニオン通りにある「Naomi OGAKI」。
Kさんは現在は都内に住んでいるので、ユニオン通りを歩くのも久しぶりだと嬉しそう。
Naomi OGAKI

まずは白ワインで乾杯。
昼間の暑さを喉から癒やす、スッキリとした飲み心地。
Naomi OGAKI

「Naomi OGAKI」のスペシャルティ「パテドアンクルート」と、
本日の黒板メニュー「伊達鶏とハーブのテリーヌ」のハーフアンドハーフ。
都内や全国の美味しいお店を御存知のKさんも、美味しいと喜んでいただけ私も一安心。
Naomi OGAKI

「栃木県産ロメインレタスのシーザーサラダ」1000円は、パリッと新鮮。弾けます。
Naomi OGAKI

初めて美味しいと思えたロゼ。
通常は甘すぎて苦手でしたが・・・、改めて世界は広い!!
Naomi OGAKI

「仏産アーティチョークと那須御養卵のポーチドエッグ」1600円
Naomi OGAKI

中央のポーチドエッグをうまく取り分ける自信がなく戸惑っていると、オーナーの大垣さんがさっと登場。
美しく取り分けてくれました。
まもなく「丸ごとアーティチョーク」が登場するかな?
Naomi OGAKI

「ハンガリー産国宝マンガリッツァ豚のロースト」3800円
食べられる国宝として有名なマンガリッツァ豚の登場です。
Naomi OGAKI

美味しいお肉に、美味しいワインで会話も盛り上がりました。
Naomi OGAKI

最後は赤ワイン。
二人でたっぷり頂きご馳走さま。
よき出会いもあり、素敵な一夜になりました。
Naomi OGAKI

○「Naomi OGAKI」
住所:宇都宮市西1-1-2
電話番号:028-680-4446
定休日:火曜日

営業時間:18時~25時
公式HP栃ナビHP
Naomi OGAKI

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# ル・メトロ(宇都宮市)-15

空を見上げたら、すっかり夏空になっていました。

2018年が始まったばかりと思っていたら、6月は目の前。
ロシアワールドカップの開幕戦まで、すでに三週間を切りました。
ル・メトロ

5月13日で十七周年を迎えた「ル・メトロ」
シンボルロード沿いにあり、異国情緒漂う素敵なお店です。
ル・メトロ

通常夜のみのお店ですが、土曜、日曜日はランチも営業。
料理も異国情緒溢れるものを食べることが出来ます。

「本日のスペシャル」は、ある雑誌とのコラボ企画でワールドカップにちなみ、ロシア料理を提供しているのだそうです。
今日は「ビーフストロガノフ」。
これに即決!!
ル・メトロ

一階席、二階席とあり、もっぱら座らせてもらうのが一階奥のカウンター席。
こじんまりとしていて、非常に居心地いいんです。
ル・メトロ

まずはサラダ。
爽やかにビネガーをきかせてあり、涼しくなるようなサラダ。
歩いてかいた汗が引いていきました。
ル・メトロ

「ビーフストロガノフ」。
義薄切りの牛肉がたっぷり。柔らかく実に穏やかな旨味にあふれています。
ル・メトロ

玉ねぎや牛肉たっぷりなので、牛丼の具みたいですが、牛丼のように甘くなく、逆に塩気を感じます。
日本のように砂糖を料理に使う文化も珍しい。
スプーンで豪快に頂く。自然な甘さでサラリといけます。
ル・メトロ

食後にはアイスコーヒーを頂きご馳走様でした。
次回は夜お邪魔して、冷えた白ワインを飲みながらカスレを頂きたいものです。
ル・メトロ

○「LE METORO(ル・メトロ)」
住所:宇都宮市池上町1-11
電話番号:028-634-4545
定休日:木曜日・第四水曜日

営業時間:平日17時~24時(L.O22時30分)、土曜日11時30分~24時(L.O22時30分)、日曜日11時30分~22時(L.O21時)、祝日14時~22時(L.O21時)
公式HP公式ブログ栃ナビHP
ル・メトロ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# リストランテ チヒロ(宇都宮市)-10

5月13日で三周年を迎えた「リストランテ チヒロ」。

ユニオン通りにあるイタリアン。
南宇都宮駅そばにあるフレンチ「chihiro」の姉妹店です。
リストランテ チヒロ

入った瞬間、以前より広くなった印象が。
テーブル席とカウンター席の仕切りに嵌め込まれていたガラスの最上段を取り外したのだそうです。
視界が抜けたことによる効果でした。
リストランテ チヒロ

「リストランテ チヒロ」は予約しなくてもOK。
但し満席で断られたら残念なので、出かける前に一本予約の電話を入れておきました。

ひとりですので、奥のカウンター席。
三周年のお祝いの挨拶から始まり、のんびりと寛がせてもらいました。

ランチは「おまかせコース」2500円(税別)
バーニャカウダ+前菜+パスタ+ドルチェ+カフェという構成です。

食べ歩きを趣味に持つと、色合いなどから料理を口にする前に、おおよその味わいを予想できてしまいます。
予定調和も楽しいものですが・・・、この日は私の予想を覆す料理が次々と。
まんまと仲山シェフにやられ、初めての味わいに歓喜しました。
リストランテ チヒロ

バーニャカウダ。
季節の野菜を30種類ほど味わえる、リストランテ チヒロの定番料理。
彩り美しい一皿です。
リストランテ チヒロ

中央にあるのがバーニャカウダソース。但し、季節感じる一品が毎回加えられています。
今日はコリアンダー。
リストランテ チヒロ

ルバーブのマリネや・・・。
リストランテ チヒロ

たんぽぽの葉
リストランテ チヒロ

おしてなでしこの食用花。
苦味、甘み、エグミ、等々、大地の恵みを堪能させて貰いました。
リストランテ チヒロ

自家製フォカッチャはおかわりOK。
以前と比べてサクッと軽快に頂けます。
リストランテ チヒロ

前菜
「カジキのコトレッタ(カツレツ)、丸福農園のトマト」
パルミジャーノなど旨味を加えたパン粉で薄い衣をまとったカジキ。
繊細で柔らかな旨味が、心を幸せにしてくれました。
色とりどりのプチトマト。色合いによって味わいが違く、なんて面白いんだろう。
リストランテ チヒロ

パスタ
運ばれてきたとき、「この緑はほうれん草か小松菜のパスタだろう」と確信。
食べてみると、ギョギョギョ!!
リストランテ チヒロ

「若山農園の筍と、山椒のパスタ」
仲山シェフのスペシャリティ。今の季節しか食べられないパスタです。
東京では手に入る量に限りがある山椒の若葉。

栃木ならでは。大量に仕入れ、水とオリーブオイルと山椒だけで作ったソース。
山椒のスッと爽やかな香りが気持ちいい。柔らかい筍との相性抜群です。
リストランテ チヒロ

ドルチェ
「ピーチメルバ」!?白桃の初物が頂けるのか~。と思っていたら・・・。

正解「とちおとめのティラミス」
表面はエスプーマで泡立てたマスカルポーネ、ミルクのジェラートが忍ばせています。
リストランテ チヒロ

最下層にはエスプレッソにパイやクッキー。
食感も楽しく、味わいも豊か。これは楽しい!!
リストランテ チヒロ

〆は落ち着きある苦味が余韻として残るコーヒー。
記憶に残る料理を味わえて、大満足。
三周年を迎え、今後の期待が膨らみます。
リストランテ チヒロ

○「RISTORANTE chihiro」
住所:宇都宮市伝馬町2-23 メルヴェイユ1F
電話番号:028-612-5969
定休日:火曜日(2018/6~、日曜日、祝日)

営業時間:12時~15時(L.O13時30分)、18時~23時(L.O21時)
(お子様の御来店は、大人と同じ料理を召し上がれる場合に限り対応致します。)
公式HP公式フェイスブック栃ナビHP
リストランテ チヒロ

テーマ:栃木の食べ歩き - ジャンル:グルメ

# プロフィール

pool

Author:pool
2005年8月アメブロで「栃木を楽しむ」を。
2011年8月FC2に移り「とち、フラ~」をスタートさせました。

掲載したお店や場所が2250件、ブログ記事は4850件を超えました。
ブログでは過去の記事を探すのに一苦労。
リンク集を別途用意しています。

「栃木 プール」で検索し「栃木県の公共プール情報」のホームページから「お奨めのお店」ページへ。過去の記事に飛ぶことが出来ます。
(すでに閉店&変更あるケースも。ご了承下さい)

# カウンター(Visitor数)

# カウンター(Hit数)

# オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

# 最新記事

# カテゴリ

# 月別アーカイブ

# カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

# フリーエリア2

# フリーエリア4

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

# フリーエリア5

# フリーエリア(楽天)

# フリーエリア

# QRコード

QR

# 検索フォーム